« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

ムクゲ&アオゲラ

中山寺境内のムクゲの花が咲いている。
Dsc_1535
久々に出会ったブイブイ(コガネムシ)は色がきれいでした。
Dsc_1945
同じ木にいたクワガタその1
Dsc_1942
クワガタその2
Dsc_1943
カルガモの子供がおおきくなってました。
Dsc_1308
アオサギその1
Dsc_1237
アオサギその2
Dsc_1247
アオサギその3
Dsc_1274
ヤマガラその1
Dsc_1518
ヤマガラその2
Dsc_1984
メジロ
Dsc_1520
シジュウカラ
Dsc_1522
キビタキ
Dsc_1737
オオルリ
Dsc_1939
アオゲラその1
Dsc_1947
アオゲラその2
Dsc_1948
アオゲラその3
Dsc_1949
ソウシチョウのらぶらぶシーンその1
Dsc_1733
ソウシチョウその2
Dsc_1722
ソウシチョウその3
Dsc_1725
ソウシチョウその4
Dsc_1727
ソウシチョウその5
Dsc_1728
ソウシチョウその6
Dsc_1729
ソウシチョウその7
Dsc_1731
ソウシチョウその8でした。
Dsc_1734


鳥取の八東ふる里の森に探鳥

7月10日から友人と鳥取県八頭町鹿野にある八東ふる里の森にアカショウビンを見に行ってきました。
車で宝塚から中国自動車道に乗り、佐用インターチェンジで鳥取自動車道に乗り換え川原から一般道を走り昼食や休憩も含め約5時間余りで八東ふる里の森に着きました。
管理棟
Dsc_1003

Dsc_1004
森の中
Dsc_0999
ところどころに巣箱がありました。
Dsc_1007
ブナ林
Dsc_1008
友人の車
Dsc_1019
宿泊棟は横を谷川が流れて水音が心地良かったですよ。
Dsc_0998
花はトラノオが咲いていました。
Dsc_1006
初日に出会ったアカショウビンその1
Dsc_0658
アカショウビンその2
Dsc_0669
アカショウビンその3は背中の真ん中下部に青い羽根が少しだけ見えました。
Dsc_0674
アカショウビンその4は餌を食べてるところですが顔が隠れてしまってますね。
Dsc_0679
コノハズク
Dsc_0664
夜に見に行ったコノハズクは餌を食べてるところと出会いました。
Dsc_0731
2日目のアカショウビンその1
Dsc_1014
アカショウビンその2はキロロロ~キロロロ~と鳴いてくれました。
Dsc_1015
アカショウビンその3は右向き
Dsc_1013
アカショウビンその4は下向きでした。
Dsc_1010
2日間で何度かアカショウビンに出会うことができ15時頃帰路につきました。

ハス&サンコウチョウ

中山寺境内のハスの花が次から次に咲いて、目を楽しませてくれます。
Dsc_9568
白いハスに花
Dsc_9565
奥之院参道のアジサイの花は大輪
Dsc_9851
タテハチョウ
Dsc_9865
先日篠山の森にサンコウチョウの子育てを見に行ってきました。
餌を運ぶ雌のサンコウチョウ
Dsc_9491
子供に餌を与えます。
Dsc_9495
巣の中は4羽の子供が確認できました。
Dsc_9500
雄のサンコウチョウも雌ほどの頻度でなかったけどやってきました。
Dsc_9508
近郊で見た野鳥たち
ホオジロ
Dsc_9485
オオルリその1
Dsc_9725
オオルリその2
Dsc_9727
オオルリその3
Dsc_9730
トビその1
Dsc_9868
トビその2
Dsc_9921
ミサゴは遠い場所の枝にとまっていた。
Dsc_9924
珍しいポーズのアオサギ
Dsc_9870
アオサギその2
Dsc_9873
ハッカチョウその1
Dsc_9877
ハッカチョウその2
Dsc_9883
ハクセキレイその1
Dsc_9925
ハクセキレイその2でした。
Dsc_9928


« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

無料ブログはココログ