« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

ラジオウォーク山辺の道

昨日は奈良の桜井市で山辺の道を歩くラジオウォークがあり、今年も仲間と参加してきました。
事前の降水確率90パーセントで参加を見送ろうと思っていたのですが歩きたいメンバーがいたので有志で参加、強風は時々吹きましたが雨は傘をさすほど降らなくて時折青空も覗いてくれました。
場所は奈良県の桜井市の芝運動公園から山辺の道周辺の有名神社や有名古墳を見ながら歩きます。
イベント会場の入り口
Dsc_6620
イベント広場の舞台上でアナウンサーたち
Dsc_6622
天気がイマイチなので早々に会場を後にして大鳥居井を近くに見ながら大神神社に向かいます。
Dsc_6623
二の鳥居
Dsc_6624
しめ縄もおおきいです。
Dsc_6625
大神神社の拝殿ですが日本最古の神社といわれており、三輪山をご神体とするため本殿を持たずに、奥にある三ツ鳥居を通して拝みました。
Dsc_6626
薬道を歩き大美和社の展望台から山辺の道を歩きます。
二上山、葛城山、耳成山、畝傍山、天の香久山が見れました。
Dsc_6628
さくらの咲いてる広場で記念撮影
Dsc_6632
しばらく歩くと玄寶庵
Dsc_6633
山辺の道は奈良盆地の東側の山裾を縫うように続く道で日本最古の道といわれてます。
Dsc_6635
山辺の道
Dsc_6636
檜原神社
Dsc_6638
ここの境内で昼食
青空が覗きます。
Dsc_6640
見晴らしが良く春景色が広がります。
Dsc_6644_2
薬草園
Dsc_6648
桃の花
Dsc_6649
奥に景行天皇陵
Dsc_6651
相撲神社がありましたが今回はパスします。
Dsc_6653
ホケノ山古墳や箸墓古墳を見ながら歩きます。箸墓古墳は3世紀後半頃に造られたとみられ前方後円墳で、邪馬台国の卑弥呼の墓という説もあります。
Dsc_6664
朝出発したイベント会場に向かいます。
Dsc_6672
途中であった慶田寺
Dsc_6674
イベント会場の近くの体育館の屋根が見えてきましたが会場の案内人から強風で午後からのイベントは中止になったことを聞いたので帰路につきました。
Dsc_6676
帰り道、京橋駅周辺のお店で打ち上げをして解散でした。

ここからは近所の花と野鳥たち
桜が咲き始めました。
Dsc_6523

Dsc_6553
白木蓮
Dsc_6513
ヌートリアも活動的です。
Dsc_6608
カルガモ
Dsc_6607
ツグミ
Dsc_6614
ツグミその2
Dsc_6615
ジョウビタキ雌
Dsc_6613
カワセミ
Dsc_6612
アオジ
Dsc_6709
ジョウビタキ雄でした。
Dsc_6710


ハイウェイハイキング

昨日は新名神高速道路の川西から北神戸と宝塚北サービスエリア及びスマートインターチェンジの開業記念イベントのハイウェイハイキングが開かれたので参加してきました。
今回はモールウォーキングの仲間たちと某社のハイキングクラブの方々と一緒でした。
集合場所は宝塚駅でそこから武田尾駅まで行ってウォーキングです。
JR武田尾駅
Dsc_6380
武庫川沿いから山間にはいる。
Dsc_6382
しばらく歩くと新名神高速の橋桁が見えてくる。
Dsc_6383
道路標示版も新しいものですね。
Dsc_6384
会場に向かって歩きます。
Dsc_6385
西日本有数の規模のサービスエリアが見えてきました。
Dsc_6386
表示板
Dsc_6387
イベントの入場門
Dsc_6393
インターの車専用の道路を歩く。
Dsc_6394
色々なイベントが開かれ消防車とかクレーンに乗せてもらえるようでした。
Dsc_6395
高速道路本線を歩く。
Dsc_6397
歩いてる時にセキレイが鳴いていた。
Dsc_6402
また上空をトビが舞う。
Dsc_6418
周辺は山ですから自然が残ってるんですね。
Dsc_6421
本線ウォーキングは約3、6キロメートルでした。
Dsc_6397_2
ハイウェイを歩いた人は約3000人
Dsc_6399
折り返し地点
Dsc_6404
開通式典
Dsc_6414
鋏入れ式とくす玉開披
Dsc_6415
終わったので帰路につきます。
Dsc_6424
武庫川
Dsc_6442
川沿いの場所で食事
Dsc_6443
若人は元気!
Dsc_6439
武田尾駅から電車で帰宅です。
Dsc_6448
いいハイキングになりました。

ここからは近隣の野鳥
ヤマガラ
Dsc_6112
シジュウカラ
Dsc_6139
メジロ
Dsc_6136
エナガ→以下は追記で名称はツグミでした。間違ってエナガと書いたのを大木さんが見つけてくれましたので訂正文とお詫びです。
Dsc_6151
チョウゲンボウその1
Dsc_6203
チョウゲンボウその2
Dsc_6205
カワウ
Dsc_6214
スズメ
Dsc_6293
コサギ
Dsc_6365
ジョウビタキ雄でした。
Dsc_6369


« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

無料ブログはココログ