« 水仙&ソウシチョウ | トップページ | 梅の花&野鳥&六甲山 »

金剛山の野鳥

土曜日に鳥友と金剛山に行ってきました。
金剛山(1125m)ロープウェイ千早駅近くまで車で行き、そこからロープウェイに乗って金剛山駅で降りる。
駅近くのキャンプ場のある「ちはや星と自然のミュージアム広場」から見た大峰山方面の景色
Dsc_5293
広場で出会った野鳥
ウソ雄その1
Dsc_5342
ウソ雄その2
Dsc_5343
ウソ雌その1
Dsc_5346
ウソ雌その2
Dsc_5347
カシラダカ
Dsc_5363
ちはや広場で簡易アイゼンを付けて雪道を山頂に近い餌場に向かう。
餌場近くにある転法輪寺
Dsc_4860
野鳥は餌場周辺で撮影
良く出てきたゴジュウカラは初見でした。
Dsc_5034
ゴジュウカラその2
Dsc_5355
ゴジュウカラその3
Dsc_5356
ヒガラその1
Dsc_5199
ヒガラその2
Dsc_5201
コガラその1
Dsc_5349
コガラその2ですがヒガラと似ているが比べると嘴の下の黒い部分が少ないんですね。
Dsc_5350
カケスその1
Dsc_5023
カケスその2
Dsc_5351
カケスその3
Dsc_5264
カケスその4
Dsc_5360
冬場の金剛山の野鳥を楽しめた1日でした。

« 水仙&ソウシチョウ | トップページ | 梅の花&野鳥&六甲山 »

コメント

おはようございます。
よく似た名前の鳥がいるのですね。シジュウガラと違ってゴジュウカラですか?
ほかにもよく見分けがつきますね。
楽しませていただきました。

いやぁ~金剛山堂々とした山ですね。
さすがにこの時期登頂はされなかったのですね。

今回も綺麗な鳥達が多く有難うございます。
ウソはお腹のところまでピンクで実にお洒落!
私の図鑑には雄は首まわりだけピンクなのですが若い内はお腹まで
赤いのでしょうかね?


冬でもこうした元気で綺麗な鳥達がいると外に出る気になるってものですね。

とこさんに~

こんにちは
シジュウカラは家の近所の散歩コースから山裾などに生息していて良く出会いますがゴジュウカラは山地の森林の落葉広葉樹林帯なんですね。
同じように今回のコガラやヒガラも近隣の散歩コースで出会うことは珍しいですよ。
人里離れた森林に住んでる小鳥たちでした。

茂グリはんに~

まいど~(^O^)
金剛山は大阪と奈良の県境を南北に走る霊峰で今はロープウェイが走り大阪市民の憩いの山となっていて日本2百名山のひとつですね。
今回樹氷に出会えなかったけど寒波が来ると樹氷を見に行く人も多いようです。

画像のウソは正確には亜種のアカウソですね。
茂グリはんの見た図鑑の首回りだけピンク色がウソとのこと。
ウソの亜種ということでご了解願えます。

綺麗ですね!雪の中の鳥たち!!素敵素敵
ゴジュウカラもこっちを見てる

香川に行こうとしたけど、海外旅行でくたびれたみたいで(友人が)行けてません

ゴジュウカラさん、ご飯中かな?

大きな鳥さんも 大きなご飯ですね。

神々しい山脈です!

大木さんに~

おおきに~(^O^)
雪が積もると野鳥たちは食べてる木の実などが少なくなるので餌場にやってくるんでしょうね。
餌場を知ってる登山者の皆さんがそれぞれ餌を持参して、手のひらにのせるとシジュカラなど人懐っこい鳥が食べに来るのを記念撮影してるんですね。
のどかな光景を目にすることもでき、知らない世界を知りましたよ~(^O^)

香川に行けず残念でしたね。
また出かける機会もあるでしょう。

ワン子さんに~

金剛山から見える大峰山方面は世界遺産になった吉野熊野国定公園で修験道の聖地もありますね。

餌場にやってきたゴジュウカラで餌をその場で食べたり、また咥えて飛び去るんですね。
大きな鳥さんはカケスで雑食ですが好きなのはクルミの実で、持参した登山者が餌台に置くとすぐに来て咥えて飛びました。

ウソ雄その1素敵な鳥さんですね。
カケスその3もです ナイスショットでしたね。
いつも有難うございます。

ちごゆり嘉子さんに~

こんにちは
昨日は卒業した川島高校の同窓会総会があり昼から天満橋にある会場に行き旧交を温めました。
今日は中山寺奥之院に行くと昨夜降った雪が残っていましたよ。

ウソは珍しい野鳥で最近は特に近所の山林で出会わなくなり、金剛山で今季の初出会いでした。
カケスも声は近郊の山でたまに聞くのですが用心深く姿を見て写すのは最近出来てなかったけど、金剛山の餌場で出会え嬉しかったです。


こんばんは。
金剛山に登ったんですね。
以前は良く登ってたので懐かしい山です。
カケス初見?羽根の模様が素敵ですね。
鮮明な野鳥画像に特徴が良く分かり
丸で野鳥図鑑ですね。(拍手)

なるきんさんに~

こんばんは
金剛山に野鳥の撮影に行ってきました~(^O^)
なるきんさんが良く登った思い出のあるお山なんですね。
金剛山は前もって鳥友達が野鳥の出具合をチェックしてくれていたんで、珍しいカケスなどうまく写せたんですよ。
鳥友に感謝ですね。
野鳥撮影に味をしめて今日も鳥友達と六甲山に登ってきたんですが雪が多すぎて樹氷はきれいでしたが野鳥はほとんど見れずに終わり有馬に下山し温泉につかって先ほど帰宅でした。

ウソって名前が、頭に残りそうです・・・。

ちごゆり嘉子さんに~

こんにちは
ウソは亜高山帯の針葉樹林で繁殖し、秋から冬にかけて低地へ降りてくるんですね。
桜や梅の開花前のつぼみを食べるのでウソがやってくるのを嫌がる人もいるようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金剛山の野鳥:

« 水仙&ソウシチョウ | トップページ | 梅の花&野鳥&六甲山 »

無料ブログはココログ