« ササユリ&オオルリ | トップページ | ポピー&カルガモ親子 »

アジサイ&キジ

散歩道でアジサイの花が咲き始めました。
Dsc_6320
アジサイの花は種類が多いですね。
Dsc_6307
アマリリスの花
Dsc_6284
タチアオイの花
Dsc_6288
参道のヤマボウシの花
Dsc_6118
ササユリもたまに目に入ります。
Dsc_6088
数は昔と比べて減ったようです。
Dsc_6561
薄いピンクの色は好きですね。
Dsc_6084
ここから野鳥で猪名川で見たキジの親子です。
キジ雄
Dsc_6241
キジの雄と雌
Dsc_6243
キジの雄と子供と雌で子供は2羽いましたが写せたのは1羽だけでした。
Dsc_6252
キジの雄はたまに出てくるのですが雌と子供は1度だけ顔を出してくれました。
Dsc_6259
カワラヒワ
Dsc_6263
自宅から中山寺奥之院参道で見た巣材を咥えたメジロ
Dsc_6124
セキレイ
Dsc_6126
イソヒヨドリ
Dsc_6132
ソウシチョウは2羽と遭遇したけど隠れたままでした。
Dsc_6133
ヒヨドリ
Dsc_6134
巣材を咥えたムクドリ
Dsc_6238
ムクドリその2
Dsc_6588
スズメの若
Dsc_6239
コサギ
Dsc_6240
トビその1
Dsc_6569
トビその2
Dsc_6570
久々に出会ったハッカチョウその1
Dsc_6574
ハッカチョウその2
Dsc_6575
ハッカチョウその3
Dsc_6576
ハッカチョウその4
Dsc_6577
ハッカチョウその5
Dsc_6580
ハッカチョウその6
Dsc_6581
ハッカチョウその7
Dsc_6582
ハッカチョウその8
Dsc_6584
ハッカチョウその9でした。
Dsc_6586


« ササユリ&オオルリ | トップページ | ポピー&カルガモ親子 »

コメント

besoさん~

君子蘭とアマリリスとどう違っていたのか疑問に思って
おりましたのでいい写真をアップしてくれました(笑)

雉は鳴き声が独特なので見つけやすいような。
職場の近くにも時々出没しますがいつも単独です。
こんなつがいで見かけることはないですよ。

この前桜の木のしたに巣がおちているのを見つけました。
もう巣だった残骸と解釈していますが巣の中にビニールも
その材料として混じっていまして、なにか鳥達に悪いような気が・・。
職場のまわりはなるべき綺麗にするよう努力はしているのですけどね。

ハッカチョウ、存在感ありますね。
図鑑で調べてみようと思ったら何故かこの名前では出ていません。
なんでかな?

紫陽花って、たくさんの種類があるんですね。
品種改良もされてるのでしょうき。
コッカチョウ の羽を広げた時の
白い模様、素敵ですねぇ。

茂グリはんに~mailto

まいど~
クンシランは葉が丈夫でオレンジの豪華な花が咲きますがアマリリスはそこまでいかない園芸種のイマージが私にありますよ~(^O^)

へー 職場の近くにキジがねぇ~
自然が残ってるんですね!

そう~ 巣は雛が育ってそのまま残って木の葉が落ちた冬場にたまに見ますね。
何の巣かわからないですよね。
巣材にビニールが残るのは鳥が利用しているですね。

ハッカチョウは中国南部に生息していて日本に輸入、籠抜けして繁殖したとされていてソウシチョウなどと同じですね。
外来の野鳥は従来からいる野鳥のテリトリーを荒らすようで認められていないのではないでしょうかね。

ワン子さんに~mailto

今日のお昼にテレビを見ていたらユリは現在約100種類あると解説者が話していましたね。
東京の豊島区にあるユリ園は約50種が植えられてるとかですよ。

ハッカチョウは飛んでるところが偶然うまく写せました。
羽根の白い部分はなかなかステキですよね。
このハッカチョウは今回3羽でしたがもっとたくさんでいる時があります。

どの花も綺麗ですね、ササユリの薄ピンクがすごく好きですheart01
雉の親子が写せるの今の時期ならではですね
ハッカチョウとソウシチョウはbesoさんのお蔭で会えば一発で分かると思います

今日の一番はメジロさんですheart04

赤い紫陽花がステキ!!
光が当たって活き活きと〜。
笹ユリは本当に優しく儚げで美しい。。。

雉、オスの目の周りの赤がハート形。
鶏のトサカを連想しました。
チョット毒々しい。
スズメが何て可愛らしいでしょうlovely

大木さんに~mailto

ササユリが雑木林に咲いてると周りが明るくなった気がする花ですね。
この季節はササユリと出会うのが楽しみです。


キジはなかなか出会えなく、猪名川へ3度目の訪問でやっと出会えたんですよ。

ハッカチョウも今年初の出会いのように思います。
たぶん子供のハッカチョウだと思うのですが毎年天王寺川沿いで育つようです。


メジロが巣材を咥えてるのは珍しいのですがスズメが巣材を咥えてるのは今季数回出会いました。

chouetteさんに~mailto

赤色のアジサイは数が少ないだけに目立ちます。
朝日に照らされたお花はきれいですよね。

ササユリは3枚の画像の中で2枚が花びらに露がついてるんですね。
やはり谷あいの露のつく場所が似合います。


スズメはかわいいけど、キジの顔の赤いのは独特ですよねぇ~~
キジは日本の国鳥ですからもうちょっとだけ地味な顔色が似合いますね~(^O^)

こんにちは~。

この時期は紫陽花の花が良く似合いますね。
タチアオイ、ヤマボウシ等、素敵な写真に
生を見ている感を受けました。
キジの雄、雌共に見られるって珍しいですね。
こちらでは時々雄を見る事があります。

コサギの飛翔姿が綺麗ですね。♪

なるきんさんに~mailto

おはようございます。
昨夜から小雨が降り始めた阪神間、今朝は本格的な雨になりました。
この雨にアジサイをはじめとする植物たちは喜んでると思います。

なるきんさんのトレランコースはキジが出るんですね。
私が通ってる奥之院の参道はヤマドリやキジを見た人の話を時々聞くんですが数年前にヤマドリらしい後姿を1度見ただけなんですよ。
ホームグランドでなかなかキジやヤマドリに会えないから猪名川の河川敷に見に行き遭遇することができました~(^O^)

サギやカモの飛ぶ姿はたまに見ることがあり、見ればすぐにシャッターを押してますが今回はうまく写ってまいた。

ソウシチョウは2羽よかったですね。
早朝にいいお花を、載せました。
ササユリ 雨の中見てきました早く見てほしいです。
今から脳トレ教室です。

ちごゆり嘉子さんに~mailto

天気が回復した阪神間です。

ソウシチョウは今朝も出会ったけど、カメラを向けると飛び去りました。

先ほどブログを訪問をさせてもらいました。
赤色の乗ったササユリもステキですね。
写されたササユリ画像、気に入りましたよ。
雨の中の撮影をご苦労様でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114133/66790635

この記事へのトラックバック一覧です: アジサイ&キジ:

« ササユリ&オオルリ | トップページ | ポピー&カルガモ親子 »

無料ブログはココログ