« 雪の奥之院&ヤマセミ | トップページ | 龍王山登山 »

古都奈良に鳥見

先日友人から奈良公園にレンジャクの群れが入ってるとの連絡をもらい、昨日天気が良かったので行ってきました。
奈良公園は大勢の観光客でにぎわっています。
東大寺の南大門近くの公園内に桜の花が満開でしたが良く見ると周囲の土が新しく、どこからか移植したような桜木を2本見かけました。
Dsc_0904
公園内は人同様にシカもメチャ多かったです。
Dsc_1101
レンジャクはヒレンジャクとキレンジャクの群れがはいってます。
Dsc_1372
枝にとまってるヒレンジャク
Dsc_1370_2
時々移動しながらレンジャクは高い木の枝にとまっていますがこれは尻尾が黄色いのでキレンジャクで数はヒレンジャクに比べて少なかったです。
Dsc_1380
たまにレンジャクは下の池や川に水を飲みに降りてきます。
Dsc_1389
ヒレンジャクの水飲みシーンです。
Dsc_1408
ヒレンジャクその2
Dsc_1409
ヒレンジャクその3
Dsc_1410
ヒレンジャクその4
Dsc_1411
ヒレンジャクその5
Dsc_1414
キレンジャクその1
Dsc_1399
キレンジャクその2
Dsc_1400
キレンジャクその3
Dsc_1403
たくさんのレンジャクを写したので、平城宮跡に移動しました。
サギが飛んでます。
Dsc_1347
梅林に行くとアオジ
Dsc_1308
葦原にジョウビタキ
Dsc_1418
杭にとまったジョウビタキ
Dsc_1318
モズもいました。
Dsc_1314
モズその2
Dsc_1422
ツグミも数ヵ所でいました。
Dsc_1341
池にハシヒロガモ
Dsc_1319
ダイサギもいました。
Dsc_1281
たくさんの鳥を見て奈良を後にしました。

« 雪の奥之院&ヤマセミ | トップページ | 龍王山登山 »

コメント

奈良へお出かけでしたか!
桜が咲いているのですね。
私も今月末に奈良へ行ってみようかなぁ~?と思っているところです。
これがヒレンジャクという鳥ですか!
綺麗な鳥で、頭に特徴があるのですね。

keiさんに~mailto

はい!
昨日は晴天に誘われて奈良に鳥見に行ってきました。
奈良公園の東大寺の南大門近くでこの季節に桜の花に出会うとは予想外で思わずシャッターを切りました。

ヒレンジャクは冬鳥として京都の伏見にあるヤドリギの実を食べに来るので見に行ったことがあるのですが奈良公園に群れが来てると聞いて見てきました。
頭と羽根の色に特徴があり、keiさんが来られる時に、うまくいけばまだヒレンjィヤクがいてるかもですね~(^◇^)

いいなぁ~奈良が近くてhappy01

ヒレンジャクたくさんいたのね。大きさは鳩ぐらいかしら?
頭が変わっているのね!羽の色もきれいね!少し大きいからいっぱいいるとこわそう!

奈良まで行かれたのね。お元気で幸せね!!
いつもありがとう!!

こんばんは。

昨日、今日と凌ぎ易い一日でした。
芽吹きの木に止ってるキレンジャクを見ると
冬鳥の団体、沢山いると見応えがありますね。
ヒレンジャクの2は一見鳩と間違えそうです。

丸太に止ってるジョウビタキは置物みたいで
可愛いですね。

大木さんに~mailto

お陰さまで便利な阪神間に住んでるんで奈良までも手軽に行って帰れます。
今回は奈良公園でヒレンジャク、キレンジャクをタップリと見てから、平城宮跡をゆっり回っても帰宅は夕方でした~(^◇^)

とこさんに~mailto

はい!
ヒレンジャクは数十羽いたですねぇ~
これほどたくさん見たのは初めてでした。
大きさはハトより少し小さくスズメより少し大きいムクドリと同じくらいの大きさで約20セントと言われてますよ。
そう~ 頭と身体の色艶に特徴がありますね。
集団でいると怖いと感じるのはなんとなくわかりますね~(^◇^)

お陰さんで、天気であれば毎日山登りか公園に鳥見に出歩いてますよ。

なるきんさんに~mailto

晴れてると日中はポカポカで過ごしやすくなりましたね。
このまま春が来て欲しいですね。

姿はハトと似てるところもあるので、パッと見は間違えるかもですね~(^◇^)
これだけたくさんのヒレンジャクが木の枝に集まって一斉に水を飲みに下りてきて、それをカメラマンが一斉にシャッターを切る!
なかなか壮観でした~(^◇^)

平城宮跡の杭にとまったジョウビタキは愛想がとてもよかったです。
可愛いお嬢さんなんですよ~(^◇^)

奈良公園にてヒレンジャクという鳥でしたか!

綺麗な鳥で、嬉しかったでしょうね。

有難うございました。

ちごゆり嘉子さんに~mailto

こんばんは
鳥友達の情報はうれしいものです。
大仏さんのすぐ近くで珍しいレンジャクの群れが出てるとのことで、イソイソと見てきました。今年になって京都の伏見にも出ていたのでレンジャクを見てきたんですが行った時は2羽しか見れず、すぐにいなくなったんですが、今回は数が多くて半日楽しませてもらいました。

いやぁ~せっかく奈良に行ったのに惜しいことをしました。

ヒレンジャク、キレンジャク!会いたかったな。
キレンジャクは北日本に飛来し・・とミニ図鑑にありますが関東の
私の周辺ではお目にかからぬような?

いつもですが南大門周辺は9割方中国からの観光客ではないでしょうか?
おかげで鹿は餌にありつけますが(笑)

茂グリはんに~mailto

まいど~

奈良公園は東南アジア、中でも中国から観光に見えられる人たちがワンサカいてました。
元気でしたよ~(^◇^)

今日も友人は奈良にヒレンジャク、キレンジャクを写しに行ってますわ。
もう~かなりの期間奈良公園周辺にいついてるようで、食べ物がなくなると移動するようですね。

レンジャクは北日本に多く、北海道では市街地の公園や街路樹、住宅地の餌台にも集まるとありますね。
10年ほど前に我が家の近くを流れる武庫川沿いにもやってきたようです。

冬の古都奈良、平城京跡も趣がありますね。
ヒレンジャク、キレンジャクと種類があるんですね。
私らが見たら判断つかないですね。
どちらも美しいです。

2月19日(月)16時43分の投稿は私でした。
また名前を書き込むのを忘れてました。(^^ゞ

ボタはんに~mailto

まいど~
冬の奈良に行くのは少ないのですが珍しい野鳥が出たので、見に行ってきました。
寒かったけど趣はありましたね。

ヒレンジャクもキレンジャクもちょっと見でしたら、なかなか区別するのは難しいですよね~(^◇^)
尾羽根の先の黄色と緋色のl区別ができればわかります。

名前の件はわかりました。
ありがとうございます。
こちらで訂正をかけさせてもらいますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114133/66396245

この記事へのトラックバック一覧です: 古都奈良に鳥見:

« 雪の奥之院&ヤマセミ | トップページ | 龍王山登山 »

無料ブログはココログ