« ハスの花&ソウシチョウ親子 | トップページ | 大坂夏の陣の旧跡を訪ねて »

オニバスの花&ヤブサメの幼鳥

天王寺川沿いにある西池にオニバスの花が咲いていた。
Dsc_3630
西池のシロサギ
Dsc_3633
コサギが餌をゲット
Dsc_3638
イソシギ
Dsc_3742
カワラヒワ
Dsc_3739
カワセミ
Dsc_3745
仲良しメジロ
Dsc_3452
巣立ち間近いツバメ
Dsc_3869
ヒヨドリ
Dsc_4029
ムシクイ
Dsc_3853
ウグイスの若
Dsc_4230
ホオジロ
Dsc_4220
イソヒヨドリ
Dsc_4233
キジバト
Dsc_4253
ソウシチョウ
Dsc_4375
ヤマガラ
Dsc_4374
ヤブサメの幼鳥その1
Dsc_3854
ヤブサメの幼鳥その2でした。
Dsc_3862


« ハスの花&ソウシチョウ親子 | トップページ | 大坂夏の陣の旧跡を訪ねて »

コメント

何かしら咥えている写真が多くて面白いですsign01
ヤブサメの幼鳥とは珍しいsign01
所で、ヤブサメの鳴き声聴きとれますか?私にはサッパリ聞こえません、歳のせいか、聞こえる人手をあげて!との声に手をあげた人は3割くらいでしたが、帰って音声テープを聴いても聞こえにくくてガッカリでした~目も耳も古びましたthinkthink
でも大丈夫、気力はありますnote

3回目のコメントです。
いろんな表情が撮れて楽しませてもらいました。

大木さんに~mailto

今回は野鳥が餌を咥えていたり、また巣材らしいものを咥えていたりで偶然が重なったんですね~(^O^)

ヤブサメの幼鳥の画像の2枚は写した場所が谷筋ですが1キロほど離れてるから個体が違うんですよね。
2ヶ所とも親が「ジージージー」と虫が鳴くみたいに高低音を繰り返していたんで近くにいた幼鳥を写せたんです。
今年からヤブサメの鳴き声が聞き取れるようになったんで昨年までも鳴いていたんでしょうが虫だと勝手に思い込んでいました。
ヤブサメの親は動きが早くて姿は見たけど写せなかったんですよ。
まっ! 野鳥探索は面白いですね。

とこさんに~mailto

書き込みをしていただいたのに書き込みができてなかったんでしょう。
お手数をかけましたね~m(__)m

今回はイソシギとイソヒヨドリ、キジバトは近くから写せたんで、表情がわかりますよね。
野鳥に気づかれないよう、撮影のためできるだけ近づくため抜き足、差し足、忍び足を工夫しています~(^O^)

こんばんは~。

オニバスが早や咲いてますが、こちらは絶えたのか
2年ほど前から花を見てません。
シロサギの飛翔姿、イソシギの画像は素敵な絵ですね。
メジロのツーショット、ほのぼの画像ですね!!

オニバス、花もさすがに触るのをためらうような感じですね。
地下茎は蓮根みたいなになっているのでしょうか?
ハスの仲間でしょうから・・。

シロサギの飛んでいる姿!
羽根の一枚一枚がくっきりと!
なにか米軍の輸送機を彷彿とさせるような堂々とした姿。

ホオジロが毛虫をゲットしていますが、虫の繁殖力と鳥の食べる量。
前者が勝っているために防虫剤がどうしても・・。
ガンガン食べて欲しいのですけどね。

ウグイス、ソウシチョウ、ヤマガラ、緑陰をバックに美しい。
捜すのが大変でしょうが頑張ってください。

なるきんさんに~mailto

おはようございます。
オニバスは葉っぱと比べ小さい花なので見つけるのに一苦労~(^O^)
西池で花を見たのは初なんですよ。
毎年見る昆陽池は今年まだ花を見つけてません。

シロサギとシギは偶然に写せました!
メジロは先日のソウシチョウと同じように仲睦ましい姿はいいものでした。

茂グリはんに~mailto

まいど~
紫色の小さいオニバスの花は魅力的ですよね!
オニバスの根というか水中の茎は茂グリはんのいうようにレンコンに近いもんなんでしょうね。
機会があれば見てみたいものです~(^O^)

サギの飛躍姿で米軍の輸送機を連想するんは、いいですね!
特にアオサギが近くから飛び立つときの羽根音は迫力満点です。

ホオジロやヤマガラが一口で食べれないような大きめの虫を咥えてるところはたまに出会うのですがそんな時が写真の写し時なんですね。
もたもたしてるところがネ!
害虫の繁殖力はびっくるするものがありますよね。

最近野鳥の気配が少しづつわかりはじめてきましたよ。
地鳴きという野鳥間のコミュニケーションですが・・・・
写真に写せないまでも野鳥の姿を見つける率が高くなった気がしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114133/67038085

この記事へのトラックバック一覧です: オニバスの花&ヤブサメの幼鳥:

« ハスの花&ソウシチョウ親子 | トップページ | 大坂夏の陣の旧跡を訪ねて »

無料ブログはココログ