甲山森林公園ハイキング

土曜日にいつもの仲間たちと阪急仁川駅に集合し兵庫県立甲山森林公園にハイキングに行ってきました。
仁川沿いを歩くとかっての淡路阪神大震災で大きな被害を受けた西宮のゆりの台にある地すべり資料館を見学。
Dsc_6325
ゆりの台からの景色
Dsc_6326
資料館から約20分ほどで着いた森林公園で昼ご飯を食べ、有志で甲山(かぶとやま309、4m)に登る。
公園内の噴水のあるシンボルゾーンから見た正面の小高い緑の山が甲山
Dsc_6328
甲山山頂にあった銅戈発見の掲示板
Dsc_6341
神呪寺(じんのうじ)
Dsc_6344
この日は融通観音大祭で法要、秘仏が開帳されていた。
御本尊の如意輪観音坐像は融通観音ともいわれ、弘法大師が開祖如意尼の姿を写して刻まれ、平安時代の
傑作のひとつとされている。大和の室生寺、河内の観心寺の観音とともに日本三如意輪である。
Dsc_6353 
また特別の催しが開催。
Dsc_6350
フルート演奏中の岡野氏
Dsc_6342
その後、仁王門で記念撮影
Dsc_6357
帰路は目神山の峠道を歩き阪急甲陽園駅で解散、有志で打ち上げを京橋で行った。

ここからは大阪城公園のバラ
Dsc_6270
大阪城公園のハシブトガラス
Dsc_6236
大阪城公園のアオバト
Dsc_6284
大阪城公園のマミジロ
Dsc_6277
天王寺川沿いのコサギ
Dsc_6514
天王寺川沿いの西池のコチドリ
Dsc_6527
天王寺川沿いの畑のケリ
Dsc_6534
奥之院の道中、夫婦岩付近のウグイスでした。
Dsc_6538

 

 

 

 

 

 

 

 

東京スカイツリー

所用があり9日から3日間上京してきました。
新大阪から新幹線ひかりに乗り静岡の浜松から乗り込んできた学生時代の友と合流、下車後に東京駅で北海道の札幌から来た同じく学生時代の友と合流、3人で調布に向かい用件をすませ、夕方から東京に住んでいる友も合流し4人で銀座の十勝屋で飲食をしながら約20年ぶりの歓談。
画像は東京に向かう新幹線の窓から見た水田の広がる風景
Dsc_5655
初日は両国駅に近いホテルで泊まる。
2日目はホテルから北斎通りを歩き「すみだ北斎美術館」に行く。
入口もおしゃれ。
Dsc_5688 
会場
Dsc_5682
有名な作品ですね。
Dsc_5806
葛飾北斎が絵を描く場面がリアルに作られてました。
Dsc_5685 
その後、近くにあった大相撲の土俵見学をする。
Dsc_5702
昼食を食べた後、両国からテクテクとスカイツリーに向かう。
Dsc_5687
途中で見た、墨田区大横川親水公園の池に咲くスイレン
Dsc_5708 
途中にあった税務署前から見たスカイツリー
Dsc_5715_3
入り口前からのスカイツリーの天辺を写すがうまく写せなかった。
Dsc_5719_1
350mの展望デッキから見た景色で下は隅田川、遠くは新宿副都心方面
Dsc_5724_1
展望デッキから展望回廊にいくエレベータ内の天井
Dsc_5728_1
450mの展望回廊
Dsc_5729_1
下を覗くと箱庭より小さい景色が広がっていた。
Dsc_5735_1
スカイツリー見学の後はぶらぶら歩き両国近くの日本海店で飲食。
翌日は世田谷の母校に行き教室を覗き、恩師の消息などたずねた後、学生食堂で定食を食べる。
途中で出会ったオナガ
Dsc_5808_1
鳴いていたからわかったんですが関西でいない野鳥なんですよ。
オナガその2
Dsc_5811_1
その後、友人と一緒に住んでいた調布のアパートを訪ねるも住宅街にかわっていたがアルバイトをした会社や
免許証をとった自動車教習所は残っていた。
東京駅で友人と別れのぞみ号で帰路につく。
Dsc_5804_1
のぞみの車窓から見た富士のお山でした。

 

 

 

ラジオウォーク

ラジオを聞きながら平城宮跡と西ノ京を歩く第38回毎日カルチャースペシャルに仲間たちと今年も参加してきました。
平城宮跡歴史公園・朱雀門ひろばが会場です。
Dsc_6069
会場の舞台上は毎日放送の出演者たちがイベントを盛り上げるトークをしています。
Dsc_6073
前半のコースの朱雀門に向かって歩き始めます。
Dsc_6079
第一大極殿や第二次大極殿を見学し歩きます。
Dsc_6101
東院庭園
Dsc_6107
昼ご飯を食べて、平城宮いざない館前で記念撮影
Dsc_6110
後半のコースは秋篠川沿いを歩きます。
Dsc_6123
薬師寺を見ます。
Dsc_6124
続いて唐招提寺
Dsc_6146
その後はイベント広場でBIGINの演奏と歌を聞きました。
Dsc_6177
終了後に帰路につき、京橋で打ち上げをする。
心配した空模様でしたが雨に合わず、帰りは青空が覗いてくれ良い1日になりました。

神戸森林植物園ハイキング

昨日神戸森林植物園に紅葉狩り行きました。
神戸電鉄の谷上駅に有志が集まり山田道を登ります。
谷川で見たガマの穂
Dsc_7683
遠くの柵にとまっていたジョウビタキ
Dsc_7951
森林植物園に着き記念撮影
Dsc_7693
紅葉は見頃で見物人も多かったです。
Dsc_7704
昼ご班を食べ園内を散策中に見たニホンカモシカ
Dsc_7726
紅葉
Dsc_7737
紅葉その2
Dsc_7745
紅葉その3
Dsc_7750
森林植物園の東口からツエンティクロスの道を下る。
Dsc_7761
途中で出会った別組のメンバーさんと記念撮影
Dsc_7767
ツエンティクロスからの下り道は1ヶ所だけ崩落しておりロープを持って降りた。
Dsc_7788
空は晴れ渡り布引ハーブ園の建物が見える。
Dsc_7792
布引貯水ダムの紅葉
Dsc_7809
ダムをバックした紅葉
Dsc_7818
展望台からの夕景で新幹線の新神戸駅横からハーブ園に向かうロープウェイが遠くに見える。
Dsc_7842
三宮で沖縄料理に舌鼓をうち、仲間たちと打ち上げが終わる。

ここからはいつもの花と野鳥
中山寺奥之院参道のセンブリの花
Dsc_7319
トビ
Dsc_7204
モズ
Dsc_7197
ジョウビタキ雄
Dsc_7328
ジョウビタキ雌
Dsc_7314
メジロ
Dsc_7425
ソウシチョウ
Dsc_7336
コゲラ
Dsc_7211
オオバンとヒドリガモ
Dsc_7672
キセキレイ
Dsc_7964
アオジでした。
Dsc_7957


奈良の高取城址登坂から壷阪寺周辺の散策

昨日奈良に住んでる友人が壺阪山駅から高取城址経由で壷阪寺を回り壺阪山駅に帰る周遊コースを案内してくれました。
駅前に設置してある近辺の案内板
Dsc_6044
土佐街道沿いの風景
Dsc_6057
古い屋敷が見られる。
Dsc_6061
街道から少しはいった場所にお里沢市の墓があるのでお参りです。
Dsc_6064
またホトトギス派の青野青畝(せいほ)の生家を探すも見つからなかった。
Dsc_6065
道中から見える水車小屋
Dsc_6069
山道に入るとマムシソウに遭遇
Dsc_6073
約1時間ほど杉林を歩くと猿石があった。(元禄年間に明日香村で発掘され運ばれたとのこと)
Dsc_6074
しばらく歩くと二の門跡
Dsc_6078
国見櫓跡の眺望を楽しみ記念撮影(ここから奈良盆地や遠くは大坂の市街地が見えた)
Dsc_6229
高取城址
Dsc_6093
説明版
Dsc_6107
城址は(584m)紅葉が始まっている。
Dsc_6110
天守閣跡
Dsc_6129
下にいる友人を写す。
Dsc_6137
昼食を食べて下山の途中にある五百羅漢像が岩肌に刻まれていた。
Dsc_6141
新しい五百羅漢像
Dsc_6149
ススキの穂と遠くに二上山が見える。
Dsc_6159
道標
Dsc_6163_2
しばらく下ると壷阪寺が見えるが境内も紅葉が始まっていた。
Dsc_6175
西国観音霊場の六番札所
Dsc_6179
インド伝来の大観音像
Dsc_6186
外から参拝をして帰路につくが壷阪寺の上空にトビが飛んでいた。
Dsc_6237
駅まで歩く途中の民家の前に綿の植木鉢が置かれていた。
Dsc_6227
以上で奈良の散策を終わります。

ここからはいつもの花と野鳥
奈良の散策でも見かけたがこの皇帝ダリアは中山寺に向かう参道で見かけたもの。
Dsc_5917
餌をゲットしたコサギ
Dsc_5705
餌をゲットしたアオサギ
Dsc_5735
メジロ
Dsc_5807
ジョウビタキ雄その1
Dsc_5875
ジョウビタキ雄その2
Dsc_5877
ホオジロ
Dsc_5878
ベニマシコ雌その1
Dsc_5883
ベニマシコ雌その2
Dsc_5888
ソウシチョウでした。
Dsc_6035


天王山ハイキングとウィスキー館

先日天王山にハイキングに行ってきました。
阪急京都線の山崎駅から歩き、宝積寺の仁王門
Dsc_3754
宝積寺は第43代・聖武天皇の夢枕に立った竜神がもたらしたという寺宝の打出と小槌の伝承があり、僧の行基が開いたと伝えられている。
Dsc_3755
三重塔は秀吉が山崎の戦いで一夜にして築いたとの話が残ってるようでした。
台風で倒れた木などが残っており、自己責任で登山とのことでした。
Dsc_3757
中腹にある酒解(さけとけ)神社鳥居前で記念撮影
Dsc_3771
昼食は旗立松展望台近くの東屋で食べる。
Dsc_3765
展望台からの景色は良く京都競馬場が見える。この日は菊花賞のレースが行われていたが残念ながら馬が走ってるところは見えませんでした。
Dsc_3767
秀吉と光秀の山崎古戦場の説明
Dsc_3773
下山して山崎ウイスキー館へ入ります。
Dsc_3784
館内は色々な説明が見やすく並んでいます。
Dsc_3796
たくさんのウイスキー
Dsc_3803
テイスティングカウンターが人気でした。
Dsc_3805
記念撮影
Dsc_3817
天気に恵まれ、いいハイキングになりました。

ここからはいつもの画像です。
中山寺境内のダリヤ
Dsc_4205
マガモ
Dsc_3727
モズ
Dsc_3730
オオタカ
Dsc_3737
カワセミ
Dsc_4155
カワラヒワ
Dsc_4148
アトリでした。
Dsc_4169


第9回奈良サイクリングの旅

奈良にお住いの奈ん天さんからお誘いがあり、今回は「奈良歴史の道」周辺にある神社や旧跡を周り、1300年前の古代のいぶきに触れるサイクリングになりました。
集合場所は大和西大寺駅の改札口に9人が集まり、スタートです。
最初に訪れたのが駅近くにある西大寺
Dsc_2103
ここで記念撮影
Dsc_2100
少し走ると秋篠寺
Dsc_2107
歴史の道を走ります。
Dsc_2111
しばらく走ると平城宮跡になります。
Dsc_2119
平城京の芝生の上で昼食でした。
Dsc_2131
昼食後はあたらしくできた「平城宮いざない館」の見学
Dsc_2136
いろいろな展示があり奈良時代の体感ができました。
Dsc_2139
次ぎに行ったのが唐招提寺
Dsc_2144
秋篠川沿いを走ると薬師寺も見えました。
Dsc_2142_2
奈良朱雀高校前を走り佐保川を渡り、関西本線の大和路線を過ぎると大安寺に着きました。
この大安寺は奈良時代の平城宮とその周辺にあり、朝廷の保護を受けた7つの大寺のひとつであります。(他の6寺は興福寺、東大寺、西大寺、薬師寺、元興寺、法隆寺)
Dsc_2150
ここは初めで行きました。
Dsc_2151
境内の竹林も良かった。
Dsc_2153
奈良町に入り、御霊神社で秋祭りの一環の獅子舞いが奉納されていました。
Dsc_2164
旧大乗院庭園を見る。
Dsc_2198
サイクリングの最後は興福寺の中金堂を見て南円堂でお参りをする。
Dsc_2205
天気に恵まれ、たくさんのコースを走れ、皆さんと打ち上げもでき最高の1日を送れました。

ここからはいつもの花と野鳥
中山寺奥之院境内のホトトギス
Dsc_1841
ヤマガラ
Dsc_1857
ダイサギ
Dsc_1533
モズ
Dsc_1538
先般行った大阪城公園で出会ったツツドリその1
Dsc_1690
ツツドリその2
Dsc_1752
ツツドリその3
Dsc_1771
カワセミ
Dsc_1783
シジュウカラ
Dsc_1787
キビタキ雌
Dsc_1789
キビタキ雄その1
Dsc_1792
キビタキ雄その2
Dsc_1793
キビタキ雄その3でした。
Dsc_1794


京都府立植物園

前日のテレビニュースで穴場の紅葉スポットと聞いたので昨日京都府立植物園に行ってきました。
大正13年に開設した日本最古の公立総合植物園です。
北山門から入り、その周辺できれいに咲いたラベンダーが迎えてくれました。
Dsc_8953
北山門を見た風景
Dsc_8975
面積は甲子園球場の約6個分あり、紅葉スポットの紹介です。
紅葉その1
Dsc_8960
紅葉その2
Dsc_8964
紅葉その3
Dsc_8968
紅葉その4
Dsc_8970
紅葉その5
Dsc_8973
紅葉その6
Dsc_8974
以上が京都府立植物園の紅葉でした。

ここからはいつもの散歩道の野鳥たち
ヤマガラ
Dsc_8699
ツグミ
Dsc_8708
コサギ
Dsc_8710
ケリ
Dsc_8716
イソシギその1
Dsc_8712
イソシギその2
Dsc_8713
ホシゴイその1
Dsc_8717
ホシゴイその2
Dsc_8718
ジョウビタキ雄
Dsc_8722
イソヒヨドリ雌
Dsc_8725
ここからは西宮の甲山森林公園
ジョウビタキ雌その1
Dsc_8884
ジョウビタキ雌その2
Dsc_8885
ジョウビタキ雌その3
Dsc_8737
ジョウビタキ雌か若その4
Dsc_8746
ルリビタキ雌か若その1
Dsc_8874
ルリビタキ雌か若その2
Dsc_8913
ルリビタキ雌か若その3
Dsc_8917
シロハラその1
Dsc_8886
シロハラその2
Dsc_8887
アオジ
Dsc_8888
ミサゴその1
Dsc_8890
ミサゴその2
Dsc_8891
モズ
Dsc_8892
エナガ
Dsc_8911
カワセミ
Dsc_8948
ベニマシコその1
Dsc_8908
ベニマシコその2
Dsc_8905
ベニマシコその3でした。
Dsc_8896


竹内街道と王陵の谷を巡る

昨日本年最終回となる第5回朝日・五私鉄リレーウオークに参加してきました。
日本最古のの官道「竹内街道」と聖徳太子と古代天皇が眠る「王陵の谷」を巡るが今回のウオークのタイトルです。
近鉄南大阪線・上ノ太子駅を下車し、少し歩いた場所にある聖和台第1公園で受付をしてスタートです。
Dsc_7137
道中にあった掲示物
Dsc_7146
古い町並み
Dsc_7149
道路沿いの庭にヒガンバナにような花が彩りを添えてくれる。
Dsc_7151
約40分ほどで用明天皇陵
Dsc_7154
そこから約1時間で孝徳天皇陵
Dsc_7168
旧山本家住宅横から見た景色
Dsc_7172
科長神社
Dsc_7179
近くに遣隋使で有名な小野妹子のお墓への道
Dsc_7181
小野妹子お墓
Dsc_7185
約40分ほど歩いて次ぎの場所に向かう。
Dsc_7189
畑の中にある二子塚古墳
Dsc_7192
見晴らしが良い場所でした。
Dsc_7195
近くに推古天皇陵
Dsc_7198
推古天皇陵
Dsc_7203
約30分ほど歩いた場所のいきいき交流広場で昼食をとる。
続いては30分くらいで敏達天皇陵前
Dsc_7207
敏達天皇陵
Dsc_7212
しばらく歩くと上宮太子高校横のイチョウが色付いてる。
Dsc_7220
雑木林の道を上がる。
Dsc_7222
西方院を過ぎると叡福寺が見え始める。
Dsc_7230
叡福寺
Dsc_7244
中に入る。
Dsc_7254
聖徳太子御廟
Dsc_7267
太子・和みの広場でイベント中
Dsc_7270
見晴らしの良い場所で西方向を見るとたぶんPLのタワーでしょう。
Dsc_7274
ゴールに向かって歩いてると右方向に二上山の雄岳と雌岳が見える。
Dsc_7280
ゴールの聖和台第1公園に帰ってきて、五私鉄制覇賞のさかさま傘を貰う。
Dsc_7281
天候に恵まれ気持ち良いウオーキングができました。

柳生の里から笠置山(かさぎやま)ハイキング

昨日ハイキング仲間と奈良駅に集合して駅前のバス停から柳生の里に行ってきました。
バスから降りると十兵衛杉が見えました。
1626年に柳生十兵衛が諸国漫遊に旅立った時に植えたといわれてます。時を経て落雷で枯れましたが今も柳生のの里を見守ってるとのことです。
Dsc_2629
そこから最初に行ったのが旧柳生藩家老屋敷
Dsc_2633
参加者で記念撮影
Dsc_2632
のどかな山里の風景が広がります。
Dsc_2635
野に咲くヤマギボウシ
Dsc_2637
一刀石で芳徳寺から700mの戸岩谷にある約7m四方の巨石ですが柳生石舟斎が天狗と試合を行い、切り捨てらところ、そこにあったのが2つに割れた石であったと伝えられてるとのこと。
Dsc_2639
道沿いの無人販売のシイタケやスダチを買いました。
里の中をぶらぶら、次の目的地の笠木寺に向かいます。
付近のマップ
Dsc_2643
道中で見た阿対の石仏
Dsc_2641
笠置山自然公園に到着です。
笠置寺
Dsc_2694
観音像
Dsc_2646
昼食場所に移動
Dsc_2649
昼食後に行場めぐり
Dsc_2651
平等石付近で記念撮影
Dsc_2671
下は木津川が流れ、また川沿いのJR関西本線が走ってる車輌が見えました。
Dsc_2673
行場だけにアップダウンが多く巨岩の胎内くぐりやゆるぎ石を見る。
Dsc_2675
有名なこくぞう石で磨崖仏
Dsc_2679
磨崖仏の全体ですね。下に友人がいるから岩の大きさがわかると思います。
Dsc_2685
正月堂近くの巨岩の前で記念撮影
Dsc_2683
十三重石塔
Dsc_2692
みろく石の磨崖仏
Dsc_2691
ネコの供養塚
Dsc_2693
ここから下ります。
途中で見た棚田
Dsc_2697
下山
Dsc_2699
しらさぎの湯で汗を流して帰路につきました。

ここからは一昨日に大阪城公園で見た野鳥たち
カワラヒワ
Dsc_2579
ツツドリその1
Dsc_2583
ツツドリその2
Dsc_2596
ツツドリその3
Dsc_2598
ツツドリその4
Dsc_2599
ツツドリその5
Dsc_2600
モズ
Dsc_2607
ムシクイその1
Dsc_2602
ムシクイその2
Dsc_2603
コサメビタキその1
Dsc_2606
コサメビタキその2
Dsc_2610
コサメビタキその3でした。
Dsc_2620


より以前の記事一覧

無料ブログはココログ