« ハイウェイハイキング | トップページ | チュウリップ&ニュウナイスズメ »

ラジオウォーク山辺の道

昨日は奈良の桜井市で山辺の道を歩くラジオウォークがあり、今年も仲間と参加してきました。
事前の降水確率90パーセントで参加を見送ろうと思っていたのですが歩きたいメンバーがいたので有志で参加、強風は時々吹きましたが雨は傘をさすほど降らなくて時折青空も覗いてくれました。
場所は奈良県の桜井市の芝運動公園から山辺の道周辺の有名神社や有名古墳を見ながら歩きます。
イベント会場の入り口
Dsc_6620
イベント広場の舞台上でアナウンサーたち
Dsc_6622
天気がイマイチなので早々に会場を後にして大鳥居井を近くに見ながら大神神社に向かいます。
Dsc_6623
二の鳥居
Dsc_6624
しめ縄もおおきいです。
Dsc_6625
大神神社の拝殿ですが日本最古の神社といわれており、三輪山をご神体とするため本殿を持たずに、奥にある三ツ鳥居を通して拝みました。
Dsc_6626
薬道を歩き大美和社の展望台から山辺の道を歩きます。
二上山、葛城山、耳成山、畝傍山、天の香久山が見れました。
Dsc_6628
さくらの咲いてる広場で記念撮影
Dsc_6632
しばらく歩くと玄寶庵
Dsc_6633
山辺の道は奈良盆地の東側の山裾を縫うように続く道で日本最古の道といわれてます。
Dsc_6635
山辺の道
Dsc_6636
檜原神社
Dsc_6638
ここの境内で昼食
青空が覗きます。
Dsc_6640
見晴らしが良く春景色が広がります。
Dsc_6644_2
薬草園
Dsc_6648
桃の花
Dsc_6649
奥に景行天皇陵
Dsc_6651
相撲神社がありましたが今回はパスします。
Dsc_6653
ホケノ山古墳や箸墓古墳を見ながら歩きます。箸墓古墳は3世紀後半頃に造られたとみられ前方後円墳で、邪馬台国の卑弥呼の墓という説もあります。
Dsc_6664
朝出発したイベント会場に向かいます。
Dsc_6672
途中であった慶田寺
Dsc_6674
イベント会場の近くの体育館の屋根が見えてきましたが会場の案内人から強風で午後からのイベントは中止になったことを聞いたので帰路につきました。
Dsc_6676
帰り道、京橋駅周辺のお店で打ち上げをして解散でした。

ここからは近所の花と野鳥たち
桜が咲き始めました。
Dsc_6523

Dsc_6553
白木蓮
Dsc_6513
ヌートリアも活動的です。
Dsc_6608
カルガモ
Dsc_6607
ツグミ
Dsc_6614
ツグミその2
Dsc_6615
ジョウビタキ雌
Dsc_6613
カワセミ
Dsc_6612
アオジ
Dsc_6709
ジョウビタキ雄でした。
Dsc_6710


« ハイウェイハイキング | トップページ | チュウリップ&ニュウナイスズメ »

コメント

本当に健康的な毎日をお過ごしですねsign01

沢山花が咲いて春が本格的になりましたね
こちらは二日間降り続きましたが、そちらに雨が行かず良かったです
お蔭で、良い写真が見られますsign01
まだジョウビタキが居るんですね!こちらは今週の頭から全く消えてしまい淋しい限りです
9月が早くも楽しみです。

今回も 花あり 鳥さんも素敵で
いい歩きでしたね。

古代の官道山の辺道、以前桜井から大神神社まで
歩いたことあります、今度は天理まで、もう一度
歩いてみたいです。
古代の歴史や万葉集に名を連ねてる
人達も大神神社から大和三山を眺めたと
思うと古代のロマンを感じますね。
サクラが咲き始めました。
もうすぐ春爛漫、花見ですね。
織田有楽斎のお墓が大和にあったんですね。
初めて知りました。(^^ゞ

今回は奈良までお出かけでしたか!
桜も咲いていてよかったですね。
いろいろおさそいがありますね!!

この辺は一度歩いたことがありますがもう一回くらい歩いてみたいと
思っているところです。

桜井駅から本格的な道に入るまで結構遠くてね!

やまと三山が見えると何とも言えなくなります。
和歌にも詠まれている風景でなにか彼らの時代に戻れるような?

なだらかな道なのでシニアにも優しいかと?
三輪そうめんの里でもあり食べさてくれるところもありますね。
次回は森正さん以外のところで食べてみたい。

ヌートリアもいたんですね
お元気なお姿のbesoさまも よかった 
いいですね 有難うございました

大木さんに~mailto

お陰さまで身体の調子がいいんで毎日が充実しています。

ハクモクレンや桃の花、桜が咲き始めて春本番になりましたね。
今回のラジオウォークは予報で雨でしたから私は中止やなと考えていたんですが天気はわからないもんですねよね。
ラッキーでした~(^O^)

今朝、猪名川沿いを歩くとツグミやジョウビタキがまだいましたよ。
冬に歩いた時と比べると数は激減でしたが数ヵ所で見ました。

ちごゆり嘉子さんに~mailto

こんにちは

今年も良いラジオウォークになりました。
お花も色々咲き揃ってきましたね。

ボタはんに~mailto

まいど~
ボタはんがこちらにお住いの頃に歩いた山辺の道はほとんど当時と変わらない姿だと思いますね。
周囲の看板が変わったくらいかも~(笑)

やはり山の辺の道は何度歩いてもええもんでした。
万葉集に詠われてるのが良くわかりますね。
最高のコースでした。

そう~ 私もボタはんとおなじで織田有楽斎のお墓が大和桜井にあったのにびっくりで写真に写したんですよ~(^O^)

とこさんに~mailto

奈良は今年行くのは3回目になるんですが京都と同じで見どころ満載でした。
気候が良くなると誘いが増えてきて出かける機会が増えてきます。
できる限り参加しまたここで紹介をさせてもらいますね~(^O^)

茂グリはんに~mailto

まいど~~
やはりここも行ってる茂グリはん!
先日は南アメリカまで行って行動範囲が広いのにいつも驚いてますよ!

日本の原風景が今も残ってる山の辺の道ですよね。
私は見晴らしが良い高台を歩く時が好きで遠くの金剛山、葛城山、二上山、生駒山などを見ながらテクテクとね。

茂グリはんが食べた森正さんのそうめんはまだ食べる機会がないんですよ~(^O^)

ちごゆり嘉子さんに~mailto

コメントをいつもありがとうございます。
ヌートリアはのんびり泳いでました。
春ですねぇ~(^O^)

強風どころか とても良いお天気にみえますね。
思わず 深呼吸して 美味しい空気を吸い込みました(^^)

ワン子さんに~mailto

強風は時々で写真を写す時は風がない時でした。
ラジオウォークのイベント広場のテントが強風で倒れたようで万が一を考えて午後からライブなどのイベントは中止になりました。
私たちが食事していた時も風のため杉の実が頭の上からパラパラ落ちてきたんですよ。

全コースを歩く中でたまに傘をさしたくらいで歩けたのはラッキーでした。
参加者は日ごろの行いが良かったんだと自画自賛でしたよ~(^O^)

こんばんは。

お仲間とサクラ、モモ、ハクモクレンの花を愛でながらの
ラジオウォーク、楽しい様子が画像から伝わって来ます。
桜井市は長閑で、ウォーキングに良さそうな所ですね。
ヌートリアは何度見ても可愛いです。happy01

なるきんさんに~mailto

こんにちは

恒例のラジオウォークで桜井の山の辺の道に行ってきました。
心配した天気もなんとか回復して気持ち良く歩け、仲間たちと花を愛でながら歩いてきましたよ。
毎年のように山の辺の道や周辺を歩くのですがなんど行っても、ええコースです。

ヌートリアはまた近くで時々見るようになり繁殖してる可能性が高いですね!
桜の花が咲く頃に活動が活発になるんですよ~(^O^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114133/66525735

この記事へのトラックバック一覧です: ラジオウォーク山辺の道:

« ハイウェイハイキング | トップページ | チュウリップ&ニュウナイスズメ »

無料ブログはココログ