« えべっさん&野鳥たち | トップページ | 奥之院登拝千日回峰行成満&野鳥 »

ミソサザイ&コジュケイ

昨日は大阪の豊中にある都市公園の服部緑地に行ってきました。
迎えてくれたのはサザンカの花びらが散った場所にくるルリビタキ雄
Dsc_5181
ルリビタキ雄に花びらは似合います。
Dsc_5165
ルリビタキ雄その3
Dsc_5157
ルリビタキ雄その4
Dsc_5142
園内の池にクイナがいました。
クイナその1
Dsc_5331
クイナその2
Dsc_5341
クイナその3
Dsc_5226
今回の見たかったミソサザエも出てくれました。
ミソサザイその1
Dsc_5433
ミソサザイその2
Dsc_5436
ミソサザイその3
Dsc_5437
ミソサザイその4
Dsc_5438
ミソサザイその5
Dsc_5439
その前に行った武田尾で「チョットコイ~チョットコイ」と鳴き声だけで姿をなかなか見ることができなかったコジュケイと遭遇、やっと写すことができました。
コジュケイその1
Dsc_4608
コジュケイその2
Dsc_4619
コジュケイその3
Dsc_4829
コジュケイその4
Dsc_4587
イソヒヨドリ雌
Dsc_4772
キセキレイその1
Dsc_4833
キセキレイその2
Dsc_4841
トビ
Dsc_4845
カワラヒワ
Dsc_4849
いつもの散歩道の野鳥たち
ツグミ
Dsc_5096
モズ
Dsc_5102
ジョウビタキ雌その1
Dsc_5104
ジョウビタキ雌その2
Dsc_5105
ウグイス
Dsc_5117
ルリビタキ雄その1
Dsc_5108
ルリビタキその2
Dsc_5110
顔だけ見たトラツグミ
Dsc_5120
ジョウビタキ雄その1
Dsc_5421
ジョウビタキ雄その2でした。
Dsc_5411


« えべっさん&野鳥たち | トップページ | 奥之院登拝千日回峰行成満&野鳥 »

コメント

いまどき鶯もいるのですね。
地味な色の少し大きな鳥はあまりすきではありません。
トンビは好きですが!
今回はカワセミはいなかったですね。ざんねん!!
またお願いします。
ありがとうございました!!

ルリビタキと赤い花びらがとても素敵ですねheart01目線がピッタリあっていて、何か言いたそうに感じます
ミソサザイもコジュケイも会いたい鳥ですheart01楽しみが一杯できて、野鳥観察は本当に楽しいです
先日何時もの野鳥園で、狐の夫婦が昼寝をしていましたsign01サンカノゴイが飛んで、滅多にない出来事に皆大喜び!besoさんにも見てもらいたっかです。

とこさんに~mailto

早々のコメントをおおきにです~( ◠‿◠ )
冬のウグイスは低地の川沿いや公園に下りてきて藪や茂みの中で、ジャッジャッと地鳴きしてるんですよ。
動きが素早いんでなかなかカメラで写せないですが今回はうまくとらえました。

「トンビがくるりと輪をかいた~♪」と歌があるように割合出会い確立高い猛禽類ですね。

カワセミは昨日写したんですが遠くにいたので小さくしか写ってなかったんで載せなかったんです。
次回うまく写せれば載せますね~(^◇^)

大木さんに~mailto

コメントをありがとうございます。
大木さんのコメントはこちらで修正できるので、少しだけおっしゃるように修正をかけましたのでご了解くださいね。

野鳥園でキツネの夫婦と会えたんですね~(^◇^)
またサンカノゴイの飛んでるところを見られたなんて羨ましいかぎりですよ。
近ければ週に数回は通いたい野鳥園です。

偶然にサザンカの花びらが散ったところにルリビタキが出てきて、久しぶりに行った服部緑地公園で良い撮影ができました。
でも後から来た人から聞いた話ですが地元の方が餌をまいていたとの話を聞いたんですよ。
それなりの仕掛けをしてあったんですねぇ~~
都市公園はたまにあるんです。

ミソサザエは毎年この公園のこの場所にやってくる常連さんとのことでした。
またコジュケイは今季早朝4回目の訪問でやっと出会えてラッキーでした~(^◇^)

お気遣い感謝しますsign03

大木さんに~mailto

どう~いたしまして~(^◇^)

今ラジオから流れてる天気予報で3月の気温になるようで、お昼に古い友人と会うのに良かったと思いました。
バードウォッチングができないので残念ですが旧交を温めてきますね。

山茶花の花びらの中にルリビタキが映えて綺麗です。
クイナは名前は聞いたことあるけど、
姿は初めて見ました。(^^ゞ
ミソサザイは初めて名前も姿も
知りました。(^^ゞ

「チョット コイ」って聞こえる鳴き声の
鳥の主は、コジュケイって鳥だったんだ。
これも初めて知りました。
「ちょっと こい」って呼ばれてるように
聞こえるけど 何という鳥か知りませんでした。
クイナ、ミソサザイ、コジュケイ初めて姿を
みせていただきました。コジュケイはライチョウ
みたいな体形ですね。

ボタはんに~mailto

まいど~~
ルリビタキのバックのサザンカの花びらがええ背景になり、こんな場面にタイミングよく出会えてラッキーでした。
めったにないことです~(^◇^)

クイナは初見ですし、ミソサザイはここで登場は2回目ですから見るのはまれなんですよ。

コジュケイは大正時代に放たれた中国南部原産の帰化鳥なので雪が多い場所には定着してないようですね。
体形はライチョウに似ていますね。
声はたまに聴きますが姿を見るのは年間に数えるほどで、これだけ鮮明に写せたのは初でした。

おはようございます。

こちらは朝からしとしと雨が降って
鬱陶しい一日になりそうです。

山茶花の花弁の中でルリビタキが
何かを狙ってる姿が、印象的です。
クイナ、ミサザイ初めて聞く野鳥名ですが
クイナの羽根、姿はスズメの親玉みたいです。
服部緑地は数十年前、良く散歩に行った
懐かしい場所です。

なるきんさんに~mailto

こんにちは

阪神間も朝から雨の一日になりそうです。

サザンカの花の中に餌がまいてある話を後から聞いたので、餌を探してたんでしょうね。
小鳥たちは食べることが仕事ですから~(^◇^)

クイナは良く動いて水中のコエビらしいものを食べてるようでしたね。
でもオオバンが出てくるとすぐに葦の繁みに逃げ込んでるんですよ。

ミソサザイはかってなるきんさんが訪れてた服部公園の名物野鳥になり、この時期に毎年やってくるようなんです。
服部緑地公園は大きな池が6つあり池の周辺を回るだけでええ運動になりました。

可愛い鳥達の写真をみていてきがつきました!
彼らの脚には筋肉はほとんどなくて骨と皮だけだと・・・?
でもこれだけでちゃんと動くのですからね。
骨だけだと駄目だから筋肉が少しあってそれで動くのかと?
皮の内側にちゃんと少しだけ筋肉があって動いているんかなと?

小綬鶏!見れたら興奮したでしょう!
声をすれども姿は見えず、まるであなたは?のようなでもないですけどね。
いやぁ~なにかうずらのようないい形でおそらく美味しいのでしょう(笑)
この時期にやっと地面で餌を捜すので見られる鳥で!
実にいい写真です!!!besoさんの興奮が伝わってくるようで!

写真1枚目の、背景がきれいにボケて、ルリビタキが浮き出て見えますね!(^^)!
〝ふんわりしたボケ味〟、参考になりました(^^)/

コジュケイを初めて拝見しました(^^♪
特に、4羽が並んでいる写真にがよく撮れましたね(^_^)v

昨夜、某テレビ番組で、ヒッチコック映画の「鳥」を引き合いに出し、
西宮では、人を襲うほどにカラスが多く、鷹匠を投入しているとかでびっくりです!(^^)
小鳥も住みにくい西宮の街中かもです(*_*;

茂グリはんに~mailto

まいど~
小鳥の脚に着目とは茂ぐりはんらしいですね~(^◇^)
ヤマガラを観察してると脚の先の足指で木の実などを上手につかんで持っていくんですよね。猛禽類も小鳥や魚をうまくつかみますね。

そう~ コジュケイ6羽と遭遇した時は興奮でした。
あまりにもコジュケイが近すぎて!
ズームをいっぱいにしてたんでファインダーからコジュケイの身体がはみ出すんで、慌てましたよ。
このポイントに行く時は出会いの心構えをしてから行くようにしますね~(笑)


irisさんに~mailto

おおきに~(^◇^)
正面からのルリビタキはなかなか絵にならないのですがなんとかうまく写せました。
ルリビタキは夏鳥のオオルリと共に好きな野鳥なんですよ~(^◇^)

コジュケイは声だけで姿を見れるのはまれなので近くで出合えたうえに撮影が出来てうれしかったですね。
これだからバードウォッチングにはまるんだと思いますわ!

そうですね!
西宮もカラスの駆除にタカを飛ばしてるんですね。
うちの近くの武庫川沿いのマンションもカラスによる被害やフン害で鷹匠に依頼してタカを飛ばして追い払った話を聞きました。
宝塚に住んでた頃に飼っていた中型犬もカラスに襲われ頭を突かれた経験があるんですよ。

本当ですね、ルリビタキにピンクの花びらが
とても素敵です。
なんだか、ポーズをとっているように見えます。
かわいいでさね。

ミゾサザイ、小さい体に似合わない大きな美声で鳴くとあります。
全身が同じ色というのも珍しいですね。なにか鳥の先祖のような?

小綬鶏、この時期くらいではないのでしょうか平地で餌を捜すのは?
親子なのか何羽かで一緒にいることが多いような?
私が見た時もこんな感じでした。
あの声は時々聞きますがなかなか姿はねぇ~!
ベソさん、興奮されのたではと(笑)

二日間なごんでいましたが 寒さはこれからですね。
かわいいしぐさの 鳥さんが 上手くとらえられ素敵でした。

特に ミソサザイって きれいですね。
初めて見た気がするほどです。
かわいい鳥さんのうれしさに・・・追加でした・・・

ワン子さんに~mailto

ルリビタキは割と人懐っこいところがあるんですよ。
カメラを構えると逃げる野鳥がほとんどですがルリビタキは首をかしげてポーズをとってくれたり、逃げてもまた同じ場所に引き返してくれる時が時々あるんです。
青い羽根の鳥はきれいでサザンカの花とお似合いでした。

茂グリはんに~mailto

ミソサザイの鳴き声を茂グリはんは聞かれたんや!
私はまだ聞いてないんですよ。
中山寺奥ノ院の参道でもたまに見かけてる人がいるので鳴き声を聞いてみたいですね。
そう~ 羽ミソサザイの色が私は埴輪みたいな色の印象を受けました。

言われてみればコジュケイは冬場に餌を地j上で探すので写しやすいんですよね。
草など枯れるので見通しが良いですもんね。
コジュケイはこの秋に集団でいるのを見たんですがカメラを向ける間もないまま飛び立ちました。
もちろん今回は、見た瞬間は息を凝らして動かないように私が固まりました~(^◇^)

ちごゆり嘉子さんに~mailto

2度もコメントを書いてもらえ嬉しいですね~(^◇^)
今朝はいい天気で気温が高かったんで中山寺奥ノ院の道は登りは上着を脱いでも汗ばみましたね。
暖かいと外に出る時は出やすいです。
このまま春になるといいんですが・・・・

ミソサザイはスズメくらいの大きさで暗い場所を良く動くので見てもチラ見が多いのですが今回は近い枝にとまってくれたんですよ。
こんなんは初でした~(^◇^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114133/66281170

この記事へのトラックバック一覧です: ミソサザイ&コジュケイ:

« えべっさん&野鳥たち | トップページ | 奥之院登拝千日回峰行成満&野鳥 »

無料ブログはココログ