« 桜と野鳥たち | トップページ | ボタン&オオルリ »

オステオスペルマム&センダイムシクイ

中山寺に向かう道中の家の庭先で出会ったオステオスペルマムの花で南アフリカ原産、菊科の多年草で育てやすいとのこと。
Dsc_9557_20200413170701
近郊の野鳥たちでシジュウカラ
Dsc_0634
シジュウカラは最近良く出会う
Dsc_0345
ソウシチョウ
Dsc_0374
クイナ
Dsc_0384
巣材運びのキセキレイ
Dsc_0427
嘴と目の間の色が変わってきたダイサギ
Dsc_0586
ウグイス
Dsc_0480
コムクドリ
Dsc_0623_20200413170801
ツグミ
Dsc_0627
アオジ
Dsc_0631
シロハラ
Dsc_0636
セグロセキレイ
Dsc_0704
夏鳥のセンダイムシクイは良く鳴いていた。
Dsc_0378
餌をゲットしたセンダイムシクイでした。
Dsc_0376




« 桜と野鳥たち | トップページ | ボタン&オオルリ »

コメント

こんばんは。
今日は朝から肌寒く風も強い一日で
珍しく家籠りでした。

TVはコロナの暗いニュースばかりですが
besoさんの野鳥画像は癒されます。
獲物をゲットした野鳥画像は素敵!!

コウノトリ昨日も、同じところに、いましたが、
市役所からの帰りで、車が渋滞でしたから、撮れませんでした。
残念。あの花のガザニアとはまた違う花ですね。
家にはガザニアがたくさん咲いてます。

なるきんさんに~💌げ

こんにちは

昨日は雨の1日で風も時々強く吹いてましたね。
珍しく家でいたんですね。
小生は午前中ですがテクテクと傘をさして奥之院に行ってきました。

やはり雨の日は奥之院に登る人が少なかったですが途中で濃霧が出て10メートル先は真っ白い世界でそれはげ幻想的でした。
野鳥も霧の中でエナガの幼鳥が出てきて楽しませてくれました。

ちごゆり嘉子さんに~💌

こんにちは

コウノトリを見られたんですね。
うらやましいですよ。
でもTwitterで毎日なるとのコウノトリの動向が載るので楽しみに見ています。

カザニアは目立つ色合いできれいですよね。
オステオスペルマムは比べるとチョッと地味ですが花の種類が色々あってけっこう目立つ色合いもあるようでした。

ソウシチョウってきれいですね。いろんな色が入っていて。
セキレイもかっこいいです。シロハラこんなに近くで撮れたのですか?
今から巣つくりをする鳥もいるのですね。今日は多くの鳥がみられて楽しかったです。

小西さんに~💌

今日も奥之院に行くとソウシチョウが数ヵ所で鳴いていましたがなかなか姿を見せてくれずにシャッターを押せずじましでした。
ソウシチョウは色がカラフルで人気があり、本来は中国南部に生息しており、色がきれいなため日本に持ち込まれたものが籠ぬけをして繁殖したと聞いています。日本古来のウグイスやメジロとテリトリーが同じでありソウシチョウの繁殖力が旺盛なので増えて勢力を強めてるようなんですね。

今回はキセキレイとセグロセキレイと出会い写せましたがキセキレイの黄色の色がとてもきれいでした。

シロハラは3mくらいの位置で写せたんですよ。奥之院参道に昨年の秋から住み着いていて割合に人慣れしてきていますが冬鳥のため、やがて中国やロシア方面に旅立ち繁殖してまた秋に日本に帰ってきます。

キセキレイは声よし、姿よし、警戒心薄くて可愛いですよね
山のほうに行くほど綺麗な色が多いように思います

ダイサギの目元も綺麗になった来て、ムシクイたちも次々と現れる季節になりましたね
オオルリやキビタキにも会える日が近いみたいですが、鳥友とおしゃべりしながら探鳥会がしたいです、今月も中止との連絡が入りました~悲しいです

大木さんに~💌

そうですね!
キセキレイを和歌山の大峰山に登る道中で見た黄羽根が見事な色だったことを思いだしました。

夏鳥がやってきてジョウビタキなど冬鳥が少なくなってきましたね。
ムシクイは数ヶ所で鳴いてくれてます。

オオルリは奥之院にも来ており、まだ私は出会ってないけど今日行った猪名川沿いにある農業公園で出会いましたよ。
半年ぶりに見る、ブルーとホワイトの組み合わせの色に魅了されました。

こちらも探鳥会が中止になっていて会員の方が残念がってましたね。
早くコロナの広がりが収まって欲しいです。

オステオスペルマム!!
私の辞書には無い言葉でさっそく調べてみました。
アフリカンデージーとありました。
その名のように南アフリカが原産とのこと。

鳥達、虫をゲットしたようなものが多くなりましたね。
これから餌には恵まれる時期なのでしょうね。
ツグミもよく地面を探しまわっています。
なぜかイソヒヨドリが時々来てくれて嬉しい限りです。

茂グリはんに~💌

まいど~~
オステオスペルマムなんて1度聞いて、メモっておいてもメモ用紙がなければ忘れてしまう名前ですよね。
アフリカンデージーが覚えやすいです~(^O^)

イソヒヨドリは今子育て中だったり、またツグミもよく食べて旅立ちの準備中ですね。

そう~生き物が活動的になりましたね。
虫はもちろんですが今朝の奥の院参道で今季初のベビ類のヤマカガシと出会いましたよ。
それと小さいトカゲも今季初対面でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 桜と野鳥たち | トップページ | ボタン&オオルリ »

無料ブログはココログ