« 第9回奈良サイクリングの旅 | トップページ | 天王山ハイキングとウィスキー館 »

ウメバチソウ&ムギマキ

中山寺奥之院に近い湿地でウメバチソウが咲いています。
Dsc_2666
花のピークは過ぎましたがまだフサフジウツギも咲いていた。
Dsc_2664
道中で出会った
ハクセキレイ
Dsc_2320
キバナコスモスにやってきたアサギマダラ
Dsc_2327
キバナコスモスは天王寺川土手にもたくさん咲いていた。
Dsc_2671
武庫川のひげの渡し場のコスモス畑は今が見頃です。
Dsc_2803
ムクドリ
Dsc_3192
カルガモ
Dsc_3199
ダイサギ
Dsc_3196
神戸森林植物園のニホンカモシカその1
Dsc_3284
ニホンカモシカその2
Dsc_3288
オオルリ若その1
Dsc_3424
オオルリ若その2
Dsc_3425
エゾビタキ
Dsc_3432
ムギマキ若その1
Dsc_3427
ムギマキ若その2
Dsc_3428
ムギマキ若その3
Dsc_3430
大阪城公園で出会った、ミヤマホオジロその1
Dsc_2420
ミヤマホオジロその2
Dsc_2590
ムシクイ
Dsc_2593
キビタキ雌
Dsc_2598
コサメビタキ
Dsc_2600
メジロとシジュウカラの水浴び
Dsc_2612
キビタキ雄その1
Dsc_2614
キビタキ雄その2
Dsc_2621
イタチ
Dsc_3220
コヨシキリその1
Dsc_3222
コヨシキリその2
Dsc_3223
コマドリ
Dsc_3232
ノスリ
Dsc_3245
南千里公園のノゴマ
Dsc_3597
ノゴマその2
Dsc_3603
ノゴマその3
Dsc_3605
昆陽池公園のジョウビタキ雄
Dsc_3611
ジョウビタキ雄その2
Dsc_3606
ジョウビタキ雄その3
Dsc_3610
カワセミでした。
Dsc_3613


« 第9回奈良サイクリングの旅 | トップページ | 天王山ハイキングとウィスキー館 »

コメント

セキレイも感じのいい鳥ですね。いっぱい見たら名前が思いだせなくて、、、、、もうほとんど覚えたんでしょうね。おなかの黄色い鳥もかわいいですね。
いつもたのしませていただいてありがとうございます。

初めて聞く 花の名まえばかりです。

カルガモちゃん、飛ぶんですね!!全身を伸ばして!
ビックリしました。知らないのは 私だけ?
お引っ越しで 道路を スタスタと歩くのしか見たことないです。

お花とニホンカモシカ
イタチと ムギマキって
小鳥なんですね・・・

とこさんに~mailto

おはようございます。
今回のセキレイはハクセキレイですね。
後はセグロセキレイとキセキレイがいますが割合出会う機会が多い野鳥で尾羽を上下に動かしながら歩く姿はかわいいです。
お腹が黄色いのはキビタキでもう間もなく海の向こうの南の島に渡るので今はしっかり食事をしています。
また来年の春に繁殖するため日本に帰ってきます。

ワン子さんに~mailto

ウメバチソウやフサフジウツギは山野草なんで一般の家で育てる花でないのでなじみはないでしょうね。
湿地帯や山の斜面の日当たりの良い場所でこの季節にひっそり咲いてるお花です。

鳥で飛ばないのがガチョウだけだと昔聞いたことがあるけど、カルガモは餌場を求めて飛び立ちます。
テレビで子供を連れて地上を歩いてる姿が報道されますが微笑ましいですよね。
水鳥は泳ぎがうまいですが歩くのはよちよちです~(^O^)

ちごゆり嘉子さんに~mailto

ニホンカモシカは森林植物園の名物なんですよ。
あとウサギさんがウサギ小屋にたくさんいて、園児たちが大勢見に来ていました。

イタチは大阪城公園の広い空堀で出会いました。
色々生き物がいるのでイタチも食べ物に不自由しなのかもですね。

野鳥のムギマキは旅鳥で春と麦を蒔くこの季節だけ都市公園で出会えるので人気者なんですよ。
とてもきれいな鳥さんです。

植物園のカモシカ!
これって野生なんですよね?
私も山形の上の山温泉で朝散歩していたら遭遇したことがあります。
山に餌がないってことなんですかね。

木の実を求めてきた鳥達!
いつまでも木の実があればいいけどそうもいかず。

ノゴマ!オレンジ色のスカーフ?は雄なんだそうです。
渡り鳥とありますのであくまでも通過点の鳥なんですね。
besoさんに挨拶に来たのかも?
千葉に来てくれないかな?

美しい鳥、花、動物~愉しませて頂きましたhappy01
鳥が増えて楽しい季節がやって来ましたね

昨日吉野川で数百以上のカモたちとイソヒヨドリ、ハヤブサ、セグロカモメ、シギ類を見てきました
楽しくて、長生きしそうです~カモの見分け方は難しいですねsign02

茂グリはんに~mailto

まいど~
森林植物園のニホンカモシカは園内で飼育されてるんですよ。
前回行った時は餌箱でニホンカモシカが遊んでました。
子供たちの人気者です。

野鳥は木の実が大好きですが集団でくることがあると瞬く間に無くなってまた実のある木に移動するんですね
食欲は凄いですよ~(笑)

アハハ.・・・・・・
ノゴマが挨拶に来てくれると嬉しいですね~(^O^)
赤いスカーフは似合います。
たぶんノゴマは千葉の都市公園にもやってきてると思いますよ。

大木さんに~mailto

良い天気が続くので野鳥を見に行くのは楽しいですね。
行くと咲いた野草や動物などにも会える時があるのでええですよね。
今回はノゴマやコマドリに会えてラッキーでした。

吉野川でカモやイソヒヨドリ、ハヤブサ、セグロカモメ、シギ類など見られて何よりでしたね。
そう~ カモの種類は多くて、またカモ類の雄はエクリプスなどがあり見分けはなかなかです。

丁寧にお返事くださり有難うございました。
きょうも見て下さいね。

ちごゆり嘉子さんに~mailto

こんばんは
今日も気持ちが良い青空が広がりましたね。
中山寺奥之院の帰り道でホオジロのカップルと出会いました。
今から訪問させてもらいます~(^O^)

おはようございます。

今日は天候が今一で肌寒い朝を迎えています。
ウメバチソウ、清楚で可愛いお花です、今年は未だ見てません。

ニホンカモシカはシカと違い、山の中で会っても逃げないし
愛嬌があります。こちらでも良く見かけます。

メジロとシジュウガラの水遊び、野鳥は水遊びが好きですね。

なるきんさんに~mailto

こんばんは
夕方から小雨が降り出した阪神間です。
秋が深まっていきますね。

ウメバチソウは毎年咲く数が減って寂しくなり、毎年見ていたセンブリの花が今年は見つからないんですよ。

そちらでは野生のニホンカモシカに出会うことがあるんですね。
こちらは野生はまだ出会ったことがありません。

小鳥たちは水浴びをすることで羽根の清潔さを保ってるんでしょうね!
ここ数日は冬鳥たちの姿を見られるようになったので散歩がより楽しくなっています~(^O^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114133/67290632

この記事へのトラックバック一覧です: ウメバチソウ&ムギマキ:

« 第9回奈良サイクリングの旅 | トップページ | 天王山ハイキングとウィスキー館 »

無料ブログはココログ