天国から挨拶(享年17歳ゲンキ)

僕、昨日天国に行ったんだよ。

ここに数回登場させてもらってみんなと知り合いになれて良かったと思ってる。

1992年の6月22日に武庫山で生まれ、すぐにbeso家に貰われてきて、ズッとここに住んでたんだよ。

思い出はbeso家のふるさとに行く途中の須磨で車の窓から飛び出して、息子さんや娘さんに探し出してもらったことや、淡路・阪神大震災は凄く怖かったなぁ・・・・・・・・

倒れた靴箱が斜めになって空間があったから助かったんだよな!

嬉しかったことは六甲の山の中をリスを追っかけたり、家の近くが通学路になってるから中学生に「可愛い」って良く言ってもらってたんだよ。

散歩中知らないオス犬に良く吠えるから「喧嘩太郎」なんてアダナもあったよ。

また、うちに来る人に「ウーワンワン」って凄い大声で吠えるから、裏に連れていかれたりもしたな。

まだまだ思い出は、いっぱいあるけど、挨拶はこれくらいで今日から天国でみんなを見てるからね。

ありがとう!

写真はmixiで挨拶させてもらってたハンサムな僕20060820thumb1_2

昨年の夏過ぎから足が弱くなって寝てるのに散歩に行こうと起こされ寝ぼけ顔の僕S1_2

昨年の春先に隣の武庫山公園を散歩してるところだよ!  かっこいいだろ!Sp31700731_2

一昨年の冬にひなたぼっこしてると、いつもくれるジャーキが出てこないのですねてる僕Nec_0013_3

老犬

このブログで何回か登場させたが、我が家に今年16歳になる犬がいる。

地元のミニコミ誌に載った「子犬あげます」を読んで、息子がどうしても飼いたいとだだをこねたようである。

当時は単身赴任中であり電話での相談に「面倒を見れるんであれば飼えばいい」と答えるとさっそく貰いに行き、元気に育つように「ゲンキ」と名付けられ我が家の一員になった。

ゲンキとの初対面は見知らぬ男性が来たということで「キャン、キャン」吠えられたなつかしい記憶が残っている。

その時は丸々と肥えていたが両手の平に乗せることができ名前のごとく元気そのものであった。

ゲンキは会う度に成長し1年も経つと十数キロに成長してたと思う。徳島の実家に連れて帰る時、国道2号線で須磨のフェリー乗り場に向かって右折する信号待ちで車の窓から飛び出したことや、実家で一晩中鳴いて息子が朝までゲンキの側で付き合ったこと等などエピソードも多い。

昨年の夏頃から老けをみせはじめ散歩で急な坂道は登れなくなり、紐を緩めて連れているとバランスを失い溝に落ちたり、家族が帰宅した時の喜びの動きや反応がなくなってきた。

動きが緩慢になるとともに尿も近くなり、従来朝晩2回の散歩を今は3回から5回させているが1日の歩く距離は極端に落ちている。

でも、まだ幸いなことに食欲がそれほど落ちてないのが救いであり、できるかぎり長く家族の一員として我が家に居て欲しいと願っている。S1

愛犬ゲンキ

Photo_1 先月で満15歳を迎えた、我が家のゲンキです。

地域のコミュニティー新聞に「子犬あげます」の記事を見て、息子がどうしても犬を飼いたいと言うことで、貰ってきたらしい・・・・・・

と言うのは小生単身赴任中で在宅してなかったため、事後 聞いた話。

その時、久々に自宅に帰宅すると両手の平に乗るような小さい子犬に猛烈な勢いで吠えられた記憶が残っている。それが今のゲンキであった。

昨年の夏を過ぎた頃から寝る時間が長くなり、今年になると老いが目立ちはじめた。

平衡感覚が鈍ったのか、目が悪くなったのか・・・大好きな散歩中に溝に落ちかかったりまた落ちることがあり、長年散歩した六甲山従走路の急な斜面は自分から引き返すようになった。

後ろ足の踏ん張りがきかなくなり、同じ距離を散歩するのに最近は時間が3倍かかるようになった。

でも食欲だけはそれほど落ちずに食べてくれるのが救いである。

ゲンキは暑さに強くなく、なんとかこの夏を乗り越えて欲しいと思っているしだいです。

愛犬と散歩道

先日の日記のタイトル、「灯台元暗し」で紹介させてもらった武庫山の森の散歩に今朝はデジカメ持参で行った。

武庫山の森は阪急宝塚南口駅から徒歩15分の場所にゲートがあり写真の看板の場所は標高110メートルとの事P3170088

生駒山の上空に少し雲がかかっており、日の出のきれいな写真は写せなかったけど、それとはなしに朝日とわかってもらえると思う。尾根道・塩谷川ルートで展望台のある光が丘(標高200メートル)に行く途中で写す。P3170075 P3170063        

愛犬「ゲンキ」の散歩風景。

今年で15歳になるためか後ろ足が少し弱くなってきており、一気に坂道の上り下りができなくなっている。でもまだまだ元気なゲンキの勇姿である。P3170067 P3170078 P3170074 P3170073

無料ブログはココログ