« えべっさん&ベニマシコ | トップページ | 金剛山の野鳥 »

水仙&ソウシチョウ

天王寺川土手沿いの水仙の花が咲き始めました。
Dsc_4165
近郊の野鳥たち
エナガ
Dsc_4109
モズ
Dsc_4526
アトリ
Dsc_3852
ヤマガラ
Dsc_4112
ツグミ
Dsc_4115
シメ
Dsc_4119
ベニマシコ雌
Dsc_4121
ベニマシコ雄
Dsc_4130
ルリビタキ雌か若
Dsc_4142
カワラヒワ
Dsc_4293
ミコアイサ
Dsc_4235
ジョウビタキ雄
Dsc_4385
ジョウビタキ雌
Dsc_4137
キクイタダキ
Dsc_4380
メジロ
Dsc_4681
カワセミ
Dsc_4294
ソウシチョウ
Dsc_4749
中山寺奥之院参道から見た大阪の町と二上山でした。
Dsc_4355


« えべっさん&ベニマシコ | トップページ | 金剛山の野鳥 »

コメント

ソウチソウさん最後に出てきましたね。
鶯色の鳥さんでしたがお洒落さんですね。

この時期、木の葉は落ちてバードウオッチングには最適ですが
鳥達は少ない餌を求めて大変なんだろうなと。

ヤマガラ君は干し柿の残りものにありつけてしめしめと。
ここまで来ると干し柿もしっかりと甘くなっていることでしょう。

ミコアイサの写真、波紋が芸術的でいいですね。

参道からの大阪の遠景!
こんな表情もあるんですね。
なにか神々しい感じがします。

ちごゆり嘉子さんに~

おはようございます。
昨日の晴天と打って変わり雨の阪神間になっています。

ソウシチョウは中国南部から日本に運び込んでこられ、籠抜けして繁殖したといわれています。
姿がきれいやから人気があるんですあるんですね。


茂グリはんに~

まいど~

ありがとうございます。
ミコアイサの背景は旨い具合に写りました。
また山の上から下界を見ると色々な風景を見せてくれますね。

さて、昨日は金剛山に野鳥仲間とバードウォッチングに行ってきました。
簡易アイゼンを使い雪のある中を歩き、普段と違うことをして楽しんできましたよ。
やはりこの季節は鳥たちの餌が少ないので、餌場に多くの野鳥が集まるんですね。
ヤマガラなど登山者が持参した餌を手の平に載せて差し出すと、その手にとまり餌を食べたり、餌を持って飛び去るんですね。
また千メートルを超える場所なんで、カケス、ヒガラ、ゴジュウカラ、コガラなどと普段見られない野鳥が餌場にやってきてしっかり撮影しましたよ。
次回に載せさせてもらいますね。

こんばんは。

今日は鬱陶しいお天気でしたが朝から
所用で淡路に行き、お昼前に時間が出来たので
洲本の山に登ろうと、行ったんですが雨が降りだし
止めました。何時かリベンジしょうと思います。

墨絵のようなベニマシコ、メジロと木の実画像
素敵ですね!!

なるきんさんに~

こんにちは
昨日は朝から雨が降ってましたが夕方にこちらは回復しました。
淡路の洲本まで車を走らせたんですね。
山歩きができずに残念でしたね。
私は終日のんりでした。

ベニマシコは西宮森林公園の仲良し池横の仁川上流河川敷なんですよ。
毎年ベニマシコがやってくるので写しにいってます。
メジロは実が好きなので赤い実にきてくれると似合います。

見逃しておりました。
孫からのビデオがうまく受け取れなくて。
今回もいろんな鳥に出会えたのですね。ヤマガラにも!
鳥も見る角度でいろいろな感じがします。
エナガもかっこいい鳥ですね。
ベニマシコにも会えてよかったですね。
ありがとうございました。

とこさんに~

コメントをありがとうございます。
色々な野鳥と出会えご機嫌でしたよ。

エナガも可愛いですよね。
山の中でエナガはヤマガラやコゲラ、シジュカラと一緒に集団でいることも多々あり、カメラをどの鳥に向けようかと迷うこともあります~(^O^)

ベニマシコは人気がある冬鳥で雄の赤い色は特にバーダーに好かれます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水仙&ソウシチョウ:

« えべっさん&ベニマシコ | トップページ | 金剛山の野鳥 »

無料ブログはココログ