« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

ツバキの花&日本リス

いつもの散歩道の中山寺境内に咲いてるツバキの花
Dsc_3042
中山寺観音梅林の梅の花は全体的にまだ蕾が多いのですが日当たりの良い場所は先日もここで紹介しましたが一部咲き始めているので今回もアップさせてもらいました。
Dsc_3052
この梅林から中山寺奥之院の参道で今年初の日本リスに遭遇その1
Dsc_3060
リスはあちこち動きまわります。
Dsc_3059
リスをまともに写せた1枚です。
Dsc_3088
道中で見た野鳥たち
シロハラ
Dsc_3083
カイツブリ
Dsc_3147
コサギ
Dsc_3149
シジュウカラその1
Dsc_3150
シジュウカラその2
Dsc_3151
イカルその1
Dsc_3152
イカルその2
Dsc_3154
モズ
Dsc_3158
ヒヨドリ
Dsc_3155_2
イソヒヨドリその1
Dsc_3395
イソヒヨドリその2
Dsc_3397
キセキレイその1
Dsc_3399
キセキレイその2
Dsc_3400
コゲラその1
Dsc_3402
コゲラその2
Dsc_3405
ジョウビタキ雌その1
Dsc_3418
ジョウビタキ雌その2
Dsc_3419

昨日行った神戸森林植物園でヤママユが出て空き家になったマユ玉がまだ枝先に残っていたのを教えてもらったんで写しました。→(追記)知人から間違いの指摘があり修正をしますのでよろしくお願いをいたします。内容のヤママユはウスタビガの繭玉であるということでした。
Dsc_3269
(参考)ヤママユの繭→ ヤママユの成虫は10センチを超える大きな蛾。秋に羽化して幼虫は野生のカイコ(天蚕)の一つとされ、コナラ、クリなどの葉を食べる。 この繭からとれる天蚕糸は、家蚕に比べて太く、また、一つの繭からとれる糸の長さは家蚕の約半分で天蚕糸を織った布は天蚕布と呼ばれ、淡い緑色で美しいとのことです。
森林植物園で見たメジロ
Dsc_3271
ミヤマホオジロ
Dsc_3274
アトリその1
Dsc_3276
アトリその2
Dsc_3277
ジョウビタキ雄でした。
Dsc_3267


龍王山登山

昨日は奈良県天理市にある龍王山(586m)に登ってきました。
鶴橋から近鉄電車に乗って奈良まで行って、JR奈良駅に行きます。
JR奈良駅前は初めてす。
Dsc_2984
そこから和歌山行きの電車に乗って集合場所の天理市の柳本駅で下車しました。
全音が揃うと歩いてすぐの場所にある古墳の見学です。
Dsc_2987
この黒塚古墳の上に上がると見晴らしが良かったです。
Dsc_2986
遠くに見える大和三山の天の香久山と畝傍山
Dsc_2989
そこからトレイルセンターに行く道中で見たツグミ
Dsc_2991
遠くの真ん中の山がこれから登る龍王山で手前の土手が崇神天皇陵の一部ですね。
Dsc_2992
付近の地図
Dsc_2993
トレイルセンターで休憩しましたが梅が咲いていました。
Dsc_2994
山合いに入るとホオジロが鳴いています。
Dsc_3001
山道を1時間半ほど登ると長岳寺奥之院跡とそこには仁王像
Dsc_3003
山道を登る仲間たち
Dsc_3007
山頂で記念撮影
Dsc_3008
山頂から下界は霞んで見晴らしはイマイチでした。
Dsc_3009
少し下にあった東屋で昼食をとり下山です。
Dsc_3013
麓は柿の木がたくさん植えられていて、剪定をしていました。
Dsc_3020
柳本駅で奈良のメンバーと別れ、奈良駅界隈でお土産の柿の葉寿司と奈良漬けを買う。
途中の京橋駅界隈のお店で登山の打ち上げを行い帰路につきました。

ここからはいつもの野鳥たちです。
キセキレイ
Dsc_2573
モズ
Dsc_2574
ルリビタキ雄
Dsc_2742
コゲラ
Dsc_2743
ルリビタキ雌か若その1
Dsc_2873
ルリビタキ雌か若その2
Dsc_2875
ヤマガラその1
Dsc_2749
ヤマガラその2
Dsc_2755
ジョウビタキ雄
Dsc_2756
ジョウビタキ雌
Dsc_2760
カワラヒワ
Dsc_2866
エナガ
Dsc_2868
ミコアイサの雌
Dsc_2886
コサギ
Dsc_2941_2
イカルでした。
Dsc_2980


梅の花&カワセミ

前回の梅の花は西宮にある甲山森林公園の梅林でしたが今回は宝塚にある中山寺の梅林、観音公園の梅の花です。
Dsc_2394
今回は宝塚の武田尾と近郊の昆陽池から中山寺の奥之院に行く道中で見た野鳥たちです。
ルリビタキ雌か若その1
Dsc_2103
ルリビタキその2
Dsc_2294
ジョウビタキ雌その1
Dsc_2187
ジョウビタキ雌その2
Dsc_2498
ジョウビタキ雄その1
Dsc_2486
ジョウビタキ雄その2
Dsc_2484
トビその1
Dsc_2279
トビその2
Dsc_2281
ヤマセミその1
Dsc_2282
ヤマセミその2
Dsc_2286
ホオジロその1
Dsc_2291
ホオジロその2
Dsc_2533
モズその1
Dsc_2296
モズその2
Dsc_2298
ノスリその1
Dsc_2299
ノスリその2
Dsc_2302
猛禽類その1
Dsc_2534
猛禽類その2
Dsc_2536
イソヒヨドリ雌
Dsc_2305
キセキレイその1
Dsc_2306
キセキレイその2
Dsc_2308
イソシギその1
Dsc_2312
イソシギその2
Dsc_2313
ミコアイサその1
Dsc_2472
ミコアイサその2
Dsc_2474_2
トラツグミその1
Dsc_2477
トラツグミその2
Dsc_2481
コサギ
Dsc_2482
ヒクイナは何とか顔が小さく写ってるだけです。
Dsc_2488
カワセミその1
Dsc_2495
カワセミその2
Dsc_2494
カワセミその3でした。
Dsc_2493


梅の花&イソヒヨドリ

甲山森林公園の梅の花が咲き始めました。
野鳥が来るかとしばらく待っていたけど生憎現れなかったので花の紹介です。
Dsc_1625
近隣の野鳥でイソヒヨドリの雄
Dsc_2034
イソヒヨドリの雌その1
Dsc_0873
イソヒヨドリの雌その2
Dsc_0872
エナガ
Dsc_1813
モズ
Dsc_0571
シロハラその1
Dsc_1802
シロハラその2
Dsc_2019
ベニマシコ雌
Dsc_0865
ルリビタキ雌か若その1
Dsc_0577
ルリビタキ雌か若その2
Dsc_0869
ジョウビタキ雄
Dsc_0866
メジロ
Dsc_0589
トラツグミその1
Dsc_2023
トラツグミその2
Dsc_1817
ジョウビタキ雌
Dsc_1810
アオジ
Dsc_1821
アオジその2
Dsc_0875
ホオジロでした。
Dsc_0864


古都奈良に鳥見

先日友人から奈良公園にレンジャクの群れが入ってるとの連絡をもらい、昨日天気が良かったので行ってきました。
奈良公園は大勢の観光客でにぎわっています。
東大寺の南大門近くの公園内に桜の花が満開でしたが良く見ると周囲の土が新しく、どこからか移植したような桜木を2本見かけました。
Dsc_0904
公園内は人同様にシカもメチャ多かったです。
Dsc_1101
レンジャクはヒレンジャクとキレンジャクの群れがはいってます。
Dsc_1372
枝にとまってるヒレンジャク
Dsc_1370_2
時々移動しながらレンジャクは高い木の枝にとまっていますがこれは尻尾が黄色いのでキレンジャクで数はヒレンジャクに比べて少なかったです。
Dsc_1380
たまにレンジャクは下の池や川に水を飲みに降りてきます。
Dsc_1389
ヒレンジャクの水飲みシーンです。
Dsc_1408
ヒレンジャクその2
Dsc_1409
ヒレンジャクその3
Dsc_1410
ヒレンジャクその4
Dsc_1411
ヒレンジャクその5
Dsc_1414
キレンジャクその1
Dsc_1399
キレンジャクその2
Dsc_1400
キレンジャクその3
Dsc_1403
たくさんのレンジャクを写したので、平城宮跡に移動しました。
サギが飛んでます。
Dsc_1347
梅林に行くとアオジ
Dsc_1308
葦原にジョウビタキ
Dsc_1418
杭にとまったジョウビタキ
Dsc_1318
モズもいました。
Dsc_1314
モズその2
Dsc_1422
ツグミも数ヵ所でいました。
Dsc_1341
池にハシヒロガモ
Dsc_1319
ダイサギもいました。
Dsc_1281
たくさんの鳥を見て奈良を後にしました。

神戸市立森林植物園の野鳥たち

先日、六甲山の一角にある神戸森林植物園に行ってきました。
やはり所々雪が残っています。
薬草園にいたアトリ
Dsc_0145
アトリその2
Dsc_0148
アトリの近くにいたメジロ
Dsc_0141
メジロの正面顔
Dsc_9693
カシラダカもいました。
Dsc_0149
カシラダカその2
Dsc_0152
園内を移動中に見たジョウビタキ雌
Dsc_9657
同じくホオジロ
Dsc_9669
ホオジロその2
Dsc_9785
多目的広場外周で見たトラツグミ
Dsc_0003
トラツグミは地面の枯葉の下の餌を探してました。
Dsc_0030
トラツグミその2
Dsc_0031
トラツグミその3
Dsc_0094
トラツグミその4
Dsc_0102
リガの森でハンサムなルリビタキ
Dsc_9827
ルリビタキその2
Dsc_0166
ルリビタキその3
Dsc_0164
ルリビタキその4
Dsc_0169
同じ場所にいたミヤマホオジロ
Dsc_0172
近くにいたジョウビタキ雄
Dsc_0158
桜の園にいたシジュウカラその1
Dsc_0154
シジュウカラその2
Dsc_0153

ここからはいつもの近隣の散歩道で見た野鳥たち
ジョウビタキ雌
Dsc_0237
ツグミ
Dsc_0241
カイツブリ
Dsc_0242
アオサギ
Dsc_0260
シロハラ
Dsc_0360
アトリ
Dsc_0372
アオジ
Dsc_0375
ヒヨドリでした。
Dsc_0210


ミヤマホオジロ&メジロ

いつもの散歩道に冬鳥が増えてきた気がしています~(^◇^)
北国や奥山が雪に埋もれて食べ物が少なくなり里山に来たのかなぁ~など想像しています。
ミヤマホオジロその1
Dsc_9337
ミヤマホオジロその2
Dsc_9338
ミヤマホオジロその3
Dsc_9341
メジロその1
Dsc_9242
メジロその2
Dsc_9656
ルリビタキ雌その1
Dsc_9250_2
ルリビタキ雌その2
Dsc_9262
ルリビタキ雌その3
Dsc_9632
初見初撮影のたぶんヤマシギですが後姿のピンボケでした。
Dsc_9236
ジョウビタキとモズ
Dsc_9648
モズその1
Dsc_9652
モズその2
Dsc_9647
ジョウビタキ雄その1
Dsc_9650
ジョウビタキ雄その2
Dsc_9654
ジョウビタキ雌
Dsc_9233
アオジ
Dsc_9333
ホオジロその1
Dsc_9276
ホオジロその2
Dsc_9331
ベニマシコ雌
Dsc_9332
ルリビタキ雄その1
Dsc_9644
ルリビタキ雄その2
Dsc_9641
ミコアイサその1
Dsc_9266
ミコアイサその2でした。
Dsc_9267


ヒレンジャク&キレンジャク

先日京都の伏見まで珍しいレンジャクを見に行ってきました。
ヒレンジャクは冬鳥で果実が好きなので餌を求めて集団で移動するんですね。
尻尾の一部が緋色なのでヒレンジャク
Dsc_8361
ヒレンジャクその2
Dsc_8369
ヒレンジャクその3
Dsc_8373
キレンジャクは尻尾の一部が黄色です。
Dsc_8376
キレンジャクその2
Dsc_8380
キレンジャクその3
Dsc_8382
寒い日だったんで付近の伏見市街の観光もせず早々に帰宅しました。
散歩道の野鳥たち
コサギ
Dsc_8506
ジョウビタキ雌
Dsc_8507
ツグミ
Dsc_8510
ウグイスその1
Dsc_8512
ウグイスその2
Dsc_8513
アオサギ
Dsc_8514
ソウシチョウその1
Dsc_8516
ソウシチョウその2
Dsc_8517
シジュウカラ
Dsc_8520
シロハラ
Dsc_8522
ジョウビタキ雄
Dsc_8524
モズ
Dsc_8511
ここからは昨日行った甲山森林公園で見た野鳥たち
ホオジロ
Dsc_8884
ジョウビタキ雌
Dsc_8883
ジョウビタキ雄
Dsc_8902
ルリビタキ雌その1
Dsc_8918
ルリビタキ雌その2
Dsc_8919
アオジ
Dsc_8894
メジロ
Dsc_8895
メジロとエナガ
Dsc_8896
エナガその1
Dsc_8897
エナガその2
Dsc_8900
エナガその3
Dsc_8901
ベニマシコ雌その1
Dsc_8908
ベニマシコその2
Dsc_8914
ベニマシコその3
Dsc_8905
ベニマシコその4
Dsc_8910
アオゲラその1
Dsc_8892
アオゲラその2
Dsc_8888
アオゲラその3でした。
Dsc_8887


雪の奥之院&ヤマセミ

寒い日が続いていますがお元気でしょうか!
昨日の中山寺奥之院は雪の中でした。
Dsc_8093
聖徳太子修行の地、天宮塚も雪
Dsc_8095
道中の道も雪
Dsc_8096
滑らないように歩くのも気を使いました。
Dsc_8098
ルリビタキ雌も雪の中で食事
Dsc_8146
ルリビタキその2
Dsc_8158
メジロも一緒でした。
Dsc_8162
下山して昆陽池は小雨でアオサギ
Dsc_8199
コサギ
Dsc_8201
ミコアイサ
Dsc_8238
道中で見たビンズイその1
Dsc_8227
ビンズイその2
Dsc_8228
ジョウビタキ雄その1
Dsc_8230
ジョウビタキ雄その2
Dsc_8233
先日行った武田尾で見たカワセミその1
Dsc_7949
カワセミその2
Dsc_7950
カワセミその3
Dsc_7951
1年ぶりに見たヤマセミその1
Dsc_7953
急降下して餌とり
Dsc_7955
見事にキャッチ
Dsc_7956
運んでます。
Dsc_7958
その2
Dsc_7959
その3
Dsc_7960
その4
Dsc_7962
枝の上で食べてました。
Dsc_7964
再度の飛び込みがあったけど失敗でした。
Dsc_7968
岩の上で休む。
Dsc_7971
茂みの奥で休憩してしまいました。
Dsc_7972
カワラヒワ
Dsc_7974
ジョウビタキ雄
Dsc_7975
ルリビタキ雄
Dsc_7978
ルリビタキ雄のとあるシーン~(^◇^)
Dsc_7979
イソヒヨドリ
Dsc_7864
ここからは近所の散歩道で見たルリビタキ雄
Dsc_7585
シジュウカラ
Dsc_7589
キクイタダキその1
Dsc_7592
キクイタダキその2
Dsc_7598
ソウシチョウその1
Dsc_7602
ソウシチョウその2
Dsc_7603
カワラヒワ
Dsc_7612
アオジでした。
Dsc_7614


« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

無料ブログはココログ