« アサギマダラ&ムギマキ | トップページ | アケボノソウ&ムギマキ »

キビタキ

キビタキは夏鳥でこの時期に越冬のため暖かい南の島に渡るので近くの公園などで餌を食べてる姿を見かけることが多いんですね。割合低い場所にとまってくれるので写しやすいんですよ。キビタキ雌
Dsc_7874
ヒヨドリ
Dsc_7877
シベリア方面から帰ってきたキンクロハジロ雌
Dsc_7879
コゲラ

Dsc_7880
遠いノビタキ
Dsc_7882
冬鳥のジョウビタキ雄
Dsc_7945
イソシギ
Dsc_7946_20201024153701
バンの幼鳥
Dsc_8033
ハクセキレイ
Dsc_8034_20201024153701
カワラヒワ
Dsc_8038
都市公園の野鳥たちでキビタキ雌
Dsc_8116
餌をゲットのジョウビタキ雄
Dsc_8209_20201024154301
シジュウカラ
Dsc_8212
餌をゲットのキビタキ雄
Dsc_8214
キビタキ雄は羽根がカラフルです。
Dsc_8219
コサメビタキ
Dsc_8220
オオルリ若
Dsc_8222
オオルリ若
Dsc_8225
キビタキ雌若でした。
Dsc_8229

« アサギマダラ&ムギマキ | トップページ | アケボノソウ&ムギマキ »

コメント

続々と渡り鳥たちが行き来し始めてわくわくですね!
寒くなるとカラフルな鳥が多くて、いいですね

一番待っているのは、いつも我が家に来るジョウビタキの雌です
近くにいるのに。。。。。いつも止まる梅の木も少し大きくなりました

沢山写真を撮って、着々と元気になっておられるようで嬉しい限りです!!

大木さんに~💌

今の時期は夏鳥と冬鳥に出会えるので天気の日はどこに探鳥に行こうかとワクワクです。お陰様で平地は普通に歩けるようになりました

ジョウビタキはあちこちに帰ってきています。
大木さんちの梅の木にとまると絵になりますね。
うちのマンションの庭に数年前、一冬過ごしてくれたジョウビタキがいたけどそれからたまに庭で出会いくらいで居ついでくれないです。

こんばんは!

今日は肌寒かったものの良いお天気でした。
急に寒くなり戸惑っています。

カワラヒワ、キビタキの羽根は色付きで
わかり易い野鳥の様ですが、なるきんの眼には
中々は入ってきません。

我が家の庭でスズメがパーチク、チーチク囀り
糠やお米を撒くと、寄って来るので可愛いです。🎵

今日も多くの鳥が出てきましたね。セキレイは足が長くてかっこいいです。
オオルリの若もきれいな色を見せてくれますね。
鳥たちを見ていたらなごみます。ありがとうございます。

キビタキは雄雌でかなり色が違いますね。
雌の方はなにか日本画の世界でモチーフになりそうな気がします。

大好きなキンクロハジロ、もう関東にも飛来しているのでしょうね。

なるきんさんに~💌

ここ数日こちらも秋が深まった気温ですね。
昨日行った森林公園は日陰で野鳥を待ってると暖が欲しい気分でした。

カワラヒワは年中居る野鳥ですが動きが早いのでなじみが少ないかもですね。
キビタキは春の時期に良く鳴いてるのでその時に出会うと姿など印象に残りますよ。

スズメも可愛いですよね。
たまに写すのですがブログに載せるんは年に1回あるかないかですね。
やはりスズメは身近な野鳥です~(^O^)

とこさんに~💌

今は夏鳥と冬鳥が入れ替わりの時期で一緒にいることがあり、探鳥のポイントの場所に良くいってます。
セキレイは年中いるので、やはり良く出会い写す機会が多いですね。
お尻の羽根を上下に動かす姿はユーモラスです。

オオルリの若の羽根色は見るたびに惚れ惚れです。
間もなく南の島に行きますが来年元気で帰って欲しいです。

茂グリはんに~💌

まいど~

キビ雄は鮮やかな黄色が強い個体に出会うと魅力的ですがやはり差がありシーズンで数えるほどしか出会えないんですね。
その点、キビ雌は目が魅力で姿形は日本画に似合いますよね。

今朝近くの昆陽池公園に行ったらキンクロハジロがたくさん増えていました。
関東もやってきてるでしょう~(^O^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アサギマダラ&ムギマキ | トップページ | アケボノソウ&ムギマキ »

無料ブログはココログ