« ラジオウォーク山辺の道 | トップページ | ムスカリ&コジュケイ »

チュウリップ&ニュウナイスズメ

春らしい良い天気が続きますね。
散歩道で出会うチュウリップ
Dsc_6942
ユキヤナギは今あちこちで出会います。
Dsc_6855
ツバキの花の蜜を食べに来たヒヨドリ
Dsc_6738
柳の中のモズ
Dsc_6966
カワセミが天神川の上に伸びた枝先にとまります。
Dsc_6998
ハクセキレイ
Dsc_6780
オオバン
Dsc_6711
メジロ
Dsc_6716
ツグミ
Dsc_6726
モズ
Dsc_6835
コガモ雄その1
Dsc_6839
コガモ雄その2
Dsc_6840
コガモ雌
Dsc_6837
キセキレイ
Dsc_6843
ジョウビタキ雄
Dsc_6847
モズその2
Dsc_7006
良く鳴いていたトビ
Dsc_7008
ヒヨドリ
Dsc_7017
イソシギ
Dsc_7027

昨日行った神戸市北区道場駅(ドウジョウ)周辺の野鳥たち
ツバメを今季初撮影
Dsc_7378
コサギ
Dsc_7353
ホオジロ
Dsc_7106
アオジ
Dsc_7351
ケリその1
Dsc_7116
ケリその2
Dsc_7122
カワラヒワ
Dsc_7366
ウグイス
Dsc_7400
ハイタカ
Dsc_7359
ヒバリその1
Dsc_7376
ヒバリその2
Dsc_7375_2
ヒバリその3
Dsc_7370
ヒバリその4
Dsc_7398
イソヒヨドリ
Dsc_7404
ニュウナイスズメ(雄)その1
Dsc_7382
ニュウナイスズメ雄その2
Dsc_7379
ニュウナイスズメ雄その3
Dsc_7396
ニュウナイスズメ雌でした。
Dsc_7390


« ラジオウォーク山辺の道 | トップページ | ムスカリ&コジュケイ »

コメント

すずめ?普通の雀じゃあないよね。
どこがちがうの??
何となく違うみたいだけど・・・・・・・・・

いいお天気でよかったね!とんでるところも撮れて!
ありがとう!!

ヒヨドリもコガモも肉眼で見るより、はるかに綺麗ですねsign01
ヒバリも凄くいいところがとれてますね
タヒバリは良く見るのですが~いまだみつけられません~子どもの頃は毎日見ていたのに・・・・・
ニュウナイ雀が良く見つかりましたね~良いなぁ

2、3日前、イソヒヨドリが啼いているのを初めて見ました~良い声ですよね、散歩の折り返し地点のパチンコ屋さんの屋根にいましたよheart01今までメスばかりだったので初めて鳴き声を聞けて感激しました

今日は近くの桜にコゲラが来ていて、本当に驚きました!今まで見ようとしなかったので目につかなかったのでしょうね、山にしかいないという思い込みもありました

野鳥観察は本当に楽しいです

とこさんに~mailto

昨日は良い天気に恵まれ、福知山線の道場駅で下車して武庫川沿いや田園地帯をテクテク歩きました。
陽射しや春の風が気持ち良かったです。

ニュウナイスズメをネット検索したら、スズメが雌雄同色なのに比べニュウナイスズメは、雄が鮮やかな栗色、雌は頭からの上面が薄茶色で淡色の眉斑があり、雌雄で異なるとあり、繁殖地は本州中部以北であり冬場は雪のない西日本に来るとありました。

ヒバリをあちことで見かけて鳴きながら上空を飛んでるところの写真を初めて写せました。
とても~のどかでしたよ~(^O^)

大木さんに~mailto

コガモの羽根はきれいですし、ツバキの花に来たヒヨドリ、またホバリングしてるヒヨドリは魅力的ですよね。
ヒバリも今季初見でしたがうまく写せました。
タヒバリも見て写したんですがピントが前の草に合ってタヒバリがピンボケだったんですよ。
草むらのの中のピント合わせはなかなか難しいですわ。

ニュウナイスズメは同行してくれた日本野鳥の会のベテランさんが見つけてくれたんですよ。
やはり鳥を見つける早さや種別を見分ける目は凄いと思いました。
きっとウン十年野鳥を見て、その中でしっかりと学習してることが言葉の端々から感じとれました。

イソヒヨドリは今の時期は街中で鳴いてるんですよね。
我が家も今朝鳴き声をベランダで聞きましたよ。

コゲラはシジュウカラやエナガ、メジロなどの小鳥仲間と混群で移動してる場合があるんですよ。
たまに中に珍しい鳥も混ざっている時があるのでキョロキョロしながら見てるんですよ~(^O^)

お花が チューリップをはじめ素敵ででしたし
きょうも馴染みの鳥さんたちも見せて下さり有難うございました。
ハウスの中での作業が始まり 手伝ってまして、今日は早寝します。

ケリ!
あまりbesoさんの日記に登場しないので図鑑で調べてみました。
水辺の鳥の方にしっかりありました。
関東以西の水田で繁殖し、秋冬には暖かいところで過ごすようです。
鳩くらいの大きさといいますから見つけやすいのかと?
ケリじゃなくてキリッキリッと鋭い声で鳴くとありますが声を聴かれました?

チューリップ、こちらはまだ蕾もないような感じですよ。
関西と関東かなり違いますね。
昨年の5月末にロシアに行きましたが、チューリップ、むこうではチューリパンと
呼ぶようですが咲いてました。2か月は違いますね。

こんばんは。

数日間雨に悩まされていたら、お天気続きで
日中は暑ささえ感じます。
チューリップ、ユキヤナギに薮椿とお花は気持ちが
和みますね。
ヒバリの名前は知ってましたが初めて見ました。
ニュウナイスズメなんて名のスズメがいるんですね。
初耳です。

ちごゆり嘉子さんに~mailto

こんにちは

ハウスの中での作業をお疲れ様でした。

咲いた~♪ 咲いた~♪ チュウリップの花が~♪
見ると童謡を思います。

今回もたくさんの打野鳥たちと出会え嬉しかったですよ。

茂グリはんに~mailto

ケリを見て写真に写したのは3度目でしょうね。
1年に1度出会えるかどうかなんですよ。
今回は田んぼの中を回ったんで普段見れない野鳥との出会いがありました。
ケリの鳴き声は聞けなかったけど、ヒバリの鳴き声とウグイスの鳴き声をたっぷり聞けましたよ~(^O^)

へー ロシアでチュリップをチューリパンと聞いて、少し日本と言葉が似てますね~(^O^)
最近咲いてるチューリップの花を時々見ますよ。

今朝から鳥友と探鳥にいき久々にコジュケイに出会えました。
コジュケイも2ヶ月ぶりの出会いでした。

追記ですがボタはんと勘違いして宛名を間違ってるのに翌日気づき名前を書き直しました~m(__)m

なるきんさんに~mailto

こんばんは

そう~ 昼間しっかり歩くとここ数日は暑さを感じますね!
夏が来たみたいで半袖でいいね!なんて仲間と話しました。

花が一斉に咲いて外を歩くのが楽しみですよね。

ヒバリはめったにブログに登場しないですが鳴き声はたまに聞くんですよ。
こちらでは淀川とか武庫川沿いにいます。

ニュウナイスズメは呼び方が好きですね~(^O^)
わたしも初見でした。

いつもたくさんの鳥たちを美しい画像で見せて頂いて有難う御座います。
こちらではもう居なくなった鳥さんが未だ居るのですね。
例えばジョウビタキちゃんだとか~
ヒヨさんツバキの木の中に埋もれてお顔が黄色い花粉を付けて可愛いです。
ヒバリさんももう空に鳴きながら上がっているのですね。
こちらでは今我が家に遊びに来る鳥さんはスズメ、ヒヨドリ、ツグミ。イソヒヨくらいかな。
メジロちゃんはもう虫が出て来て山の方に帰ってしまいました。
ニュウナイスズメってホッペに黒い丸が無いのですね、珍しいスズメさん(*゚▽゚)ノ

chirakuteiさんに~mailto

こんにちは
いいお天気が続きますね。
いつもワンちゃんと散歩中の楽しいブログを見せてもらってます~(^O^)

ジョウビタキは今朝の中山寺奥の院行の道中で雄雌ともに出会いましたよ。
こちらではけっこう遅い時期まで里山近くにいるもんなんですよね。

イソヒヨドリは今朝も3ヶ所で鳴いていて、それも雄ばかりなのですが写真に写せたんですよ。
ツグミは昨日見かけたけど、今朝は見なかったからそろそろ北に帰る頃なんでしょうね。

ニュウナイスズメは数が少ない珍しいスズメさんでした。
見たのは道場の田んぼに近い山際で雌2羽に雄が十数羽集団でいたんです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114133/66540544

この記事へのトラックバック一覧です: チュウリップ&ニュウナイスズメ:

« ラジオウォーク山辺の道 | トップページ | ムスカリ&コジュケイ »

無料ブログはココログ