« ミヤマホオジロ&メジロ | トップページ | 古都奈良に鳥見 »

神戸市立森林植物園の野鳥たち

先日、六甲山の一角にある神戸森林植物園に行ってきました。
やはり所々雪が残っています。
薬草園にいたアトリ
Dsc_0145
アトリその2
Dsc_0148
アトリの近くにいたメジロ
Dsc_0141
メジロの正面顔
Dsc_9693
カシラダカもいました。
Dsc_0149
カシラダカその2
Dsc_0152
園内を移動中に見たジョウビタキ雌
Dsc_9657
同じくホオジロ
Dsc_9669
ホオジロその2
Dsc_9785
多目的広場外周で見たトラツグミ
Dsc_0003
トラツグミは地面の枯葉の下の餌を探してました。
Dsc_0030
トラツグミその2
Dsc_0031
トラツグミその3
Dsc_0094
トラツグミその4
Dsc_0102
リガの森でハンサムなルリビタキ
Dsc_9827
ルリビタキその2
Dsc_0166
ルリビタキその3
Dsc_0164
ルリビタキその4
Dsc_0169
同じ場所にいたミヤマホオジロ
Dsc_0172
近くにいたジョウビタキ雄
Dsc_0158
桜の園にいたシジュウカラその1
Dsc_0154
シジュウカラその2
Dsc_0153

ここからはいつもの近隣の散歩道で見た野鳥たち
ジョウビタキ雌
Dsc_0237
ツグミ
Dsc_0241
カイツブリ
Dsc_0242
アオサギ
Dsc_0260
シロハラ
Dsc_0360
アトリ
Dsc_0372
アオジ
Dsc_0375
ヒヨドリでした。
Dsc_0210


« ミヤマホオジロ&メジロ | トップページ | 古都奈良に鳥見 »

コメント

いいなぁ~ミヤマホオジロ、カシラダカsign01
そのうち会えるかな~sign01
ホオジロは綺麗な色になって可愛いですね

雪でも鳥たちは沢山いるので、良いですよねsign03

メジロの正面顔、面白く撮れてます。
ルリビタキは綺麗です。
寒い日の中でも野鳥は
元気よく動いてる。
生命力を感じます。

朝はコメントが書けませんでした。今はまた書いたコメントがどこかへ行ってしまいました。
パソの調子がわるいようです。
今回は多くの鳥の名前があっておぼえにくいです。
鳥はおなかが膨れているのが多いですが膨れてないのが好きです。
いつもありがとうございます。

大木さんに~mailto

森林植物園は野鳥たちの食べ物が豊富でしたね。
日当たりの良い南斜面に実のなる植物を植えてました。

ミヤマホオジロは数羽いたからたくさん写したけ、草むらの中だったんで顔が隠れていたり頭が隠れていたりでまともな画像は1枚だけだったんですよ。
ホオジロの冬場の羽根はきれいになりましたね。
カシラダカやミヤマホオジロは森林植物園だったら良く会えるけど、大木さんもそのうちに会えると思いますよ。
その時の鳥運もあるんでしょうね。
 


ボタはんに~mailto

コメントをありがとうございます。
顎を少し上げたようなメジロの正面画像は私もお気に入りなんですよ。
しっかりとメジロさんに見つめられました~(笑)

ルリビタキはいい色の羽根艶で3年以上の成鳥だと思います。
最近はルリビタキの若や雌とは時々出会うけど、きれいな色のルリビタキ雄とは久々の対面でした。
寒い中でも飛び回り餌を探してる野鳥たちにたくましさを感じました。

とこさんに~mailto

パソコンの調子がイマイチのような中でのコメントをおおきにです。

とこさんから言われていたカワセミやヤマセミはあれから出会いがないんですよ。
先日、家人が前を流れてる天王寺川のバス停付近でカワセミを見たと言うからカメラを持っていくとどこかに行ってしまってるし、今朝も武田尾に行き、知人はヤマセミが魚をゲットしたところを写しており、私がその場所に行くと30分前に繁みの中に入ってそれから出てここなかったので他の野鳥を写しての帰宅になりました。
なかなか思うように野鳥は出てくれませんわ~(^◇^)

こんばんは。
こちら今朝も数センチの積雪で
里山に行ったんですが登山道は殆ど融けてましたが
途中で雪が降りだし、寒い一日でした。

雪の上のアトリそして正面を向いてるメジロの
画像が愛嬌があり良いですね。
トラツグミのお腹がライチョウに似てる感がありますが、、!!?
ヒヨドリや思いますが、我が家の睡蓮鉢で
水遊びをしてるのを見かけるので
庭の植木に蜜柑や干し柿を置いたら
ひんぱんに来るようになり、部屋から窓越しにカメラを側に置いて
写真でも撮ろうとすると、直ぐ逃げてしまいます。


なるきんさんに~mailto

おはようございます。
寒い日が続いてますね!
昨夜はステキな雪景色のブログを見せてもらい、徳島も雪が積もるんだと子供の頃を思い出しました。
雪が積もると小学校の校庭で雪合戦をしたんですよ~(^◇^)

森林植物園の雪の上のアトリやメジロは癒されました。
そう~ トラツグミはライチョウと同じ大きさのハト大ですから似てるかもですね。
今回はトラダンスはしてくれなかったけど、ユーモラスなお尻フリフリダンスが得意なんですよ。

そう~ 野鳥は水浴びが好きなんですね。
ミカンや干柿に目がないですよね。
ヒヨドリ以外にメジロもやってくると思います~(^◇^)

カシラダカ!
なにかその姿は独特で存在感がありますね。
ホントに一度会いたいもの。

長浜を訪れまして翌日慶雲館というところに行きましたが
そこの庭園でショウビタキ雌と思われる鳥に出会いました。
この時期餌が樹木にないもので地面で餌を捜すしかないんですね。

アトリさん、可愛いですね!
鳥さんて 正面から執ると また表情が
違って見えますね(^_^)

茂グリはんに~mailto

まいど~

カシラダカは頭にも特徴があるけど、お腹が艶のある白さで正面を向いて枝にとまると魅力的なんですよね。
カシラダカは森林植物園で冬場は毎年出会えるんです。
会いにきますか。

茂グリはんは定期的に旅を楽しまれて何よりですね。
長浜も良かったでしょう!
伊吹山登山の時に立ち寄った記憶がありますね。
茂グリはんが出会ったジョウビタキは割かし人に対してフレンドリーなところがあるのでカワイイですよね~(^◇^)

ワン子さんに~mailto

アトリの羽根の色は最初に見た時はなかなかおしゃれな冬向きの色だなぁ~と思い、集団でいることが多いのですが個々を見ると、少しずつ羽根の柄が違う気がしますね。

そう~ 野鳥の正面顔は何故かかわいくない顔になることが多いので横顔を意識して載せてるんですよ。野鳥の正面顔は何故か、ひょっとこ顔みたいに思うんですぅ~(笑)

○○さんは 私でした (^^ゞ
名前を書き忘れてました。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114133/66385979

この記事へのトラックバック一覧です: 神戸市立森林植物園の野鳥たち:

« ミヤマホオジロ&メジロ | トップページ | 古都奈良に鳥見 »

無料ブログはココログ