« ヒレンジャク&キレンジャク | トップページ | 神戸市立森林植物園の野鳥たち »

ミヤマホオジロ&メジロ

いつもの散歩道に冬鳥が増えてきた気がしています~(^◇^)
北国や奥山が雪に埋もれて食べ物が少なくなり里山に来たのかなぁ~など想像しています。
ミヤマホオジロその1
Dsc_9337
ミヤマホオジロその2
Dsc_9338
ミヤマホオジロその3
Dsc_9341
メジロその1
Dsc_9242
メジロその2
Dsc_9656
ルリビタキ雌その1
Dsc_9250_2
ルリビタキ雌その2
Dsc_9262
ルリビタキ雌その3
Dsc_9632
初見初撮影のたぶんヤマシギですが後姿のピンボケでした。
Dsc_9236
ジョウビタキとモズ
Dsc_9648
モズその1
Dsc_9652
モズその2
Dsc_9647
ジョウビタキ雄その1
Dsc_9650
ジョウビタキ雄その2
Dsc_9654
ジョウビタキ雌
Dsc_9233
アオジ
Dsc_9333
ホオジロその1
Dsc_9276
ホオジロその2
Dsc_9331
ベニマシコ雌
Dsc_9332
ルリビタキ雄その1
Dsc_9644
ルリビタキ雄その2
Dsc_9641
ミコアイサその1
Dsc_9266
ミコアイサその2でした。
Dsc_9267


« ヒレンジャク&キレンジャク | トップページ | 神戸市立森林植物園の野鳥たち »

コメント

ミヤマホオジロとホオジロってどこがちがうのですか?
新しい名前ですね。今回はカワセミには会えなかったのですか?
ヤマセミも期待しています。ありがとう!!

とこさんに~mailto

こんばんは
ミヤマホオジロもホオジロも共にホオジロ科で違いは頭の部分と喉元から胸にかけて黄色い部分があるのがミヤマホオジロなんですね。ホオジロは良く出会うのですがミヤマホオジロは数が少なく普段の散歩道で出会いがほとんどないんですよ。
また今回カワセミさんのいるポイントに数回行ったんですが留守でしたね。
ヤマセミは来週友人と武田尾に探しに行く予定なのでうまく出会えればまたアップしますね。


ミヤマホオジロに会えるとは!本当に種類が多くて素敵ですね!
珍しい鳥に会うために旅行にも行きたい気持ちになってきました~腰が重いのですが、合いたい鳥の名を聞くと軽くなるようですup

besoさんのお蔭で確信が持てました~何時も遭っているのはルリビタキのメスnote
山でいつも同じところで出会う鳥が、ジョウビタキのメスに似ているけど、横の斑点が無いので、ルリビタキでは?と半信半疑だったのですが、間違いなくそのようです、鮮明な写真で分かりやすいです、これで何時か雄にも会えるのかしら?

赤い木の実は美味しいのでしょうね。
いつもかわいい子鳥さんですね。
車の横にジョウビタキが見えましたが撮れませんでした。

大木さんに~mailto

ミヤマホウジロは数年前までは冬場になると中山寺奥之院の参道で出会っていたのですが昨年と今年は全く出会わなくなり、今回は宝塚の中山山系の一番端にある、きずきの森公園まで行ってきたんですよ。ここは元ゴルフ場だった場所を公園にして色々木を植えてあるので野鳥が集まりやすいんですね。

大木さんの出会いたい野鳥がいれば会いに行きたくなる気持ちは良くわかりますよ!
今年は鳥仲間たちと一泊してアカショウビンに会いに行こうなんて相談してるんですよ。

ルリビタキやジョビタキはそれぞれ縄張りを持ってるので、いない時があってもまたその縄張りに帰ってくることが多いですね。
私の散歩コースでジョウビタキやルリビタキの遭遇確立は30パーセントくらいですね~(^◇^)

ちごゆり嘉子さんに~mailto

野鳥は赤い実を好みますね。
このミヤマホオジロも好んで食べるようですよ。
はやり食べ物に野鳥がくると食べるのに夢中になってくれて、警戒心が薄れるのか写しやすいんです。

ジョウビタキは家の周りにもやってきますよね。
ぜひ 次回きた時はそっと近づいて写してくださいね~(^◇^)

昨日に比べ気温が少し上がっている見たいですが薄曇りの
冬空です。

おはようございます。
こちら朝から雨になっていますが
これまでの寒さと違い心持過ごし易そうです。

ミヤマホオジロは頭と喉の黄色に
特徴があり覚えやすい野鳥ですが
こちらでも見られるでしょうか?
この間里山でルリビタキと良く似た
野鳥を見ました。
カメラを持ってなくて、スマホで撮り
後で見たんですが少しボケてました。(苦笑)

ミヤマホオジロは 頭の毛がトサカみたいですね。
ミコアイサは 前から見ると愛嬌がありますね。
数日前、福岡市内も数センチ積もりました。
昼過ぎには溶けましたが、
数センチでも早朝から午前中は雪に慣れてないので
道路の車の通行はヨチヨチ運転
その日は県立高校の推薦入学試験の日で
午前中は各高校は混乱したみたいです。

ちごゆり嘉子さんに~mailto

朝は曇天でしたがすぐに小雨が降り出してまだ降ってる阪神間ですよ。

明日は天気が回復の天気予報ですがあまり寒くならないで欲しいものです~(^◇^)

なるきんさんに~mailto

こんにちは
やはりそちらも雨ですね!
平年の気温に戻ると暖かいですよね。
寒波に身体が慣れたんでしょうかぁ~~

今ルリビタキが里山に下りてきてる気がしますね。
注意をすればまじかで見られるでしょうね。

ミヤマホオジロは平地から山地の雑木林などに見られ、集団で林の中の少し開けた場所で木の実や草の種を地上で食べてるのを見かけます。
地鳴きは「チッチッチッ」と聞こえますよ。

ボタはんに~mailto

まいど~
そう~ センター試験や入試の頃は毎年大雪がニュースになる気がしますね。
受験生にとっては大変な時期なのに困ったもんですよね。
福岡も少し積もったようですね。
奥之院の日陰は残雪が残り朝は凍ってる場所などがあり歩くのは慎重を期していますよ。

ミコアイサは公園の人気者で、近くで見れる時は通り合わせたみなさんはスマホなどで写しています。
はい! ミヤマホオジロは黄色い部分とトサカに特徴があります~(^◇^)

食べるものが 雪に埋もれちゃうんですねぇ。自由に飛べてどこでも行けるけど、やはり自然界は 鳥さんにも
厳しいのですね。

ワン子さんに~mailto

はい!
積雪の世界になると野鳥は食べ物が見当たらなくなるので雪の少ない、またない場所に移動するんですね。
でもライチョウは環境の厳しい高山帯に残り植物の芽や葉、実、花、虫なども食べているんですね。冬場は保護色の白い羽根に変わるんです~(^◇^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114133/66371540

この記事へのトラックバック一覧です: ミヤマホオジロ&メジロ:

« ヒレンジャク&キレンジャク | トップページ | 神戸市立森林植物園の野鳥たち »

無料ブログはココログ