« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

コアジサイ&ケリ

中山寺奥之院に向かう谷筋に今年もコアジサイの花が咲き始めました。Dsc_7014
奥之院に近い参道脇のツツジに蝶が来ている。
Dsc_7131
イソヒヨドリ雄
Dsc_7116
イソヒヨドリ雄ですが光の当たった背中が白飛びして違った野鳥みたいですね。
Dsc_7426
イソヒヨドリ雌は地味
Dsc_7434 
ウグイス
Dsc_7119
ケリ
Dsc_7451
子育てをしてるので警戒している。
Dsc_7454
威嚇され、早々にその場を離れました。
Dsc_7456
オオルリは中山寺奥之院の樅の枯れ枝が定位置で時々さえずっている。
Dsc_7127
谷あいの参道のオオルリ
Dsc_7610
シジュウカラ
Dsc_7146
キビタキ
Dsc_7148
トビの子が無事誕生していた。(巣の上の顔だけの白っぽいのがトビの雛)
Dsc_7596 
トビの親が警戒してる。
Dsc_7439
トビの親が近くの電線にとまる。
Dsc_7443
ハクセキレイ
Dsc_7603
カワラヒワ
Dsc_7612
カワラヒワの飛翔でした。
Dsc_7614

ウツギ&カルガモ親子

中山寺奥之院の近くで赤いウツギが咲いています。Dsc_6790
クマバチも参道で時々出会うんですよ。
Dsc_6970
中山寺境内で出会ったイソヒヨドリ
Dsc_6670
イソヒヨドリのとまる場所も色々。
Dsc_6676
お寺周辺の畑で巣材を探すツバメ
Dsc_6844
咥えたまま飛び立ちました。
Dsc_6842
別の場所の駅構内の巣で餌を待つツバメの雛たち
Dsc_6868
やすらぎ広場のホオジロ
Dsc_6855
天王寺川で水浴びのムクドリ
Dsc_6961
気持ち良さそうです。
Dsc_6962
天王寺川上流の勅使川で出合ったカルガモ親子その1
Dsc_6847
カルガモ親子その2
Dsc_6848 
カルガモ親子その3
Dsc_6739
中山寺奥之院の樅の木の枯れ枝にとまり囀っているオオルリ
Dsc_6968
参道で出会ったキビタキでした。
Dsc_6674


 

 

 

甲山森林公園ハイキング

土曜日にいつもの仲間たちと阪急仁川駅に集合し兵庫県立甲山森林公園にハイキングに行ってきました。
仁川沿いを歩くとかっての淡路阪神大震災で大きな被害を受けた西宮のゆりの台にある地すべり資料館を見学。
Dsc_6325
ゆりの台からの景色
Dsc_6326
資料館から約20分ほどで着いた森林公園で昼ご飯を食べ、有志で甲山(かぶとやま309、4m)に登る。
公園内の噴水のあるシンボルゾーンから見た正面の小高い緑の山が甲山
Dsc_6328
甲山山頂にあった銅戈発見の掲示板
Dsc_6341
神呪寺(じんのうじ)
Dsc_6344
この日は融通観音大祭で法要、秘仏が開帳されていた。
御本尊の如意輪観音坐像は融通観音ともいわれ、弘法大師が開祖如意尼の姿を写して刻まれ、平安時代の
傑作のひとつとされている。大和の室生寺、河内の観心寺の観音とともに日本三如意輪である。
Dsc_6353 
また特別の催しが開催。
Dsc_6350
フルート演奏中の岡野氏
Dsc_6342
その後、仁王門で記念撮影
Dsc_6357
帰路は目神山の峠道を歩き阪急甲陽園駅で解散、有志で打ち上げを京橋で行った。

ここからは大阪城公園のバラ
Dsc_6270
大阪城公園のハシブトガラス
Dsc_6236
大阪城公園のアオバト
Dsc_6284
大阪城公園のマミジロ
Dsc_6277
天王寺川沿いのコサギ
Dsc_6514
天王寺川沿いの西池のコチドリ
Dsc_6527
天王寺川沿いの畑のケリ
Dsc_6534
奥之院の道中、夫婦岩付近のウグイスでした。
Dsc_6538

 

 

 

 

 

 

 

 

ユウゲショウ&イソヒヨドリ

前を流れてる天王寺川沿いの土手道にユウゲショウが咲いている。Dsc_6196
その天王寺川沿いの道をテクテク歩くと中山寺に続いてるんですね。途中から2筋に分かれ勅使川と
足洗川になります。
その川沿いに野鳥が多く最初はカワセミ
Dsc_6206
電線にとまっていたシジュウカラはさえずっていた。
Dsc_6205
エナガ
Dsc_6203
ヤマガラは3羽写ってます。
Dsc_6074
ソウシチョウ
Dsc_6087 
キビタキも今は良くさえずってます。
Dsc_5931 
セグロセキレイ
Dsc_5926
ハクセキレイ
Dsc_5921
アオサギが餌をゲットしたところ。
Dsc_5967
飲み込むのに数分かかりました。
Dsc_5975
中山寺奥之院の高い枯れた梢でさえずっているオオルリ
Dsc_6080
イソヒヨドリでした。
Dsc_6199

東京スカイツリー

所用があり9日から3日間上京してきました。
新大阪から新幹線ひかりに乗り静岡の浜松から乗り込んできた学生時代の友と合流、下車後に東京駅で北海道の札幌から来た同じく学生時代の友と合流、3人で調布に向かい用件をすませ、夕方から東京に住んでいる友も合流し4人で銀座の十勝屋で飲食をしながら約20年ぶりの歓談。
画像は東京に向かう新幹線の窓から見た水田の広がる風景
Dsc_5655
初日は両国駅に近いホテルで泊まる。
2日目はホテルから北斎通りを歩き「すみだ北斎美術館」に行く。
入口もおしゃれ。
Dsc_5688 
会場
Dsc_5682
有名な作品ですね。
Dsc_5806
葛飾北斎が絵を描く場面がリアルに作られてました。
Dsc_5685 
その後、近くにあった大相撲の土俵見学をする。
Dsc_5702
昼食を食べた後、両国からテクテクとスカイツリーに向かう。
Dsc_5687
途中で見た、墨田区大横川親水公園の池に咲くスイレン
Dsc_5708 
途中にあった税務署前から見たスカイツリー
Dsc_5715_3
入り口前からのスカイツリーの天辺を写すがうまく写せなかった。
Dsc_5719_1
350mの展望デッキから見た景色で下は隅田川、遠くは新宿副都心方面
Dsc_5724_1
展望デッキから展望回廊にいくエレベータ内の天井
Dsc_5728_1
450mの展望回廊
Dsc_5729_1
下を覗くと箱庭より小さい景色が広がっていた。
Dsc_5735_1
スカイツリー見学の後はぶらぶら歩き両国近くの日本海店で飲食。
翌日は世田谷の母校に行き教室を覗き、恩師の消息などたずねた後、学生食堂で定食を食べる。
途中で出会ったオナガ
Dsc_5808_1
鳴いていたからわかったんですが関西でいない野鳥なんですよ。
オナガその2
Dsc_5811_1
その後、友人と一緒に住んでいた調布のアパートを訪ねるも住宅街にかわっていたがアルバイトをした会社や
免許証をとった自動車教習所は残っていた。
東京駅で友人と別れのぞみ号で帰路につく。
Dsc_5804_1
のぞみの車窓から見た富士のお山でした。

 

 

 

カラタネオガタマ&イソヒヨドリ

中山寺境内にカラタネオガタマの花が咲いていました。
カラタネオガタマはモクレン科の常緑樹で中国から伝わり、江戸時代に神社などに植えられた植物Dsc_5272 
5月も中旬に近づくと散歩道で生き物たちと出会う機会が増えました。
アオスジアゲハ
Dsc_5561
アオスジアゲハは中山寺境内で出会いましたが他でも2ヶ所で見かけました。
Dsc_5588
ハンミョウは中山寺から奥之院の参道で出会いました。
Dsc_5619
カエルも昨年と同じ谷川の砂防ダムの堰の上で見かけます。
Dsc_5618
野鳥の鳴き声も良く耳にするようになり、中山寺の奥之院周辺のオオルリが餌を咥えたところ
Dsc_5304
オオルリが飛びます。
Dsc_5310
ヒヨドリ
Dsc_5555
キビタキ
Dsc_5614
キビタキその2
Dsc_5616
イソヒヨドリその1
Dsc_5606
イソヒヨドリその2でした。
Dsc_5608

 

タニウツギ&メボソムシクイ

中山寺に向かう道中で見かけたタニウツギの花
Dsc_4909
中山寺に向かう天王寺川沿いで出会った野鳥たちでモズ
Dsc_5088
ツバメ
Dsc_5090
ハッカチョウ
Dsc_4920
ハッカチョウが飛んでいるところ。
Dsc_4913
中山寺から奥之院に向かう参道で出会ったリスはカメラを向けると一目散に逃げたので後姿でした。
Dsc_5105
ソウシチョウの正面顔
Dsc_5098
ソウシチョウの飛び出し
Dsc_5100_2
中山寺の奥之院境内にある高い枝にとまり鳴くオオルリ
Dsc_5108
先日行った猪名川沿いで出会ったキジその1
Dsc_5004
キジその2
Dsc_5005
キジその3
Dsc_5003
今朝行った大阪城公園で出会ったマミジロ雄
Dsc_5248
シジュウカラ
Dsc_5258 
キビタキ雄
Dsc_5252
メボソムシクイが餌をゲット
Dsc_5267 
メボソムシクイでした。
Dsc_5269


 

 

のだふじ巡りと尼崎城

先日友人たちと大阪市の福島区にある藤の花を見に行ってきました。
阪神電車の野田駅前の藤の花
Dsc_4579
のだふじの歴史は古く平安時代に繁茂していたとかで、鎌倉時代に歌に詠まれ、室町幕府二代将軍が
住吉詣での途中に野田の藤を見物したことが記録されてるとのことでした。
Dsc_4576
福島区内に現在は29ヶ所の藤の花の見る場所があるようです。
野田藤発祥に地である春日神社
Dsc_4587
そこの説明書ですね。
Dsc_4590
説明のなかにあるように「吉野の桜、野田の藤、高尾の紅葉」と童歌の中に歌い込まれてました。
春日神社近くの玉川南公園の藤
Dsc_4605
市民が藤棚の下で寛いでいるのが印象的でした。
Dsc_4632
手入れがゆきとどいております。
Dsc_4596
その後、新福島駅付近で昼ご飯を食べたあと、阪神電車に乗って尼崎に移動しました。
阪神尼崎駅から歩いてすぐの場所に145年の時を経て、平成31年の3月29日に再建オープンした
尼崎城を見に行ってきました。
Dsc_4641
尼崎駅からしょうげがわの橋を渡ると目の前でした。
Dsc_4644
江戸時代の初期に譜代大名の戸田氏鉄(とだうじかね)が築城とのことですね。
正面から見た尼崎城
Dsc_4649
お城見物の後、尼崎の寺町界隈を散策し帰路につきました。
ここからは昨日行った六甲山で出会った野鳥たち
再度谷川近くのアオサギ
Dsc_4809
二本松林道のキビタキ
Dsc_4817
再度山近くのコゲラ
Dsc_4823
六甲森林植物園近くのホオジロ
Dsc_4825
以上でした。



 

 

 

 

 

 

 

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

無料ブログはココログ