講演会

昨夜、神戸で竹村健一の経済講演会かあり聞きに行った。

これからの日本と言う大きなテーマである。

大切なのは「情報力」であると言う切り口から過去の太平洋戦争で日本が負けたのは暗号を読み解かれ日本の機密情報がアメリカに流れていたと言う話から始まった。

また、常に第一線で三十ウン年、評論活動ができるのも海外のいい情報を掴み、発言の中で他人とは少し違った話ができる、これについては長い外国人とのつき合いの中で日本人ではなかなかできない発想の仕方が身についたと自己PRも兼ねてて解説していた。

株価の話、皇位継承の話、靖国参拝の話をわかりやすく持論も交えて話された。

昔、聞いた時の切れ味は少なくなっていたが(本人はアルツハイマーとのたまわくが・・・)確信をついた話で眠気の来ない1時間半であった。

無料ブログはココログ