« 鳥取の八東ふる里の森に探鳥 | トップページ | オニバスの花&ヤブサメの幼鳥 »

ムクゲ&アオゲラ

中山寺境内のムクゲの花が咲いている。
Dsc_1535
久々に出会ったブイブイ(コガネムシ)は色がきれいでした。
Dsc_1945
同じ木にいたクワガタその1
Dsc_1942
クワガタその2
Dsc_1943
カルガモの子供がおおきくなってました。
Dsc_1308
アオサギその1
Dsc_1237
アオサギその2
Dsc_1247
アオサギその3
Dsc_1274
ヤマガラその1
Dsc_1518
ヤマガラその2
Dsc_1984
メジロ
Dsc_1520
シジュウカラ
Dsc_1522
キビタキ
Dsc_1737
オオルリ
Dsc_1939
アオゲラその1
Dsc_1947
アオゲラその2
Dsc_1948
アオゲラその3
Dsc_1949
ソウシチョウのらぶらぶシーンその1
Dsc_1733
ソウシチョウその2
Dsc_1722
ソウシチョウその3
Dsc_1725
ソウシチョウその4
Dsc_1727
ソウシチョウその5
Dsc_1728
ソウシチョウその6
Dsc_1729
ソウシチョウその7
Dsc_1731
ソウシチョウその8でした。
Dsc_1734


« 鳥取の八東ふる里の森に探鳥 | トップページ | オニバスの花&ヤブサメの幼鳥 »

コメント

今回も多くのいい写真が撮れましたね。
ラブラブシーンはいいですね。ヤマゲラにも会ったのね。
いろいろくつろいだシーンがみられて楽しかったです。

ソウシチョウのソウシソウアイ、ご馳走さんって感じですね。
まあ、鳥にとっては相手を見つけるためにあの身体に合わない
大きな声で鳴いてね。やっと見つかったってところなんでしょう。

撮影された時は暑かったのでしょうが緑陰の中の鳥達は
なにか涼し気です。

アオサギ、なにかひょうきんに思いました(笑)

とこさんに~mailto

暑い毎日が続きます。
「アツイ! アツイ」と言いながら午前中は中山寺奥之院までカメラをさげて登っています。
暑い中でも小鳥たちや昆虫たちと出会えて、楽しんでます。
今朝もソウシチョウやクワガタ、またヤマガラに出会えましたよ~(^O^)

茂グリはんに~mailto

親父ギャグをおおきに~(^O^)
ラブラブのソウシチョウに出会ったのは初ですね。
思っていた以上に愛情表現が豊かなのにびっくりでした!


アオサギに表情があるのをこの時確認しました。

奥之院の参道の谷道を通ると良い風が吹き抜ける時もあり、野鳥を見つけるとひととき暑さを忘れるんですよ。
どんな野鳥に出会えるかワクワクです。

カルガモも可愛いですね!近くの川のカルガモは親を亡くして(自動車事故)子どもだけ8羽でおよいでいます、見かけるたびに頑張れ!と心の中で声をかけています
暑いですね!その中で出かけて写真を撮って来られて、ご苦労様です!お蔭で楽しめます~私はクーラーの部屋でこもっていますよcoldsweats01
アオサギ、変わったポーズで面白いですね
ソウシチョウはメジロみたいにくっ付くんですね~可愛いな!
よくアオゲラやオオルリに出会えて羨ましいですよ~~sign03

大木さんに~mailto

親をなくしたカルガモの子供たちが頑張ってる姿は大木さんの応援したくなる気持ちは良くわかりますね。
無事に皆が育つと嬉しいですね。
画像のカルガモは大きく育ちましたが最初に見た数より2羽少なくなってました。

アオサギの動きは観察すると面白かったですよ。
ソウシチョウのラブラブは初見ですが可愛かったです。

アオゲラは今朝の奥之院行きでもチラッと参道で見れましたがオオルリとキビタキが一昨日からいつもの定位置で鳴いてなく、場所移動をしたのか暑くて鳴かない時期にはいったんかなぁ~と思いました。

ソウシチョウの仲睦ましい姿に、ほっこりさせて貰いましたheart04
森の中は、直射日光に晒される事が少ないから少しは涼やかなんでしょうか?!
小鳥たちの表情が険しくありませんね。

立派なクワガタですね。
捕まえたい!bleah

chouetteさんに~mailto

おはようございます。
今日もアツイ1日のスタートですね。

クワガタは昨日もクヌギの木の樹液を吸ってました。
お近くでしたらその木のある場所を教えますのにね。

ソウシチョウがこんなに仲よくしてる姿を見るのは初めてだったんでたくさんシャッターを切りましたよ。
仲良くしてる時は意外とソウシチョウはカメラを意識しないんだなぁ~と改めて思いました。

奥之院の参道は日影が多いので直射日光はそれほど気にならないのですがやはりこの時期の登りは汗が流れますね。
谷川の爽やかな風が頬をなでてくれるとホッコリです~(^O^)

黄金虫、クワガタ、、孫が欲しがります!
こちらにいるのは せいぜい 団子虫か カマキリかなぁ。

カルガモは いつみても可愛いですね。

暑さに気を付けてお過ごしくださいね。

ワン子さんに~mailto

暑い毎日が続きますね。
昨年までは朝まで冷房を入れることはなかったんですが今年は部屋を朝まで冷やしていますよ。
部屋の温度を下げることで熱中症予防に心がけてます~(^O^)

コガネムシは奥之院の参道で毎年出会えるんですがクワガタと出会ったのは久しぶりでしたよ。
カブトムシもこのクワガタのいる木にくるようなのでこれから時々覗こうと思いますが昆虫はお孫さんが好きなのはわかる気がしますね。
私も子供の頃は毎朝クワガタやカブトムシを探しに山際まで行った思い出があります。

カルガモは皆さんのアイドルみたいで可愛いですよね。
なじみ深い野鳥ですね~(^O^)

きょうもあつかったです。
ソウシチョウ仲良しで アツアツでした。
むくげもよかったです。

ちごゆり嘉子さんに~mailto

アツイ日が続いていますね。
奥之院登拝は汗びっしょりになりますが吹く風が気持ち良くまた休憩に飲むお水がおいしいです。

ムクゲの花は夏に似合いますね。
ソウシチョウはべったりで見ていて微笑ましかったですよ~(^O^)

ミヤマクワガタ〜その木は12合目当りの木でしょうか?
朝なのかな?

〇〇さんに~mailto

こんばんは

クワガタの名前はミヤマクワガタなんですね。
ありがとうございました。

ミヤマクワガタが居た場所は参道の夫婦岩を過ぎて少し歩くと林道がありその林道を右折して、しばらく歩くと見晴らしの良い展望場所がありますね。
その展望場所に入る小道沿いのクヌギの木で朝に見ましたしたよ。
ミヤマクワガタは2日続けて見たのですが3日目にいなくなっており、誰かが持って帰った話を聞きました。

ミヤマは去年から採集しているクワガタの中で最終地点なのです。深山と言うだけあってなかなかこの近辺にいないと思いましたが…うう。
鳥に詳しくないですが上のほうに行くにつれ沢山の可愛らしい鳴き声が聞こえてました。ウグイスも直接見れました♪
林道がありその林道を右折して、しばらく歩くと見晴らしの良い展望場所…どこの事だろう。。
夫婦岩を過ぎたあとに両サイドに金網いたいなのがしてる所は越えるのでしょうか?
樹液出てるコナラでハチとカナブンがいる木は見かけましたが朝か夜に行くといるのかな?

〇〇さんに~mailto

今朝も奥之院に行って昼前に帰宅でした。

ミヤマクワガタは貴重なクワガタだったんですね。
最初に見た時は雄が2と雌が1いたんですよ。今日はカナブンが1居ただけでしたがこの場所を教えてくれた人の話によると昨年は8月になってからだけどカブトムシもいたとの話でした。

そうですね!
金網の柵の横を抜けられますので抜けて砂利道(林道)沿いにしばらく歩くと見晴らしの良い林道の最終点があるんですよ。
そこから小道に入り少し歩くと、やや広い場所からの展望はすばらしいです。休憩のために座る大石やいす代わりの丸太が置かれてます。
この場所を東の峠と呼ぶ人もいますがここから中山中央展望所や奥之院につながる道、また下におりると足洗川に出たり他にも谷に出る別ルートがあります。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114133/66974452

この記事へのトラックバック一覧です: ムクゲ&アオゲラ:

« 鳥取の八東ふる里の森に探鳥 | トップページ | オニバスの花&ヤブサメの幼鳥 »

無料ブログはココログ