松尾大社の磐座(いわくら)登拝

先日阪急嵐山線の上桂駅で下車して苔寺の前を通り西山トレイルを松尾山に向けて歩いて、そこから松尾大社に下山しました。
道中で見た苔寺
P4100478_2
苔寺の横を流れてる水路にマガモがいました。
P4100479
あちこちで桜が満開できれいでした。
桜の花の木のある公園で昼ご飯を食べた。
P4100483_2
松尾大社に着くとあちこち改装工事中です。
P4100485
松尾山にある磐座に行くために大社の社務所で登拝の手続きをしてから磐座登拝に守るべき説明を聞き、松尾山への入り口まで案内をしてもらう。
お祓いは自分でしました~(^◇^)
この松尾山の大杉谷頂上近くの斜面に巨大な岩石があり、これが古代の磐座で社殿祭祀以前に松尾大社のご祭神を祀っていた処などなどとの由緒を含めて登拝ルールが書かれてる掲示物
P4100491
故に画像はありませんが鳥居をくぐると急な階段があり少し歩くとなだらかな上がり坂、貯水槽を過ぎると京都の町が見える見晴らし台がありました。
しばらく歩くと急な登り坂があり、そこに磐座があり往復約1時間半くらいの工程でした。
下山して鳥居をくぐり帰路につきます。
P4100493
画像の奥の後ろの山が松尾山でした。
P4100494
以上簡単な紹介でした。

ここからはいつもの再近写した野鳥画像です。
中山寺の梅の木にきたヤマガラ
P4120491
中山寺のさくらの花にきたヒヨドリ
P4120494
昆陽池のカワセミ
Dsc_4185_2
昆陽池のアオジ
Dsc_4186
大阪城公園のキビタキその1
Dsc_4200
大阪城公園のオオルリ
Dsc_4410
大阪城公園のクロツグミ
Dsc_4395
大阪城公園のシメ
Dsc_4406
大阪城公園のコマドリ
Dsc_4402
大阪城公園のキビタキその2
Dsc_4392
大阪城公園のキビタキその3でした。
Dsc_4417


二上山登山

奈良に住んでる友人が土曜日に二上山から當麻寺(たいまでら)を案内してくれたので紹介です。
アベノハルカスの横にある近鉄南大阪線の起点である阿倍野橋駅から電車に乗り二上山神社口まで行きます。
友人たちと待ち合わせをした二上山神社口駅近くから見た今回登る二上山です。
P2259195
二上山は右が雄岳(517m)と左が雌岳(474m)と呼ばれる二つの頂きがあり、場所的には金剛山地の北部に位置しています。
それなりの斜面を登りますが天気に恵まれ登山者も多く2時間弱で雄岳の山頂に着き、ここには大津皇子のお墓があります。
大津皇子は天武天皇を父に、天智天皇の長女・大田皇女(おおたのひめみこ)を母にもつ皇子でしたが謀反の嫌疑をかけられ、24歳の若さで自害に追い込まれとのことでした。
P2259198
山頂で記念撮影
P2259201_2
山頂の周りは雑木林でそ隙間から見える葛城山方面
P2259203
雄岳を後にして下り、馬の背を通り、雌岳の登り昼ご飯を食べました。
P2259206
ここからあべのハルカスが遠くに見えます。
P2259208
下山は急斜面がありました。
P2259209
途中の見晴らしの良い場所
P2259211
ラブラドールレトリバーも散歩を兼ねて登山していました。
P2259214
途中で見た鹿谷寺跡(ろくたんじあと)で奈良時代に二上山山麓に造られた鹿谷寺跡は、凝灰岩の岩盤を掘り込んで作られた大陸風の石窟寺院とのことでした。
P2259216
鹿谷寺跡近くの岩屋横にある切られた千年杉
P2259219
及び岩屋、石窟があって三尊石仏らしきものが描かれてるとのこと。
P2259223
ここを後にしてしばらく杉林を下ると里に出て中将姫のお墓を見に行く。
P2259236
中将姫の説明板
P2259235
近くの當麻寺(たいまでら)の黒門からはいる。
P2259237
中将姫の當麻曼陀羅で知られる當麻寺の塔頭の當麻寺奥院は法然上人二十五霊場第九番として知られ、浄土宗の大和本山でありまた関西花の寺 として、しゃくなげやぼたんの咲く4月~5月はたくさんの観光客で賑わいます。
P2259239
本堂を横から写す。
P2259245
山門から出て門前の商店街でお土産を買い、駅に行く道中に相撲発祥の地としての記念碑と相撲の館があった。
P2259249
当麻寺駅から近鉄電車に乗り帰路につきました。


東六甲縦走から最高峰

天気に恵まれた一昨日に東六甲縦走路を歩いてきました。
出発地点の阪急電鉄の宝塚駅です。
P1048036
駅から少し歩くと武庫川が流れており、蓬莱橋を渡ります。
かって紹介したことがありますが橋のたもとにある碑の解説文で昔は板の橋だったんですね。
P1048037
橋を渡るとすぐ縦走路で横を流れてる紅葉谷沿いはセキレイが楽しませてくれます。
P1048045
この谷沿にある家で約三十ウン年生活したと思うと懐かしさがありました。
P1048050
東方向が開けている給水タンクの設置された場所で、霞んでますが宝塚のタワーマンション群が見えますね。
P1048053
しばらく歩くと塩尾寺(えんぺいじ)に着きました。
P1048054
お寺を後にして歩いてると頭上でコツコツと音がします。
コゲラでした。
P1048056
次は塩尾寺の奥の院と聞いた社ですね。
P1048061
岩倉山にある反射板の場所にいきましたが下界はガスっていて景色は見えなかったです。
宝塚市の最高峰岩原山(573m)や大平山(681m)、西宮市の最高峰の水無山(804m)を経由してから通ったのが大岩横でした。
P1048062
しばらく歩くと山頂付近を通ってる車道に出ます。
石の宝殿付近を過ぎたあたりでトレランをしてるグループと出会いました。
P1048063
山頂(931m)で記念撮影
P1048065
山頂で昼ご飯を食べましたが天気も良くて登山してるグループが次から次に記念撮影をしていました。
P1048067
休憩しながら下るコースを考えて、西おたふく山(878m)を経由して神戸の住吉方面にしました。
P1048068
峠の山道を下ります。
P1048069
途中で振り返ってみるとかなり下山しています。
P1048070
五助堰堤が近づいてきました。
P1048072
五助堰堤(ごすけえんてい)、通称 五助ダムとは兵庫県神戸市の住吉川の上流、支流五助谷との合流点に設置された砂防ダムの一つですね。
P1048074
この堰堤を少しくだったところで見たアオジ
P1048075
住吉川沿いの道を下り、阪急電鉄御影駅から帰路につきました。
P1048076


摂津の大峰山から亦楽山荘(えきらくさんそう)

昨日宝塚駅から御殿山の住宅街を抜けて中山寺・奥の院を目指しました。
住宅街でムクゲの花が咲いていた。
P7283491
池のまわりに咲いてたムクゲは背景が水なので見た感じがひと味違いました。
P7283490
住宅街が途切れるあたりから振り返った南西方向は六甲山や遠くに甲山が見えます。
P7283492
山林にキジバト
P7283500
電線にツバメその1
P7283524
ツバメその2
P7283523
そこから約1時間で週に数回登ってる中山寺・奥の院に着き、裏側の高い場所から見た本堂ですね。
P7283501
そこから約2キロある中山の山頂(478m)を目指し約1時間で着きました。
山頂から北方向に見える摂津の山々とやや下に広がる芝生は大宝塚のゴルフ場です。
P7283502
そこから山中を下ると途中で宝塚高原ゴルフ場があり横を歩き川の流れてる十万辻に出ました。
車道を挟んで大峰山の登り口が見えてきたので急斜面を登ります。
しばらく歩くと鉄塔がある少しだけ見晴らしのきく場所があったので周辺の撮影でした。
P7283505
この山頂からのコースは近畿自然歩道に指定されてるんですが真夏ということもあり誰ともすれ違わずに蛇と出会っただけでした(苦笑)
大峰山(552m)山頂でお昼でしたがそのまま武田尾の桜の園、亦楽(えきらく)山荘まで下りそこの東屋で昼ご飯を食べました。そこは数人のハイカーがいました。
道中で見た20㎝はあったキノコ
P7283509
亦楽山荘周辺の案内図
P7283511
山荘から見た下を流れる武庫川渓谷
P7283516
桜の園、亦楽山荘のパンフレットより一部抜粋して紹介です。
笹部新太郎氏がサクラの品種改良や接ぎ木などの研究のために1912年(明治45年)に拓いた演習林で、当時は全国から集められたヤマザクラやサトザクラが30種5000本以上植えられていた。笹部氏はこの演習林に中国の詩人・蘇東坡の漢詩の一節から「亦楽山荘」と名付けた。「桜の園」とは宝塚市の里山公園としての名称。
P7283517
JR旧福知山線の配線跡のトンネル
P7283521
武庫川沿いを歩いて最寄りの武田尾駅より帰路についた。
P7283522
良い汗をたっぷりかきました。


神戸市立森林植物園のアジサイ

神戸市民の花のアジサイ見物に行ってきました。
神戸市立森林植物園は日本有数のアジサイ園があり350品種・約5万株が広大な森の中で咲いて目を楽しませてくれます。
谷上駅に集合して山田道を森林植物園正面入り口を目指して登ります。
P6183017
着くと展示館入口にアジサイの一種コンペイトウ(青系)が迎えてくれました。
P6183018
コンペイトウ(赤系)
P6183020
沙羅の花もきれいでした。
P6183022
アジサイの咲く時期しか一般に公開しないアジサイの苗床園を見て歩きます。
P6183023
アジサイの花も多様ですね。
P6183024
西洋アジサイ園で記念撮影
P6183026
昼食を食べるため芝生広場に移動です。
P6183027
午後からは長谷池周辺を散策しながら、記念撮影
P6183029
ツエンティ・クロスを通り新神戸駅裏に下山です。
P6183031
橋も渡ります。
P6183034
遠くの空中に、ぬのびきハーブ園に行くロープウェイ夢風船が見えますね。
P6183040
布引貯水池
P6183041

P6183042
雄滝
P6183045
新神戸駅裏に下山し、クワハウスで温泉にはいり、三宮の駅近くの郷土料理店で打ち上げ後に解散になりました。

諏訪山から再度山・森林植物園

昨日は好天だったので神戸元町駅から約15分くらい坂道を登ったところにある諏訪山公園から大師道を通り再度山(ふたたびさん)から神戸森林植物園に行ってきたので紹介です。
諏訪山公園の入口にある諏訪大明神の鳥居
P4302063
諏訪大明神の本殿
P4302067
すぐ近くの諏訪山公園の金星台広場・金星観測記念碑
P4302066
説明板には明治7年にフランス人天文学者ジャンセン氏らがここで太陽と金星・地球が一直線に並ぶ「金星の太陽面通過」という現象を観測し、この現象は2004年6月そして2012年6月とあり、その後は120年ほど先になるとのこと。
弘法大師・空海が唐に修行に行く前と唐から帰国後に歩いた再度山・太竜寺までの大師道を歩く。谷沿いはオオルリやキビタキの鳴き声を数ヵ所で聴きながら姿を写しましたがこずえの先で遠くその姿はイマイチ画像なので省略。
再度山大竜寺
P4302073
再度山公園の中の修法ヶ原池
P4302075
公園の隣接するところに外人墓地がありその入口の案内板
P4302076
公園を後にして洞川湖から教育植物園学習の森を抜けて森林植物園にはいる。
入口を入ったところで昼ご飯。
P4302122_2
園内はシャクナゲが見頃
P4302092_2
花のアップ
P4302090_2
オオテマリ
P4302126_2
ツルオドリコソウ
P4302095_2
人気者のニホンカモシカ
P4302080_2
見てる間は動かないでまったり~(^◇^)
続いて小鳥のアカハラ
P4302106
キセキレイ
P4302109
ヤマガラ
P4302082
コゲラ
P4302111
シジュウカラでした。
P4302118


六甲山登山

友人から誘われて昨日の土曜日に六甲山に登ってきました。
集合場所に行くため、バス停で待っていると前を流れてる天王寺川にカルガモのカップルと白サギがいます。
P4091457
阪急電鉄の芦屋川駅改札前で仲間8人が集まり芦屋川沿いから登り始めます。
P4091458
高座の滝を上から見たところで、この滝の下で1回目の休憩でした。
P4091461
芦屋ロックガーデン
P4091462
山中でヤマガラが鳴いてくれました。
P4091466
風吹岩で記念撮影
P4091467
スミレの花をあちこちで見れました。
P4091470
六甲山山頂で記念撮影
P4091471
山頂下の東屋で昼食後魚屋路を有馬に下山です。
サムシバ(コブシ)やコバミツバツツジの花があちこちで咲いてます。
P4091474
下山して有馬温泉の銀の湯に入り汗を流しました。
有馬の町の枝垂れ桜
P4091483
バスに乗り帰路につきました。
ここからは近隣の花と野鳥たち
中山寺のシャクナゲ
P4081436
シロハラその1
P4061404
シロハラその2
P4101527
カモは水流を自ら作りうまく藻を食べるんですね。
P4081407
カワセミ
P4081415
ホオジロ
P4081419
アオゲラの巣作りで頭部しか見えません~(^O^)
P4081435
コゲラその1
P4081443
コゲラその2
P4081444
コゲラその3で正面を向いてくれた。
P4081454
今年初見のツバメ
P4081455
シジュウカラその1
P4101486
シジュウカラその2
P4101510
ハチジョウツグミその1
P4101508
ハチジョウツグミその2
P4101537
アオジ
P4101520
オオルリその1→訂正でルリビタキでした。(n.t.さん間違いの指摘をありがとうございました)
P4101529
オオルリその2→訂正でルリビタキでした。(n.t.さん間違いの指摘をありがとうございました)
P4101531
クロジでした。
P4101536


行者山から門戸厄神

先日ブログ友だちと登山を約束していたが当日は天気が悪い予報のため午後から近場のハイキングに変更、宝塚の駅で待ち合わせをして行者山から門戸厄神までテクテク歩いてきました。
行者山(415m)から南にある甲山(かぶとやま)周辺を写した画像です。
P3140836
西方向に連なる六甲山系はしぐれており、山頂付近に雪が積もっているのが見えました。
P3140835
行者山から焼石ヶ原を下り、逆瀬川沿いに下山しました。宝塚ゴルフ娯楽部の前を通り、小林にあるいずみやの中のお店でコーヒータイム。
仁川の阪神競馬場を横に見ながら甲東園にはいり、門戸厄神に参拝をしました。
厄神さんの入口
P3140839
本殿
P3140840
いい時間になったので友人の知り合いがやってる門戸厄神駅近くのお店で打ち上げをしました。
P3140843
歓談した後でお店の人に記念撮影をしてもらう。
P3140844
料理も美味しく、いい気分で帰宅できました。
ここからは昨日近所の散策で見た野鳥たちですが最初の1枚だけは我が家のベランダに今年も咲いた福寿草
P3130827
ジョウビタキ♀
P3160820
ツグミ
P3160821
イカル
P3160824
シロハラ
P3160855
ハチジョウツグミその1
P3160872
ハチジョウツグミその2
P3160873
ジョウビタキ♂
P3160876
メジロ
P3160877
椿の花にきたヒヨドリ
P3160886
天王寺川沿いで見たイタチ?かなぁ~~
P3160893
オオジュリンその1
P3160916
オオジュリンその2
P3160940
カワラヒワ
P3160970
餌をゲットしたカワセミ
P3160973
次の餌を狙うカワセミでした。
P3160976


冬の神戸市立森林植物園

一昨日は朝、目覚めると晴天に恵まれ、六甲山の中腹にある神戸市立森林植物園に行ってきました。
初夏のアジサイ、晩秋の紅葉時期は欠かさないほど園内を散策をしてるんですが真冬はまれなんですよ。
長谷池も冬枯れ感がただよってました。
P2199807
山野草のセツブンソウが咲いてるかと探したんですが見当たらず、ユキワリイチゲが咲いてたので紹介です。
P2199805
あと福寿草はあちこちで咲いてる姿を見ることができました。
ここからは園内の冬の野鳥を探します。
ジョウビタキの♀が迎えてくれました。
P2199812
ミヤマホオジロ
P2199819
アトリ
P2199831
カシラダカ
P2199833
ホオジロ
P2199780
ルリビタキ♀
P2199764
ルリビタキ♂その1
P2199753
ルリビタキ♂その2
P2199760
メジロ
P2199750
初見初撮影のトラツグミその1
P2199797
トラツグミその2でした。
P2199789


涅槃(ねはん)図&石切山

中山寺奥の院で知り合った友人から中山寺の涅槃図が御開帳中と聞いて訪問してきました。
境内の大願塔(だいがんとう)
P2169640
塔内の涅槃図で江戸時代後期に上田公長が描いたもので縦4m7㎝、横3m78㎝あり国内でもまれに見る大きさのようでした。
P2169639
ここからはいつもの野鳥たちです。
宝塚の上の池にいつもいるバン
P2159572
参道のルリビタキ♀その1
P2159582
ルリビタキ♀その2
P2169637
コゲラ
P2159609
イカル
P2159616
ヒヨドリ
P2169620
ツグミ
P2169622
メジロ
P2169626
ルリビタキ♂
P2169630
ホオジロ
P2169635
今朝は良く晴れていたので阪急電車宝塚線の雲雀ヶ丘花屋敷の駅で下車し、釣鐘山から石切山に登山してきました。
石切山から見た手前に川西駅周辺や猪名川、そして大阪空港、遠くは大阪梅田駅周辺のビル街が見えますね。
P2179666
この石切山の下に広がる県営の「きづきの森公園」は野鳥が多くいて見てきたので紹介です。
ツグミ
P2179646
ヤマガラ
P2179667
シジュウカラ
P2179668
ホオジロその1
P2179669
ホオジロその2
P2179670
ルリビタキ♀その1
P2179671
ルリビタキ♀その2
P2179672
ルリビタキ♂その1
P2179657
ルリビタキ♂その2でした。
P2179673


より以前の記事一覧

無料ブログはココログ