« 神戸森林植物園ハイキング | トップページ | 虹&アオバト »

ムラサキシキブ&ジョウビタキ

中山寺奥之院に近い場所で見かけたムラサキシキブと名残りの紅葉
Dsc_8977
中山寺奥之院の参道の紅葉はほぼ散り終わる。
Dsc_8952
いつもの野鳥
ユリカモメその1
Dsc_8873
ユリカモメその2
Dsc_8874
天王寺川のカワセミ
Dsc_8861
ハクセキレイ
Dsc_8866
キンクロハジロとミコアイサ雌
Dsc_8868
ジョウビタキ雌
Dsc_9050
ジョウビタキ雄
Dsc_9150
柿の実を食べに来たメジロその1
Dsc_9096
メジロその2
Dsc_9097
ホオジロ
Dsc_9152
アオサギ
Dsc_9148
カイツブリ
Dsc_9007
キセキレイ
Dsc_8979
アオジ
Dsc_9153
一瞬だったリスその1
Dsc_9091
リスその2でした。
Dsc_9092


« 神戸森林植物園ハイキング | トップページ | 虹&アオバト »

コメント

ムラサキシキブ、可愛い花なんですね。色も素敵です。

リスさん、すばしっこいのに よく撮られましたね!
じっとしてたんですか?野生動物に出会えるなんて
夢みたい!!あ、もしかしたら 公園ですか?

今日はこちらに書けそうです。
カワセミもかわいいですね。アオジって卵がおなかにいそう!!
セキレイもかわいいですね。いつもありがとう!!

ワン子さんに~

ムラサキシキブの実はかわいいでしょう~♪
これは日本に古くから自生してる樹木なんですよ。

中山寺奥之院に通じる山道の雑木林の中で動くものを見つけ、スルスル木に登るところが見えリスとわかったんですよ。下に降りてくると思いカメラを構えてるとスルスル下りてきてアッという間に繁みの奥に去っていきました。
リスは中山寺奥之院に行く道中で年に数回出会えて1回か2回写せるんですね~(^O^)

とこさんに~

ここにコメントが書けて良かったですね。
コメントをありがとう!

カワセミは夏あまり天王寺川で見かけなかったけど、最近また帰ってきて出会うのですがカメラを構えると逃げられてたんですが今回やっと写せました。
アオジのお腹はまん丸で良く太ってるように見えますね。
野鳥は空気を羽根の間にためて寒さを防ぐようで、野鳥がジッとしてるときはまん丸の姿を時々見ますね。
セキレイは良く見るとかわいいので出会うのが楽しみなんですよ~(^O^)

ユリカモメ!
男声合唱の名曲に多田武彦さんの作曲で同名のがありまして
その中に「ユリカモメ、お前の嘴はなぜ赤い}という歌詞があります。
で関東で見かけるのはそのように口ばしと脚が赤いのですが
どうもこれは成鳥の状態のようです。
図鑑で調べてみたら今回の写真のものは若い鳥のようです。
大人になると羽根も顔もすこし違うようです。
この辺も鳥の難しいところですね。
雌と雄で違うし、若いのと成鳥で違う・・。
関西のは関西弁で鳴くし、関東のは東京弁で・・なわけない(笑)

柿の実を食べるメジロ!
今のうちしっかり食べておかないとね。
柿の木の上の方のものは鳥達のためにあるようなもので。

茂グリはんに~

メチャ冷えてる朝を迎えた阪神間です。
そちらもでしょうね!

「ユリカモメ」は合唱曲にあるんですね。
歌詞の中で「お前の嘴はなぜ赤い」なかなかおしゃれなフレーズですよね~(^O^)
知らなかったですわ。
ユリカモメの嘴は色が変化するようでたまにしか見ないので私は褐色のイメージがあります。
赤っぽい色も色々ありますよねぇ~

今年はいつもやってくる柿の実には野鳥がまったくやってこなくて、今までやってきたのを見たことない柿の木の実にきてるのを見かけて写せましたよ。
ラッキーでした。

ムラサキシキブ、今可愛いですよね。

リスさんもいつもうれしいです。

きょうは寒かったです。

冷えますね~でも歩けば温まる~
歩けるって有り難いですね

ムラサキシキブと紅葉のコントラストが綺麗ですね
ミコアイサに会いたいです!ウミアイサには合えたので、きっとそのうち叶うはず!

ここで自慢!昨日コクガンに会えました、スコープで見ると尻尾の白もくっきり
オオタカが何度も狩りに失敗するのも見られて、良い探鳥会でした

ちごゆり嘉子さんに~

寒い毎日が続いていますね。
ムラサキシキブの実がこの時期は特にきれいだと思います。
リスもすばやいですが見たという証拠写真になりました。
野生の動物は人を警戒するので出会いが少ないけ、どたまに出会えると嬉しいものですね。

大木さんに~

昨日は徳島から中高校時代に良く一緒に遊んだ仲間が出てきたのでこちらにいる同級生たちと忘年会をしたんですよ。徳島から出てきた彼は昨年脳の手術をしたんですが旅行ができるくらい回復したんでお祝いも兼ねてでした。
健康に生活できることは大切ですよね。


ミコアイサは近くの池に帰ってきたので次は雄も写したいと思ってます。
雌より雄が用心深くて遠くにいるのでなかなか姿を写せなくこれからも何度か雄の居る池に行きたいと思ってます。

コクガンと出会え良かったですね。
昆陽池に数年前までコクガンが年中住みついていたんですが私の知らない間にいなくなりました。
それからコクガンと出会う機会がないんですよ。
オオタカが晩秋から毎日のように昆陽池に現れるので今日も5人くらいの人が望遠カメラをセットして待ち構えていました。


こんばんは。

ムラサキシキブの実、紅葉が
残ってるんですね。

ユリカモメの飛翔、着水(池)の姿そして
メジロと柿が絵になりますね。
逃げ足の速い、リスの写真、可愛い!!
これからbesoさんの冬鳥画像が楽しみです。

なるきんさんに~

まだ奥之院周辺は名残の紅葉が気持ち残ってますね。
ムラサキシキブはあちこちと残ってました。

ユリカモメやメジロはそれなりに写せました~(^O^)
リスはたまに出会うのですがなかなか写せないんですよ。
今回も証拠写真でした。

今朝は武庫川沿いを散策すると3ヶ所でカワセミと出会い、魚をゲットしてるところも写せました。
次回に載せますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ムラサキシキブ&ジョウビタキ:

« 神戸森林植物園ハイキング | トップページ | 虹&アオバト »

無料ブログはココログ