« ニワウメの花&大塚国際美術館 | トップページ | 桜と夏鳥 »

吉野山

昨日行った奈良の吉野山の紹介です。吉野山に桜が多いのは蔵王権現の神木とされたことで、来山者が信仰の証として植樹してきたことによります。また役行者による開山と修験道の信仰の他にも源義経と静御前の悲話や後醍醐天皇をはじめとする南朝の哀史など歴史の舞台としても有名ですね。
近鉄電車の吉野駅を下車し、桜を見ながら七曲りの坂を登ります。
Dsc_9866
天気の恵まれ大勢の人でした。
Dsc_9876
まずは金峯山寺の総門をくぐります。
Dsc_9878
金峰山寺の蔵王堂に寄りましたが遠くから見た金峯山寺の蔵王堂
Dsc_9931
昼食の桜の広場に向かい宴会でした。
Dsc_9902
記念撮影
Dsc_9900
吉野山の散策
Dsc_9909
中千本あたりの景色
Dsc_9913
見頃の桜
Dsc_9916 
桜を堪能しての帰路で少し歌を聞く。
Dsc_9927
吉野駅に向かう帰り道
Dsc_9942
大阪・京橋で打ち上げをし散会になる。



 

« ニワウメの花&大塚国際美術館 | トップページ | 桜と夏鳥 »

コメント

吉野山 聞いたことがあります。
みごとな桜ですね。
お寺と桜が 見事にマッチしてます(^○^)
今回は 出席者の方々が 多かったのですか?

吉野、桜がない時期に訪れたことがあります!
いまで5分咲き程度?

一度くらいは桜の時期に行ってみたいと思っております。
標高の違いでそれぞれ咲く時期が異なると聞いたことがあります。

今回は鳥達には合わずじまいですか?

ワン子さんに~💌

吉野は代表的な日本の桜の名所でシロヤマザクラを中心に約200種3万本の桜が密集し下千本から中千本、上千本と順番に上に開花していくのが有名なんですね。
山全体が世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」に登録されているので今回もたくさんの外国の方がお見えでしたよ。

そう~今回は天気に恵まれハイキングコースも有名なので総勢12人の参加でにぎやかでした。
いつもはグループの3分の1程度ですが今回は約半数の参加でした。

茂グリはんに~💌

まいど~

桜の開花状況は全体的におっしやるくらいでしょうね。
下千本など朝はそれほど咲いていない感じでしたが帰り際はほぼ咲いてるなぁ~なんて気がしましたよ。
桜の時期は道路を歩くのに人が多すぎてうんざりでしたが、奈良に住んでる友人に言わせれば秋の紅葉の時期がお勧めのようでした。
吉野はふところが深いですから、4シーズン楽しめると私は思いますね。

野鳥はウグイスとメジロ、ヒヨドリの鳴き声を聞いた程度で、あとは出会えなかったですね。

こんにちは。久しぶりに山歩きにご一緒させていただき楽しいひとときでした。吉野の桜は、今が見ごろとあって 花見客が押し寄せ、都会のラッシュの様相を呈していました。

満開の桜の下での昼餉では、一段と話がはずみ、巡る盃の演出も有り、まさに楽しい花見の宴でした。

時間と体力の関係で、行けなかった史跡ありましたが、それは又次回の楽しみということで、歴史と文学の町「吉野」探訪も無事終了と相成りました。有り難うございました。


◎花見客でにぎわう吉野山にて詠みし一句  「人人人 花花花や 吉野山」  

◎吉野山にて悠久の自然と人の世の無常を痛感して詠みし一首 「人の世は 歳月とともに うつろえど 

  昔ながらの山桜花」

吉野山、また行きたいところです
自分のことは棚に上げ、人が多すぎるのがちょっと苦手・・・
ヤマザクラは品がよくて好きです

南ん天さんの俳句良いですね~勉強になりました
月に一回、7句提出に四苦八苦しています

南ん天さんに~💌

吉野では案内をお世話になりました。
久しぶりにお会いしお元気に活躍のお話を聞き、また秋のサイクリングのお世話もお願いしましたがよろしくお願いをいたします。
吉野は4回目の訪問ですがこれだけ大勢の人と出会ったのは初でしたよ。
過去にも春行ったけど着いた時間が早かったのかもう少し人が少なかったと思います。
でも桜は見事でしたね。
南ん天さんの詠まれた「人人人 花花花や 吉野山」はピッタリの句です。

「人の世は 歳月とともに うつろえど 
  昔ながらの山桜花」
この句を聞いて、坂さんの笑顔が浮かんできました。
天国でほほ笑んでいることでしょう。
過去に南ん天さんに案内をしてもらった宇陀の又兵衛桜のハイキングを思い出しました。
ほんとうに色々とお世話になりました。


  

大木さんに~💌

おはようございます。
吉野山のハイキングは天候に恵まれ仲間に恵まれしっかり楽しめました。

南ん天さんは奈良にお住まいですが同じ高校の同級生で、俳句や短歌を楽しまれるので年に何回かご一緒した時は作られた作品を楽しみにしているんですよ。
大木さんの句も機会があれば披露をお願いしますね~(^O^)

こんばんは。

吉野の桜は数年前山の帰りに寄ったんですが
殆ど葉桜でした。
でもbesoさんの満開の桜画像に行った気分に
なりました。おおきに!!

なるきんさんに~💌

おはようございます。
雨の朝になっている阪神間です。

吉野山で桜を堪能してきました。
花見に来る外人さんが多くなっているのもびっくり~(^O^)
なるきんさんは吉野山に行かれたことがあるんですね。
大峯奥駆道につながり紀伊山地の山々がひかえているので、次回は機会があれば桜の頃にお越し下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ニワウメの花&大塚国際美術館 | トップページ | 桜と夏鳥 »

無料ブログはココログ