« カルミアの花&カワラヒワ | トップページ | コアジサイ&サンコウチョウ »

ムラサキツユクサ&ヨタカ

中山寺に向かう道中でムラサキツユクサの花が咲いている。
Dsc_7898
近郊の野鳥たち
中山寺に向かう道中にある宝塚の田園地帯でアマサギと遭遇した。
Dsc_8007
溝で何か食べ物を探してるようでした。
Dsc_8008
天王寺川の上を飛ぶアオサギ
Dsc_8009
奥之院に向かう参道で出会ったヤマガラ
Dsc_8010
獲物をゲットしたシジュウカラ
Dsc_8012
メジロ
Dsc_8015
駅の構内に巣を作り子供に餌をやりにきたツバメ
Dsc_8121
子ツバメ
Dsc_8123
餌をゲットしたソウシチョウ
Dsc_8124
良く鳴いていたオオルリの雌
Dsc_8131
ハクセキレイ
Dsc_8237
ムシクイ
Dsc_8244_20200527141401
シジュウカラの幼鳥
Dsc_8246_20200527141401
木の枝の陰に隠れていたオオルリ雄
Dsc_8247
ウグイス
Dsc_8254
ここから先日行った都市公園で出会ったサンコウチョウ雄
Dsc_7813
やってきたばかりで尾っぽが短いサンコウチョウ雄は初見でした。
Dsc_7809
コゲラ
Dsc_7806
1年ぶりに出会ったヨタカは目をつぶったままでした。
Dsc_7801



« カルミアの花&カワラヒワ | トップページ | コアジサイ&サンコウチョウ »

コメント

ことしもヨタカに会えたなんて、凄いですね
見つける事も難しいのではないですか?

もうサンコウチョウ雄が来たのですね、いいなあ❤

今のアマサギは、赤さがこくて嘴も赤みが強くきれいですね

今日野鳥園でカラスのひなを見ました、たぶん今日か明日に巣立つみたいです、羽をばたつかせてあぶなっかしく可愛かったです

大木さんに~💌

ヨタカと出会えたのは偶然に顔見知りのバーダーに出会い、どこそこにいると教えてもらったから写せたんですね。
昨年は大阪城公園に行くと大勢のカメラマンが集まっていたので見るとその先に初めて見るヨタカがいたんですね。
この時は一般市民の人が飛んできたヨタカを見て、近くにいたカメラマンに「変わった鳥がとまった」と教えたと聞きました。今回はヨタカを見つけたいきさつは聞いてないんですよ。

サンコウチョウは関西の山のあちこちに入ってますね。
カップルになって巣作りや子育てが6月になると始まります。

アマサギは遠くからでしたがあま色がきれいでしたね。
近くの昆陽池も一時アマサギが入ったと聞いたけど、行った時はもうすでにいなかったです。

カラスの雛を見れたんですね。
奥之院への道中もカラスの巣があるらしく、この時期はカラスと時々出会いますが雛はまだ出会ってないですよ。

紫つゆ草の 色、なんて綺麗なんでしょう~紫色って 歳をとってから好きになりました。大人の色ですよね(^.^)
サギは 頭の色がちがうのですね、何種類ぐらいの 色があるのでしょうか……

ワン子さんに~💌

ツユクサの色が好きなんですがムラサキツユクサの色もホンに艶やかですね!
お坊さんのトップの大僧正になると紫のお召し物が着れるなんて話を昔聞いたことがありますが紫色は高貴な印象がありますよね。
紫の着るものが似合うワン子さんしょう~(^O^)

アマサギは頭部から首にかけて橙黄色ですがこれは夏羽で冬になると白く変わるんですよ。
サギも種類が多くて、一番多いのは白色のコサギ、チュウサギ、ダイサギなどですが時々このブログに登場するアオサギ、まだ見ていないからここに載ってないですがクロサギ、何度か過去に登場したゴイサギ、ササゴイ、等などいてます。

ムラサキツユクサかわいいとても素敵なむらさきですね。上品というのかしら。
ヤマガラもいましたね。燕は子供も親と同じ色をしているのですね。
サンコウチョウの尾っぽの短いオスはどうやって子育てをするのでしょうね。
ヨタカって大きいのですね。夜に活動をするのでしょうか?
サンコウチョウってお目目がとてもきれいですね。
もっといろいろ見ていきたいと思います。ありがとうございました。

とこさんに~💌

ムラサキツユクサの色が見事ですよね!
自然の中で咲いてるのを見つけると嬉しくなります。

このヤマガラさんは2mくらいまで近寄ってきてフレンドリーでした。
ツバメの幼鳥はあどけない顔でしょう~(^O^)

サンコウチョウはカップルになると雄雌が協力して木の枝に苔を蜘蛛の巣の糸を使い上手にくっつけて巣作りをするんですよ。過去に何度か巣作りを見たけど丁寧に根気良く作ってました。雄も雌も目の周りのブルーリングが魅力的で人気の野鳥ですね。

ヨタカはハトと同じくらいの大きさですね。夜中にガやコガネムシなどの昆虫を口に吸いこむようにして食べると解説書に書いてましたよ。

こんちは。
朝から良いお天気で、こちらは夏日です。
アマサギ、ヨタカは初見ですが、初見の
野鳥が画像を通して見られるのは嬉しいです。
ヤマガラを手名付けて、手から餌をあげてる画像を
見ることがあります。
野鳥観察をされてるbesoさん、サンコウチョウの雄は初めてでしたか。


なるきんさんに~💌

こんにちは
こちらも朝から晴天で天気に誘われ六甲の再度山にある太龍寺までテクテクと歩いてきました。
バードウオッチングも兼ねてね~(^O^)

アマサギとヨタカは久々の登場ですね。
ヤマガラは人に慣れやすく、冬場の餌が少ない時ですが金剛山の野鳥の餌場にヤマガラが登山者が持参した餌を手の平の上に乗せると食べに来てるのを過去に何度か目撃しました。
サンコウチョウの雄は今季2度目の遭遇でした。

アマサギ、アオサギやシラサギは時々見かけるのですがこれは見たことない
ですね。調べてみたら牛や耕運機のまわりに群れて、飛び出す虫を狙う習性が
あるとありました。なかなかの習性かと思います(笑)

サンコウチョウ!白目が青目で!これは雄も雌も同じのようで。

ヨタカ、木の模様に同化していますね。
カモフラファッション?

家でも咲き出してます。いつも鳥さん有難うございます。
覗いてみて下さいね。

茂グリはんに~💌

まいど~
アマサギが牛や耕運機のまわりに群れて餌をゲットするのは知らなかったですよ。
おおきに~m(__)m

宝塚の田園地帯でいてるケリは農家の人が農作業してる近くで餌を探してるけど、私やカメラマンなどが近づくと飛び立ち遠くに逃げてしまいますね。

サンコウチョウは目の周りのフルーリングと雄の長い尾羽が特徴ですよね。
昨日六甲山にサンコウチョウの巣作りを見に行ったんですが雌は何度か巣作りに来てくれたけど雄は2時間いてる間に1回も姿を見せてくれなかったですが昨日は雄も雌も同じ回数出たと連荘で観察してる人から聞きました。日によって鳥も都合があるんですよねぇ〜

ヨタカは木の幹に同化していますよね!
野鳥も環境に合わせた姿をしてることが多い気がします。


ちごゆり嘉子さんに~💌

ちごゆりさんとのお庭でもムラサキツユクサの花が咲いてるんですね~(^O^)
この季節は色々なお花がきれいやと思います。

いまから伺わせてもらいますね。
おおきに~m(__)m

こんばんわ
あまさぎ 初めて見て 知りました。
かわいい 優しい感じですね
ありがとうございます
紫つゆ草も時期なのですね
好きですね この色 この花
いつもいいね ありがとうございます
癒されました (^^)v

jeaneさんに~💌

こんにちは

お忙しいのにコメントをありがとうございます~(^O^)

アマサギはステキな衣装の色ですよね。
冬の羽根色は白ですが夏羽はこんな色になります。

ムラサキツユクサの色はツユクサと少し色が違うんですよね。
ツユクサを探したけどムラサキツユクサしか見つからず、ムラサキツユクサの色がとてもきれいなのでパチリでした。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カルミアの花&カワラヒワ | トップページ | コアジサイ&サンコウチョウ »

無料ブログはココログ