中山寺の梅林

宝塚にある中山寺観音公園の紅梅がきれいに咲き始めました。
P2271487

良く手入れをされた梅林です。
P2271490

枝垂れ梅の花も咲き始めました。
P2271495

紅の花ばかりで白梅の花はまだつぼみでした。
P2271496

天気が良く青空がの下では一段とお花がきれいです。
P2271497

このお花が咲いたあと実のり、その後に梅干に漬けられて信者さんに配られてます。
P2271498

私も昨年、奥の院に登拝300回の時に袋に入ったうめぼしをいただきました。
P2271482

大きくアップした梅の花その1
P2271483

大きくアップした梅の花その2
ここからは道中で見た野鳥たちです。
P2271481

バン
P2271505

カワラヒワその1
P2271513

カワラヒワその2
P2271516

アオジ
P2271509

ホオジロ
P2271501

ルリビタキ雌でした。

ジャルダンドゥフランス

西宮市北山緑化植物園のバラの花がきれいだと聞いたので行ってきました。
P5235302

園内の案内図です。
P5235303

園内にはいると市民ガーデンセンターがありその奥につるバラの棚がありきれいに咲いています。
P5235304

その前の芝生広場の先のバラ園に向かいます。
タイトルにあげたジャルダンドゥフランスと呼ばれるバラの花
P5235306

訳するとフランスの庭ということですがサーモンピンクで花付きが良くて育てやすいとのこと。
続いてはプリンセスドゥモナコ
P5235308

白にピンクの縁取りの花はモナコの王妃、グレース・ケリーに捧げられたとのことでした。
ブルーバユー
P5235310

ラベンダー色の花と深緑の葉のコントラストが魅力的でした。
まだまだたくさんのバラの花がありましたが代表的なものの紹介です。
続いては園内の北山墨華亭
P5235320

中国の紹興市との姉妹都市で寄贈を受けたようです。
P5235317

前の池のスイレンがきれいでした。
またこの日は北山山荘が開放日だったので中の庭園を見せてもらいました。
P5235324

北山山荘の入口
P5235327

庭園で水琴窟もありました。
P5235323

園内のシャクヤクが特にきれかったです。
ここからはいつものウォーキングで写した野鳥の紹介です。
ソウシチョウ
P5205284

今回3枚写せましたが写りが悪いけどご了解くださいね。
P5205285

中国南部から東南アジアにいますが動きがめちゃ早いんですよ。
P5205286

日本に観賞用で輸入したのが篭脱けして増えたとのこと。
P5225299

最後はエナガでした。


伊丹・荒牧バラ公園

いまバラ園のバラが見頃
以前も紹介したことがありますがこの5月の園内の様子です。

場所は伊丹市内ですが宝塚市との境界近くにあり、北隣に大阪芸術大学の宝塚短期大学部があり我家から片道約5キロでウォーキングに丁度良い距離。Sp5170013
園内に入ると甘い香りに包まれ赤いバラが迎えてくれます。Sp5170016
隣は白いバラが咲いてバラの育成場所だとのこと。Sp5170020
園内を左回りに歩いたんですが、写真を写してると大勢の園児がバラを見にきました。Sp5170024

テラス式のバラ展示庭園になって、姉妹都市である八ッセルト市のバラコーナーもあるんですよ。Sp5170025
上の展示回廊と下の広場で約10メートルの高低差をつけてます。Sp5170030
回廊沿いの柵にバラを這わせて立体感がでています。Sp5170034
つぼみのバラはきれいSp5170041

やさしい色合いで見てるとホッと寛がせてもらえますね。Sp5170056

バラが上から微笑みかけてくれました。Sp5170063

たくさんのバラの花Sp5170065

黄色いバラは元気をもらえますね。Sp5170067

250種1万本のバラは広場を囲むように階段状に植栽され通路は立体迷路状となっています。Sp5170069

赤い3本の塔は平和のモニュメントSp5170071

中央にある芝生広場で見学を終わった園児が遊んでました。

盆梅展

晴れ渡っていた今朝の日の出Sp2110001

遠くの山は生駒山Sp2110025

上を見るとアンテナに鳥Sp2110072

てくてく歩いて盆梅展の会場がある伊丹郷町岡田屋敷に今年も行ってきました。Sp2110073

伊丹市の北部に位置する東野は昔から日本三大苗木産地として栄えました。Sp2110086

明治時代には和歌山県の温州みかん、岡山の桃、鳥取県の20世紀梨など各地に東野で生産された苗木が使われその地の名産になってます。Sp2110092

今でも日本の99パーセントの生産をしてる南京桃があります。南京桃とは接木をして赤、白、桃の三色の花を咲かせる観賞用の小型花桃で伊丹の特産品なんですよ。Sp2110127

1912年には日本とアメリカの親善として、東野産の桜がワシントンに送られました。首都ワシントンのポトマック河畔の桜並木は世界の名所のひとつになってますね。

その後、アメリカから桜の御礼として、ハナミズキが贈られ全国に広まっています。

お雛様も盆梅と一緒に飾られていたので紹介です。Sp2110089

これから咲く福寿草も植えられてます。Sp2110112

良く保存された古い雛人形です。Sp2110084_2

あかりをつけましょ ぼんぼりに お花をあげましょ 桃の花. 五人ばやしの 笛太鼓~♪

北山緑化植物園

地元のコミュニティ新聞に6月の中旬から北山緑化植物園内のアジサイの花が見頃をむかえますとあり少し早いが見に行ってきました。

場所は隣町の西宮市の北部にあり1982年に市営の植物園として開園し9ヘクタールの広さがあります。Sp6040001

阪急神戸本線夙川駅からバスで十数分の場所にありますが自宅から車で約30分でした。

Sp6040002

昼過ぎに着いたので園内で食事中の家族連れがの姿が見られました。Sp6040003

中央の通路両側にバラの花が見頃です。Sp6040008

噴水はおしゃれです。

Sp6040020

棚に這わしたツルバラもたくさん咲いています。Sp6040009

黄色いバラもきれいでした。Sp6040010

あざやかなバラもいいですね。Sp6040018

白いバラは高貴です。Sp6040023

赤いバラは情熱的でカルメンを連想しました。Sp6040024

薄紫のバラもステキです。Sp6040006

アジサイはまだこれからで色づきはじめたばかりの1枚だけの紹介になりました。

日の出とバラ公園

きれいな朝焼けに誘われて、市内の行者山・東観峰から見た日の出直前の画像です。Sp5190045

その日は朝焼けにもかかわらず天気に恵まれたので隣町の伊丹にある、あらまきバラ公園に行ってきました。Sp5190040 Sp5190091 Sp5190096 Sp5190084 Sp5190068 Sp5190022

伊丹あらまきバラ公園は世界のバラ約250種1万本が広さ1.7ヘクタールのしゃれたレイアウトの公園いっぱいに咲き乱れています。

画像を楽しんでくださいね。Sp5190104_edited1

この日は17時閉園というアナウンスがあり、帰り際に門の外から写した画像です。

野生ランに魅せられて

三十代後半の頃、誠文堂新光社の出している「カンラン」と書かれたカラー園芸選書を友人から見せてもらい野生ランの魅力にとりつかれました。

友人から山に行けばどこでも見られるシュンランから育てたらいいと言われ六甲山を歩くとあちこちに見ることができた。幼い頃、春に株元から花茎を伸ばしその先端に唇弁は白くて赤紫の斑点があり花弁はほとんど緑色の花を摘んだ記憶が残っているジジババと呼んでた花であった。

宝塚の山本にシュンラン・カンランを扱う東洋ランの専門店があり休日に覗きに行くようになって最初に購入したのが「アマクサコラン」です。

九州天草周辺の特産種で芳香があり、また今年も咲き始めたので紹介します。Sp9040019

ウォーキング途中で見た、今朝の日の出です。

雲の間から太陽の光が宝塚の町を照らしているところです。Sp9040008

今朝(5日)、塩尾寺に早朝ウォークに行ってる仲間から誘われて行った赤子谷コースに入る前の六甲山縦走路から写した画像で、西宮の甲山(かぶとやま)から阪神間の夜明け風景です。Sp9050020

いま咲いてる花

今朝友人が「散歩途中にやっと撮れた泰山木のお花です」と画像を送ってくれた。F1001098

Sp6070122_2

きれいな画像を見せてもらい、デジカメを手に外に出る。

4月に山本の園芸ショップでサフィニアの苗を買ってきて植えたのがちょうど見頃になっていたのでアップしました。Sp6070125

それから我が家に来て長くなったサツキです。

花期は終わってるんですが、なぜか一輪だけ咲いていたので紹介です。Sp6070123

このアジサイはお隣のうちのですがあまりにも見事に咲きはじめたので紹介です。

中山観音公園の梅林

宝塚駅の北側を東西に走ってる有馬街道を東に歩き、皇太神社の前を通り抜け、清荒神参道を横切る。Sp2160039_3 荒神さんは参道を歩いてお参りに行く人が多くしばらく人が途切れなかったがタイミング良く空いて鳥居を写すことができた。Sp2160040_2 Sp2160043_2

売布神社駅前に出て駅の北側にある巡礼街道沿いの、まだ立ち寄っていない売布神社に寄る。

ここは参詣の人が少なくゆっくりと参ることができた。画像でもおわかりかと思うが静寂な神社であった。

巡礼街道をさらに東に進むと参拝の人が増えてきて中山寺の山門に着く。

聖徳太子の創建によるわが国最初の観音霊場で、代々皇室の崇信もあつく、安産祈願は特に有名で源頼朝をはじめ武家、庶民に信仰され、豊臣秀吉が淀君の安産を祈願し秀頼を授かったことで知られている。Sp2160045 Sp2160048 Sp2160049

左画像は山門、中央は本堂、右画像は大願塔。

足の弱い方のため本堂まで階段を登らないでたどり着けるエスカレーターが設置してある。

信徒会館の奥に観音公園があり、約千本と言われる梅林を訪ねてみたが、咲くまでにまだ少し早かった。

梅林の中で数本咲いてる梅の木を見つけ画像に納めた時、雪が舞ってきた。Sp2160050 Sp2160051 Sp2160053

春を待つ花

寒い日が続いています。

昨日は雪雲に覆われ、見る見るうちに数センチ積もってしまいました。今朝は何年ぶりかで家の前の凍った雪を取り除く作業を・・・・・・・

昼間はお陽さんが顔を出してくれたので咲いてる花を写しました。

左は桜草でこぼれダネから晩秋に育った苗を、鉢に植え替えてやると正月明けに花芽があがり今きれいに咲いてくれてます。

真ん中はピンクの椿、我が家に来てから30年近く、毎年きれいな花を咲かせてくれています。

右も十数年経った今も早い時はお正月頃から咲いてくれるカニバサボテン、今年は咲くのが遅れてやっと一輪咲きかけました。Sp2100047 Sp2100049 Sp2100054

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ