« オニユリ&カワセミ | トップページ | ノーゼンカズラ&キビタキ »

サルスベリの花&アオバズク

暑い日が続いていますが皆さんはお変わりないでしょうか!
真夏に似合うサルスベリの花
Dsc_5373
近郊の野鳥たちでメジロ
Dsc_5029
ソウシチョウその1
Dsc_5138
ソウシチョウその2
Dsc_5813
ハクセキレイ
Dsc_5352
コサメビタキ
Dsc_5356
コゲラ
Dsc_5365
ヤマガラ
Dsc_5370
ウグイス
Dsc_5809
アオバズクの子供たち
Dsc_5828
アオバズク子供その1
Dsc_5814
アオバズクの子供その2
Dsc_5819
アオバズク子供その3
Dsc_5826
子供たちを見守るアオバズクの親でした。
Dsc_5821








 

« オニユリ&カワセミ | トップページ | ノーゼンカズラ&キビタキ »

コメント

百日紅の花は赤や白など色々で、夏の彩ですね、この花を見ると韓国の道路沿いに延々と咲いていたのを思い出します、又韓国に遊びに行きたいのですが、今のゴタゴタガ収まる日が来るのでしょうかね?
ソウシチョウは未だ姿は見たことないのですが、いかにも大声で鳴ける体制をとっているように見えて面白いです

アオバズク可愛いです♡ たくさんいますね!!
表情が何とも言えません

アオバズク親子で素敵なショットです。

大木さんに~💌

サルスベリの花はおっしゃるように赤白ピンクが私の散歩道に咲いていますよ。
どの色のお花でも夏の空に似合います。
韓国とのごたごたは政府間のボタンの掛け違い見たいな気がして長引きそうな感じですよね。
早く普通の状態になってほしいです。

アオバズクは今あちこちで子育ての様子が見られるので見に行くのは楽しみです。

ソウシチョウは今朝の中山寺奥之院行でも数ヶ所で賑やかに鳴いていたので写せる場所に行くと鳴きやんだり奥に逃げていきました。
参道で今一番見れる野鳥です。

ちごゆり嘉子さんに~💌

暑い日が続きますね。
アオバズクは今年もあちこちにやってきて子育てをしてくれています。
子供は特にかわいいかったです。

こんにちは。今日も暑いですが、台風の影響か風があり
暑さを和らげてくれてます。


アオバズクの表情が可愛くて気持ちを
和ませてくれます。

なるきんさんに~💌

こんにちは
毎日暑い日が続きますね。

風があれば暑さはいくぶん和らぎますよね~(^O^)
はやり奥之院の参道の風通しの良い場所で休憩を兼ねて水分補給をしましたよ。

アオバズクはカメラ目線になって微笑ましかったですよ。
やはり気になるんでしょうね。

beso様、初めてコメントさせていただきます。昆陽池公園野鳥観察グループ「チームK」代表の尾崎雄二と申します。伊丹市に申請し、許可を得て希少種の野鳥であるアオバズクの巣箱を設置しております。現在、とりわけ土日にはアオバズクの観察・撮影者が多くおり園路をふさがないようにボランティアで交通整理をしております。これ以上の方が来られると対応が難しくなっております。アオバズクは渡り鳥なので、9月にはいなくなると思いますので、それまで昆陽池公園アオバズクの掲載(コメントで場所の明記)の延期をお願い致したくコメントさせていただきました。他のブログ、SNSなどをしている方にもご協力をお願いしております。ご理解の程何卒よろしくお願い致します。

尾崎さま~💌

こんにちは
昆陽池公園で時々お世話になっています。
ご苦労さま。

了解しました。
さっそく場所のわかるコメントの内容を外させてもらいますね。
書き込みをありがとうございました。

百日紅!百日赤いのでこんな字をあてるのだとか!
木肌はつるつるとしていてね。
暑いさかりにしっかりと咲いてくれる花です。

ソウシチョウ1&2!!
露出、ピントがしっかり合っていい感じですね。
これって朝方ですか?光の具合も実にいい!!

コノハズク!
昼でもしっかりと瞳孔が開いていてなにか可愛い。
こうして子供同士で仲良くくらす時代があるんですね。
僕も出会ってみたいもの。

ヤマガラも子供でしょうか?なんかふっくらしています。
コノハズク多くの子供がかえったのですね。何匹も一緒なんてなかなかみられないものね。
楽しませてもらいました。ありがとう!

茂グリはんに~💌

まいど~
「百日紅」の名前の由来は漢字で書いた通りのようですね。
木肌はツルツル、宝塚にある清荒神の庭園のサルスベリを何故か連想します。

ソウシチョウ、最初の画像は少し逆光気味ですが2枚目は順光で5メートルくらいの朝9時ごろ写しました。
今朝も数ヶ所で鳴き声を聞いたけど姿は確認できなかったんですよ。
近くから写したソウシチョウはなかなか見応えがあるのですが見つけてもチョコマカ動くのでピント合わせに大変です~(^O^)

アオバズクはきっと千葉もやってきてると思いますよ。
子供時代は短いようで親離れするとバラバラになるような気がします。

とこさんに~💌

ヤマガラは見た目にモフモフ感があるのでまだ若い気がしますね。
今出会う野鳥は雛鳥や幼鳥が多い気がするし、ヤマガラやメジロ、コゲラなど集団でやってきてすぐに集団で移動するので見つけるとシャッターを切るのですが、まともに写ってるのは少ないです。

アオバズクは若葉青葉の頃に日本にやってきて子育てする人気のフクロウの仲間ですね。
子供がたくさんいると写すのも楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オニユリ&カワセミ | トップページ | ノーゼンカズラ&キビタキ »

無料ブログはココログ