« ヒガンバナ&サンコウチョウ | トップページ | ゲンノショウコ&キビタキ »

アメリカフヨウ&チゴモズ

中山寺境内で咲いてるアメリカフヨウ
Dsc_2961
アメリカフヨウはアメリカ合衆国の南部の原産でハイビスカスの一種とのこと。
キバナコスモス
Dsc_3113
キバナコスモスが天王寺川沿いの土手道に咲き始める。
ヘクソカズラは奥之院参道で見た。
Dsc_3148
葉とか茎を折ると悪臭がするからこのヘクソカズラの名前がついたとのこと。
ハンミョウ
Dsc_3275
奥之院参道で時々出会う。
ここからは近郊の野鳥たち
ヒヨドリ
Dsc_3108_20200905182701
早朝から良く鳴いており、我が家のベランダから写したヒヨドリ
奥之院参道で出会ったヤマガラ
Dsc_3269
両足で食べ物を掴んでる。
Dsc_3271
回りを警戒しながらつついていた。
Dsc_3273
天王寺川沿いのダイサギ
Dsc_3279
昨日行った大阪城公園で出会った少し変わった羽根のハト
Dsc_3288
キビタキ雌
Dsc_3428
これから越冬地のマレー半島やスマトラに渡る途中のサンコウチョウは3羽いた。
Dsc_3436
サンコウチョウその2ですが雄の長い尾っぽが短くなり雄雌の区別がつきにくい。
Dsc_3438
サンコウチョウその3
Dsc_3449
サンコウチョウその4
Dsc_3444
サンコウチョウその5
Dsc_3445 
チゴモズ雌
Dsc_3456
初撮影で目と腹しか写っていないが珍しいので載せました。夏鳥で図鑑によると中部地方から東北南部の丘陵地や山地で繁殖し、
この時期に中国南部やマレー半島の越冬地に渡るとのこと。

 

 

« ヒガンバナ&サンコウチョウ | トップページ | ゲンノショウコ&キビタキ »

コメント

サンコウチョウの尾っぽの短いのが多くいますね。雌カオスかわかりませんね。
ヤマガラもうまくとらえましたね。みんなかわいいです。

とこさんに~💌

今回はヤマガラとサンコウチョウの出会いがあり楽しめました。
ヤマガラは何か食べ物を足で挟んで一生懸命つついていました。

この時期のサンコウチョウは雄の長い尾っぽの羽根が抜け落ちているので判別しずらいです。また春に日本に帰って来た時は雄の長い尾っぽを見るのが楽しみです。

昨日からカメラの調子が悪いのでこれから修理に持って行こうと思っています。

アメリカフヨウ、ハイビビスカスの一種だと!
花の形がそれを物語っていますね。
なにかこの手の花をみるとハワイアンが聴こえてきます(笑)

ヘクソカズラ、匂いの故にこの名がついたと。
カレンな花にまあなんという名を・・・。
イヌフグリと同じ運命ですね。

サンコウチョウ、これからスマトラとかマレー半島に?
関空経由というわけにはいかないようで大変ですよね。
また来春に来てほしいものです。

おはようございます。

台風の被害はなかったでしょうか?
こちらは台風一過後、風が少し強いですが
青空が広がっています。
被害もなくホッとしています。

アメリカフヨウ、華やかで夏らしいですね。
ヘクソカズラはこちらでも道端で沢山見られますが
屁くそと名が付くだけあって、臭いにおいを放っています。

サンコウチョウはスマトラやマレー半島にわたるんですか。
来期無事帰ってきてほしいですね。
チゴモズの名は初耳の様な気がします。(^_-)-☆

茂グリはんに~💌

まいど~
アメリカンフヨウの花はハイビスカスと似ていますよね。
音楽好きの茂グリはんらしく花を見てハワイアン・・・・そう~元気印の元若大将の加山雄三が入院した話を聞きましたがハワイアンの似合う人でしたよね。早く退院してまた歌声を聞きたいものです。

あははは・・・イヌフグリもありましたね~(^O^)

昨日はこれから南の国に帰るキビタキを写した後でカメラのモニターに写した画像が出なくなり、今朝メーカーの窓口にカメラを持って行くと、オーバーホールが必要だとのことで約10日程今使ってカメラが使えなくなりました。
古いカメラを明日にでも引っ張り出そうかなぁ~などと今思っていますが・・・・しばらくブログの更新が滞るかもですがまたブログを再開の時はよろしくです。

なるきんさんに~💌

こんにちは
台風の被害がなく何よりでしたね。
こちらも不安定な空模様が続いていますが時々風が吹いたり雨が降ったりの程度で無事でしたね。
九州は台風被害が出てるようでまた大変だと思ってます。

アメリカフヨウは中山寺参道の両サイドに緑の葉と赤い花がきれいです。
ヘクソカズラの花はやはりそちらでもたくさん咲いてるんですね。
いい匂いでしたら人気が出るかもですが・・・・・・

チゴモズは関西では珍しいです。
私が見たのは初めてで、また居てると聞いたのも初で、京阪神の鳥好きな人が繁殖地の中部地方や東北に見に行くと聞いてるくらいですから見れたのは偶然でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒガンバナ&サンコウチョウ | トップページ | ゲンノショウコ&キビタキ »

無料ブログはココログ