« 野草オフ会他 | トップページ | 竜門山ハイキング »

オオデマリ&クロツグミ

中山寺参道の両側に季節の花が置かれます。
Dsc_9817
参道の手前の白い花のオオデマリのアップ画像
Dsc_9699
赤いツツジの花が中山寺から奥の院参道近くの雑木林の中に咲いてました。
Dsc_9729
オオルリが数ヵ所で鳴いています。
Dsc_9895
オオルリその2は目線以下の角度で写すと背中のきれいなブルーの色が出ます。
Dsc_9789
オオルリその3
Dsc_9791
夏鳥のセンダイムシクイ
Dsc_9781
センダイムシクイその2
Dsc_9785
奥之院参道で初見のクロツグミその1
Dsc_9796
クロツグミその2ですが良い声で鳴いていたので気づきました。
Dsc_9802
ウグイスも良く鳴いています。
Dsc_9806
餌をくわえたセグロセキレイその1
Dsc_9811
セグロセキレイその2
Dsc_9812
イソヒヨドリ
Dsc_9872
アオジその1
Dsc_9874
アオジその2
Dsc_9876
シロハラ
Dsc_9877
セキレイその1
Dsc_9879
セキレイその2
Dsc_9883
コゲラその1
Dsc_9885
コゲラその2でした。
Dsc_9887


« 野草オフ会他 | トップページ | 竜門山ハイキング »

コメント

いつもありがとうございます。
オオルリは角度によって色が青く見えるのですね。
きれいな青色をしていますね。
ここでは鳥たちが気を緩めているので撮りやすいのですか?
すばしこいとかいう感じがしませんね。
いつもありがとう!!

とこさんに~mailto

こんにちは
いつも見てもらいコメントをありがとうございます。

オオルリは奥之院参道で、この時期だけ行った時はほぼ毎回鳴き声だけは聞くことができるんですよ。
日本三大鳴鳥と言われるだけに、谷あいに良く通る声でさえずってます。
オオルリの羽根のきれいな青色が写せるのはワンシーズン数えるほどで、いつも黒っぽい姿しか写せないんですね。

野鳥たちが餌を一生懸命食べてる時とか、カップルで戯れてる時以外は警戒心が強く、カメラを向けると後ろ向きになって飛び立つ格好になったり逃げられてしまいますね
うまく写ってるのは出会いがしら、タイミング良くシャッターを押せた時ですね~(^O^)


こんにちは。

オオデマリにツツジと可愛いお花が咲き出し
街中や山を楽しませてくれる季節ですね。
besoさんのウグイス画像を見る度、生のウグイスを見たくて
山で鳴く度、探すんですが、中々姿を捉える事が出来ません。

野鳥を見ようと時間を待つのも根気が入りますね。(*^。^*)

なるきんさんに~mailto

はい!
今月から来月、そして再来月くらいまで色々な花が次から次に咲いて目を楽しませてくれますよね~(^O^)
ツツジは種類も多くあり、コメツツジやドウダンツツジも咲き始めてる中山寺から奥之院に通じる参道なんですよ。

ウグイスは鳴き声が聞こえるけど、姿が見つからない時が多いですよね!
なるきんさんの話は納得です。
葉が生い茂る場所で鳴いてたら姿を見るのはあきらめて、葉の少ない場所から声が聞こえる時は探すんですね。
枝から枝に移動する時にウグイスを見つけることが多く、止まった場所が見えるところであればシャッターチャンスです。
数分探しても見つからない時はあきらめて、次の探鳥ポイントに移動です。

今の季節、いろんな花が咲いて綺麗ですね。
近くの寺では石楠花、牡丹、などが一斉に咲いている感じです。
野鳥もいろんなのがいて、尾長が時々飛び回っているので
飛行中を撮りたいのですが、難しくて撮れないです、

アジサイがもうこんなに大きく!
関東とはちょっと違うような?
これからつつじ、石楠花とかいい時期となりますね。

オオルリ、目線を下になるようにというとやはり山に行き
林を下に見るようなところでないとこのようにはならないって解釈
でよろしいのでしょうか?ガルーンなんかでやったら鳥が逃げるもんね。

セキレイ、私には四十雀に見えたのですが?

オオデマリ、昔の家に植えていました,花が大きくなっていく過程が好きなんです
今は山に行っても小鳥があまり見えませんが良く写されましたね

セキレイではなくシジュウカラですよねcoldsweats01
電線(?)に止まっているところはセキレイみたいですが・・・

keiさんにmailto

おはようございます。
野山や公園、また散歩中に見る近隣の庭の花はきれいに咲いていますね。
良く行く中山寺も境内や奥の院もシャクナゲの花が見事です。

野鳥の飛翔の姿を写すのがうまいブログ友達がいますがやはり飛び出しの姿を見つけてシャッターを切るようですね。
私も何度かチャレンジしたけどなかなかうまく写せないですね。

茂グリはんに~mailto

まいど~白い丸い花は見た目がアジサイに似てるけどオオデマリの花でスイカズラ科ですね。
今阪神間のあちこちの庭や公園で見れます。

青い背中が写ってるオオルリは谷沿いの道から写したのですが、居てくれた場所は目線より下の木の枝にとまってたんですね。
そう~ 茂グリはんの解釈で良いと思いますね。

今回のブログはセキレイとシジュウカラと両方載せてますよ~(^O^)


大木さんに~phoneto

花が大きくなっていくオオデマリの過程を見るのが好きとは大木さんらしい楽しみ方ですね。
さすがだと思います。

昨日行った和歌山の竜門山は紀の川沿いにあるんで色々な野鳥も期待していたんですがトビとホオジロの姿を見たくらいでオオルリの鳴き声を1回聞いただけでした。
そう~電線にとまってる野鳥はシジュウカラで谷合いの餌を咥えてるのはセグロセキレイですね。

こんばんは。
オオデマリ うちでも賑わしく満開で~す。

ちごゆり嘉子さんに~faxto

こんにちは

オオデマリはちごゆりさんちのお庭でも咲いてるんですね。
たくさんお花を付けるから賑わいがあり庭の活気がでてるんでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114133/66628170

この記事へのトラックバック一覧です: オオデマリ&クロツグミ:

« 野草オフ会他 | トップページ | 竜門山ハイキング »

無料ブログはココログ