京都府立植物園

前日のテレビニュースで穴場の紅葉スポットと聞いたので昨日京都府立植物園に行ってきました。
大正13年に開設した日本最古の公立総合植物園です。
北山門から入り、その周辺できれいに咲いたラベンダーが迎えてくれました。
Dsc_8953
北山門を見た風景
Dsc_8975
面積は甲子園球場の約6個分あり、紅葉スポットの紹介です。
紅葉その1
Dsc_8960
紅葉その2
Dsc_8964
紅葉その3
Dsc_8968
紅葉その4
Dsc_8970
紅葉その5
Dsc_8973
紅葉その6
Dsc_8974
以上が京都府立植物園の紅葉でした。

ここからはいつもの散歩道の野鳥たち
ヤマガラ
Dsc_8699
ツグミ
Dsc_8708
コサギ
Dsc_8710
ケリ
Dsc_8716
イソシギその1
Dsc_8712
イソシギその2
Dsc_8713
ホシゴイその1
Dsc_8717
ホシゴイその2
Dsc_8718
ジョウビタキ雄
Dsc_8722
イソヒヨドリ雌
Dsc_8725
ここからは西宮の甲山森林公園
ジョウビタキ雌その1
Dsc_8884
ジョウビタキ雌その2
Dsc_8885
ジョウビタキ雌その3
Dsc_8737
ジョウビタキ雌か若その4
Dsc_8746
ルリビタキ雌か若その1
Dsc_8874
ルリビタキ雌か若その2
Dsc_8913
ルリビタキ雌か若その3
Dsc_8917
シロハラその1
Dsc_8886
シロハラその2
Dsc_8887
アオジ
Dsc_8888
ミサゴその1
Dsc_8890
ミサゴその2
Dsc_8891
モズ
Dsc_8892
エナガ
Dsc_8911
カワセミ
Dsc_8948
ベニマシコその1
Dsc_8908
ベニマシコその2
Dsc_8905
ベニマシコその3でした。
Dsc_8896


竹内街道と王陵の谷を巡る

昨日本年最終回となる第5回朝日・五私鉄リレーウオークに参加してきました。
日本最古のの官道「竹内街道」と聖徳太子と古代天皇が眠る「王陵の谷」を巡るが今回のウオークのタイトルです。
近鉄南大阪線・上ノ太子駅を下車し、少し歩いた場所にある聖和台第1公園で受付をしてスタートです。
Dsc_7137
道中にあった掲示物
Dsc_7146
古い町並み
Dsc_7149
道路沿いの庭にヒガンバナにような花が彩りを添えてくれる。
Dsc_7151
約40分ほどで用明天皇陵
Dsc_7154
そこから約1時間で孝徳天皇陵
Dsc_7168
旧山本家住宅横から見た景色
Dsc_7172
科長神社
Dsc_7179
近くに遣隋使で有名な小野妹子のお墓への道
Dsc_7181
小野妹子お墓
Dsc_7185
約40分ほど歩いて次ぎの場所に向かう。
Dsc_7189
畑の中にある二子塚古墳
Dsc_7192
見晴らしが良い場所でした。
Dsc_7195
近くに推古天皇陵
Dsc_7198
推古天皇陵
Dsc_7203
約30分ほど歩いた場所のいきいき交流広場で昼食をとる。
続いては30分くらいで敏達天皇陵前
Dsc_7207
敏達天皇陵
Dsc_7212
しばらく歩くと上宮太子高校横のイチョウが色付いてる。
Dsc_7220
雑木林の道を上がる。
Dsc_7222
西方院を過ぎると叡福寺が見え始める。
Dsc_7230
叡福寺
Dsc_7244
中に入る。
Dsc_7254
聖徳太子御廟
Dsc_7267
太子・和みの広場でイベント中
Dsc_7270
見晴らしの良い場所で西方向を見るとたぶんPLのタワーでしょう。
Dsc_7274
ゴールに向かって歩いてると右方向に二上山の雄岳と雌岳が見える。
Dsc_7280
ゴールの聖和台第1公園に帰ってきて、五私鉄制覇賞のさかさま傘を貰う。
Dsc_7281
天候に恵まれ気持ち良いウオーキングができました。

柳生の里から笠置山(かさぎやま)ハイキング

昨日ハイキング仲間と奈良駅に集合して駅前のバス停から柳生の里に行ってきました。
バスから降りると十兵衛杉が見えました。
1626年に柳生十兵衛が諸国漫遊に旅立った時に植えたといわれてます。時を経て落雷で枯れましたが今も柳生のの里を見守ってるとのことです。
Dsc_2629
そこから最初に行ったのが旧柳生藩家老屋敷
Dsc_2633
参加者で記念撮影
Dsc_2632
のどかな山里の風景が広がります。
Dsc_2635
野に咲くヤマギボウシ
Dsc_2637
一刀石で芳徳寺から700mの戸岩谷にある約7m四方の巨石ですが柳生石舟斎が天狗と試合を行い、切り捨てらところ、そこにあったのが2つに割れた石であったと伝えられてるとのこと。
Dsc_2639
道沿いの無人販売のシイタケやスダチを買いました。
里の中をぶらぶら、次の目的地の笠木寺に向かいます。
付近のマップ
Dsc_2643
道中で見た阿対の石仏
Dsc_2641
笠置山自然公園に到着です。
笠置寺
Dsc_2694
観音像
Dsc_2646
昼食場所に移動
Dsc_2649
昼食後に行場めぐり
Dsc_2651
平等石付近で記念撮影
Dsc_2671
下は木津川が流れ、また川沿いのJR関西本線が走ってる車輌が見えました。
Dsc_2673
行場だけにアップダウンが多く巨岩の胎内くぐりやゆるぎ石を見る。
Dsc_2675
有名なこくぞう石で磨崖仏
Dsc_2679
磨崖仏の全体ですね。下に友人がいるから岩の大きさがわかると思います。
Dsc_2685
正月堂近くの巨岩の前で記念撮影
Dsc_2683
十三重石塔
Dsc_2692
みろく石の磨崖仏
Dsc_2691
ネコの供養塚
Dsc_2693
ここから下ります。
途中で見た棚田
Dsc_2697
下山
Dsc_2699
しらさぎの湯で汗を流して帰路につきました。

ここからは一昨日に大阪城公園で見た野鳥たち
カワラヒワ
Dsc_2579
ツツドリその1
Dsc_2583
ツツドリその2
Dsc_2596
ツツドリその3
Dsc_2598
ツツドリその4
Dsc_2599
ツツドリその5
Dsc_2600
モズ
Dsc_2607
ムシクイその1
Dsc_2602
ムシクイその2
Dsc_2603
コサメビタキその1
Dsc_2606
コサメビタキその2
Dsc_2610
コサメビタキその3でした。
Dsc_2620


ニュータウンから最古のため池狭山池

日曜日に今年度4回目になる朝日・五私鉄ルレーウオーク、近鉄担当分が開催されたので参加してきました。
集合場所は泉北高速鉄道・泉ヶ丘駅で初めての場所でした。
Dsc_0641
いずみがおか広場で受付が終わると大連公園です。池のまわりは気持ち良く歩けます。
Dsc_0646
しばらく歩きますが緑道や公園が続きます。
Dsc_0648
続いてのあまの街道は西高野街道と堺市岩室で分岐して「女人高野」ともいわれる天野山金剛寺へと向かう信仰の道で今回は狭山市今熊から大野西まで歩きましたが、
Dsc_0649
この地域は窯跡がたくさん残されてます。
Dsc_0651
陶器山遊歩道は森の中を歩いてるみたいでした。
Dsc_0652
三津屋川緑道を歩いてると三都神社の旗が見えてきました。
Dsc_0657
ここ三都神社は天野街道を通って紀州熊野に向かう人々が参詣したことから、熊野 神社とも呼ばれてるようです。
Dsc_0659
しばらく狭山ニュータウンの中を歩き、小さな公園で昼ご飯を食べる。
目的地の狭山池近くにあった狭山神社
Dsc_0668
天照皇大神と素盞嗚命を主祭神として狭山地区を守る神社
Dsc_0669
狭山池の説明版
Dsc_0670
狭山池の風景
Dsc_0680
狭山池の中の島にカワウ
Dsc_0688
狭山池の神社
Dsc_0695
土手からの見晴らしが良く遠くの山は葛城山や金剛山
Dsc_0698
ほぼ狭山池を一周です。
Dsc_0708
ゴールですが天気に恵まれ今回は三千人近くの参加者でした。
Dsc_0711
帰りは狭山市駅から電車に乗りました。
Dsc_0713


神山温泉他

18歳まで過ごした徳島で小学校の同窓会が開かれたので参加してきました。
同窓会の会場の場所は吉野川の支流の鮎喰川(あくいがわ)の上流にある神山温泉でした。
神戸三宮から徳島駅前まで高速バスで行き、ホテル四季の里の送迎バスが来るまでに約1時間あったので徳島中央公園を散策してきました。
徳島駅から歩いて10分ほどの場所にある公園で徳島城跡が公園になっています。
Dsc_9599
公園の入り口に歌碑があり野口雨情(シャボン玉や赤い靴の作詞家)がかって徳島に来た時に歌った歌とのこと。
Dsc_9598
懐かしい公園のシンボルです。
Dsc_9602
説明板
Dsc_9604
公園はサルビア・グアラニチカの花が咲いてました。
Dsc_9607
徳島駅から神山温泉まで直行で行くと近いのですが参加所者を乗せるため鴨島駅経由で行きました。卒業した小学校は鴨島町立の飯尾敷地(いのおしきじ)小学校だったんですよ。
神山温泉に着きました。
Dsc_9617
温泉の対岸は整備されて「創造の森」になって水車が回っていました。
Dsc_9618
小学校のクラスは2クラスあって約60数人いましたが今回は29人の参加でした。
Dsc_9686
世話人さんのお世話で遠くは千葉県や神奈川県、また愛知県や奈良県からの参加もありました。
同窓会は盛大に、また和気藹々で、半数近くが宴会の終わったあとに宿泊したので夜中まで話の花が咲きました。
翌日はゆっくりして帰路につきました。

ここからは同窓会より2日前に行った大阪城公園の画像です。
城濠の遊覧船
Dsc_9512
大阪城公園のコルリその1
Dsc_9572
コルリその2
Dsc_9576
シジュウカラ
Dsc_9578
エナガ
Dsc_9580
ここからはいつもの散歩道の野鳥
ハクセキレイ
Dsc_9581
トビその1
Dsc_9587
トビその2
Dsc_9588
アオサギ
Dsc_9583
ホシゴイ
Dsc_9591
ソウシチョウその1
Dsc_9692
ソウシチョウその2
Dsc_9699
ヤマガラ
Dsc_9701
キビタキその1
Dsc_9687
キビタキその2でした。
Dsc_9690


世界遺産・下鴨神社から洛北・宝が池へ

京阪主催の表記タイトルの朝日・五私鉄リレーウオークが開かれたので参加してきました。
阪急電車で河原町まで行き、そこから鴨川沿いを集合場所の下鴨神社までてくてく~(^O^)
Dsc_6149
川沿いで出会った野鳥は約十種余りです。
ゴイサギ
Dsc_6228
トビ等々
Dsc_6230
約1時間で下鴨神社に着きました。
Dsc_6150
世界遺産の下鴨神社だけに境内の樹木は鬱蒼として長い年月を感じられます。
Dsc_6153
境内を9時30分にスタートして今度は鴨川沿いに下ります。
Dsc_6154
最初は京都御苑
Dsc_6157
苑内を歩き、出たのは堺町御門
Dsc_6164
その堺町御門の説明板
Dsc_6158
続いては平安女学院のある通りを歩きますが塀沿いのバラがきれい。
Dsc_6165
護王神社はイノシシが守り神
Dsc_6171
堀川遊歩道を歩き北野天満宮にいく。
Dsc_6192
北野天満宮の参拝者は多かったです。
船岡山公園で大文字山を見ながら昼ご飯を食べる。
Dsc_6199
船岡山公園の説明板
Dsc_6200
腹ごしらえができたので、それから大徳寺横を通り、今宮神社境内を歩く。
Dsc_6205
再度鴨川沿いの歩道を歩く。
Dsc_6209
鴨川に架かった北山大橋を渡ると北山が近くなる。
Dsc_6213
京都府立植物園の塀沿いを歩くと、やがて宝が池公園スポーツ広場があり広場の中を抜けると宝が池公園に着く。
Dsc_6215
奥にある建物は国立京都国際会議場
園内を歩きゴール地点に向かう。
Dsc_6224
ゴール後に宝が池駅から叡山電車に乗り終点の出町柳から京阪電車に乗り換え帰路についた。

前回のブログ更新後に再度山で写した野鳥の紹介です。
ホオジロその1
Dsc_6116
ホオジロその2
Dsc_6128
サンコウチョウその1
Dsc_6120
サンコウチョウその2
Dsc_6118
サンコウチョウその3
Dsc_6126
サンコウチョウその4でした。
Dsc_6123


リレーウオーク第1回目の阪急電鉄主催分に参加

昨日阪急電鉄主催の朝日・5私鉄リレーウオークが開かれ参加してきました。
「花と緑の森林浴へ 甲山森林公園から北山公園を巡る」とのテーマで15キロのコースでした。
集合場所は宝塚市役所横の武庫川河川敷です。
P4230710
晴天に恵まれ武庫川沿いを下流域に向かって歩きます。
P4230712
武庫新橋から一般道に入り阪神競馬場のフェンス沿いを仁川に向かって進みました。
P4230713
阪急電鉄の仁川駅横を流れる仁川沿いを歩いて地すべり資料館に向かいます。遠くの丸いお山が甲山です。
P4230714
地すべり資料館で阪神・淡路大震災のこの地区の地すべりの状況が詳しく記録されています。
P4230715
となりのゆりのガーデンでこの地区で地滑りがあり大勢の方々が被災にあい亡くなりました。
今は整備されきれいな芝桜が咲いていました。
P4230716
甲山森林公園に入りここは展望台から見た景色で西宮や宝塚、伊丹、尼崎方面で遠くは大阪の高層ビル群が見えました。
P4230718
この道を歩くと公園のシンボル広場があります。
P4230719
甲山の裾にある神呪寺
P4230722
北山貯水池ほとりで昼食をとりました。
P4230729
続いては西宮市北山緑化植物園です。
P4230730
園内はシャクナゲの花がきれいです。
P4230731
このシャクナゲの花は初見でした。
P4230732
植物園をあとにして越木岩神社に行きます。神社シンボルの大岩
P4230734
その大岩の説明版
P4230735
夙川沿いを歩いてゴールに向かいます。桜の花は終わっていましたが阪神間の桜の名所なんですよ。
P4230736
ゴールで天気とコースが良いので参加者数は4、557人でした。
P4230738
帰りは阪急電鉄の夙川駅から電車に乗りましたが夙川に鯉のぼりが泳いでました~(^O^)
P4230740

ここからは前回のブログアップ以降から昨日までに見た野鳥たちです。
イカルチドリ
Dsc_4446
ツバメの巣作りが終わり卵を温めてるようでした。
P4200662
イソヒヨドリ
P4200679
オオルリその1
P4200683
オオルリその2
P4200681
ソウシチョウP4200687
ヤマガラ
P4230727
カワセミでした。
P4210701

勝尾寺から箕面の滝

土曜日に阪急千里線の北千里駅に集合してハイキングに行ってきました。
箕面にお住いの通称、箕面の猿さんの案内で大勢が集まりワイワイ・ガヤガヤとてもにぎやか〜♪
ここは北千里駅を出てすぐにある北千里公園でまだ桜の花がきれいです。
P4150539
早朝は晴れていたのに変わりやすい天気で歩きはじめて途中で雨がパラつきます。
P4150544
ここは昔の西国街道から勝尾寺に通じる参詣の小道で丁石が等間隔にありました。
P4150547
道中2ヶ所ほどあった見はらしのいい場所で休憩です。
P4150549
箕面国定公園のため道は整備されてました。
P4150550
約5キロほどで勝尾寺に着きました。
P4150551
着いてすぐに記念撮影でした。
P4150554
勝尾寺境内で昼ごはんを食べましたが食べたところにお百度石があり、知らない人が何人かお参りにきて思い出に残る場所になりました~(^◇^)
またコスプレ大会の催し会場になってたので普段見ることが出来ない場面が多く見れましたよ。
境内は桜の花が残っておりきれいです。
P4150556
散策するメンバーさんですが左端の後姿がコスプレさんですね。
P4150559
勝尾寺の名前にちなんだ勝ダルマがたくさん奉納され、空には鯉のぼりが泳いでました。
P4150562
続いて箕面ビジターセンターを目指します。
センター内を見学して庭に植えてある山野草を写します。
トキワイカリソウ白花
P4150565
トキワイカリソウ紫花
P4150566_2
ミヤマカタバミ
P4150571
カタクリの花
P4150568
ビジターセンターを出て滝に向かう道はヤマザクラと新緑がきれいです。
P4150579
大滝
P4150581
滝前で記念撮影
P4150585
帰路の滝道
P4150587
箕面駅で解散をし希望者だけで駅近くの居酒屋で打ち上げをしました。
P4150590
新緑の中、いいハイキングになりました。

ラジオウォーク奈良坂の道

今年も仲間たちと毎日カルチャースペシャル「ラジオウォーク」に参加し、奈良坂の道の歴史のモニュメントを巡ってきました。
会場は奈良市春日大社境内の飛火野で晴天に恵まれ大勢の人が集まりました。
P3209970
本日のコース案内と資料をもらい出発です。
奈良公園内はあちこちでシカと出会う。
P3209972_2
子供と遊ぶシカ
P3209973
春日大社の大鳥居
P3209974
春日大社
P3209976
拝殿
P3209977
境内にもたくさんのシカが寛いでる。
P3209980
若草山の裾野を通ると餌をもらえるかなとシカがやってきます。
P3209981
続いて行ったのはお水取りが終わったばかりの2月堂
P3209984
奈良公園内を通り抜けます。
P3209985
奈良坂の道にある般若寺で奈良坂は奈良と京都を結ぶ幹線道路
P3209988
般若寺の境内を写しました。般若寺は平家物語にも登場し、また四季を通じて花が咲く「花の寺」として有名です。
P3209989
続いて奈良少年刑務所
P3209992
奈良少年刑務所は1908年に完成した山下啓二氏設計のレンガ建築で「五大監獄」のひとつで昨年国の重要文化財に指定され、この3月末にその役目を終わることになってます。
P3209993
建物
P3209994
記念撮影
P3209995
次に見たのは日本で初めて天守閣を持った多門城跡です。
P3209996
今は奈良市立若草中学校です。
その多門城の説明
P3209997
奈良公園に戻り東大寺の塀沿いを歩きます。
東大寺は現在改修中です。
P3209999
東大寺山門
P3200001
最後は春日大社飛火野野の会場で演奏をきいて奈良を後にしました。
P3200003
ラジオウォークを楽しんだ1日でした。

故郷の花・野鳥たち

3日間ほど実家のある徳島に帰省していたので散歩時に見た花画像
まずは枝垂梅
P3119797
エゾヒガン桜
P3119800
桃の花
P3129853
菜の花
P3129835
実家の庭の沈丁花
P3129857
実家の庭のこぼれ種から咲き始めたサクラソウと奥は水仙
P3139862
実家近所のジョウビタキ♀
P3119813
ジョウビタキ♀その2でした。
P3119821

ここからは実家に行く前に写したいつもの散歩道と宝塚のきづきの森と甲山森林公園の野鳥
ジョウビタキ♀その3
Dsc_2641
ジョウビタキその4
Dsc_2755
ミヤマホオジロその1
Dsc_2653
ミヤマホオジロその2
Dsc_2652
モズ
Dsc_2654
アオジ
Dsc_2655
ルリビタキ♂その1
Dsc_2722
ルリビタキ♂その2
Dsc_2763
トラツグミその1
Dsc_2704
トラツグミその2
Dsc_2707
コゲラ
Dsc_2713
ルリビタキ♀か若その1
Dsc_2689
ルリビタキ♀か若その2
Dsc_2739
ルリビタキ♀か若その3
Dsc_2762
シロハラ
Dsc_2759
アトリその1
Dsc_2760
アトリその2
Dsc_2761
キセキレイ
P3089655
コサギ
P3089668
モズその2
P3089671
モズその3
P3089680
ツクシとジョウビタキ♂
P3089684
ジョウビタキ♂
P3089689
シジュウカラその1
P3089711
シジュウカラその2
P3089712
イソヒヨドリ
P3089733
カワセミその1
P3109737
カワセミその2
P3109740
カワセミその3でした。
P3109745


より以前の記事一覧

無料ブログはココログ