« 第8回奈良サイクリングの旅 | トップページ | ムラサキシキブ&キクイタダキ »

ウメバチソウ&ノゴマ

中山寺奥の院近くの湿地帯にウメバチソウが咲いています。
Dsc_5312
ウメバチソウは小さい小さい山野草ですが中山寺境内は大輪の真っ赤なツバキの花が咲いていました。
Dsc_5154
ここからは散歩道の野鳥
柿の実にきたヤマガラ
Dsc_5291
同じくメジロ
Dsc_5301
ジョウビタキの雌も良く見かけるようになりました。
Dsc_5303
ジョウビタキ雌その2
Dsc_5304
ジョウビタキ雌その3
Dsc_5305
ホオジロその1
Dsc_5309
ホオジロその2
Dsc_5310
イソヒヨドリ雄
Dsc_5314
コサギ
Dsc_5315

ここから昨日大阪城公園で見た、野鳥たち
公園に入るなりハクセキレイが迎えてくれます。
Dsc_5368
ハクセキレイその2
Dsc_5456
ムシクイその1
Dsc_5453
ムシクイその2
Dsc_5458
水飲み場のアトリその1
Dsc_5434
水浴びを始めました。
Dsc_5436
何度も何度も念入りです。
Dsc_5437
そこにシジュウカラも飛んできます。
Dsc_5438
一緒に浴び始めます。
Dsc_5440
アトリも嫌がらなく仲良しです。
Dsc_5442
ホンワカムードでした。
Dsc_5445
アトリが出た後メジロがやってきて水浴びでした。
Dsc_5446
ジョウビタキの雄その1
Dsc_5451
ジョウビタキの雄その2
Dsc_5455
ジョウビタキの雌その1
Dsc_5448
ジョウビタキの雌その2
Dsc_5450
ノゴマその1
Dsc_5459
ノゴマその2
Dsc_5460
ノゴマその3
Dsc_5461
ノゴマその4
Dsc_5462
ノゴマその5
Dsc_5463
ノゴマその6でした。
Dsc_5466


« 第8回奈良サイクリングの旅 | トップページ | ムラサキシキブ&キクイタダキ »

コメント

街中では見られない鳥がいっぱいみられてたのしいです。
サギは大きさで名前が違うのですか?
いろんなしぐさがかわいいですね。実際に見たような気になります。
楽しい写真ありがとうございました。

綺麗な赤ですね。

鳥さんの水浴びは
こちらまで水しぶきが
跳ねてきそうです(*^^*)

とこさんに~mailto

もう~今年も残すところ後2ヶ月ですね。
1年過ぎるのが早く感じます。

ブログを楽しんでもらえ嬉しいですね。
シロサギはコサギ、チュウサギ、ダイサギと分類されていて、大きさがコサギが61センチ、チュウサギが68センチ、ダイサギが90センチと図鑑に載ってましたよ。
一番出会いがあるアオサギで93センチあり日本で一番大きなサギとされていますね。

ワン子さんに~mailto

ノゴマは北海道の海岸の茂みや草原、山地のお花畑余で繁殖するようで、この画像の雄の胸の赤い班は日の丸と呼ばれてるとのことですよ。
きれいな色ですよねぇ~

野鳥は水浴びが大好きで羽根の汚れやからだに付いた虫類などを落とすようですね。
セキレイが水の中で横に一回りした姿を見かけたことがありますよ~(^◇^)

こんばんは。

今年は未だ見てませんがウメバチソウが可愛いです。

アトリとシジュウガラのツーショットが
微笑ましいですね。
ノゴマの嘴の下からお腹にかけて
綺麗な色をしてますね。
生を見たいです。♬

水浴びのアトリ、四十雀、メジロ!
なにか大衆浴場のような(笑)

水浴びの一枚、水滴が素敵です。

ノゴマ、首の部分のピンクがなんともお洒落で。
このピンク色も雄だけのようですね。
図鑑には北海道の草地や低木林に飛来するとありますが
これってもちろん雪のない季節にってことでしょうから
今は本州に来ているということですね。

アトリ シジュウガラ メジロの水浴びの様子もですが・・・
ノゴマって嬉しい鳥さんですね。
寒いです お元気でね 

ウメバチソウ 野に咲く花の名前 初めて知りました。
何気なく見ている野に咲く花にも 色々と名前が
あるんですね。
野鳥は渋柿も食べるのだろうか、sign02
ハクセキレイは、尻尾が長く、クチバシから尻尾まで
均整がとれてて スタイルがいいです。
ノゴマの名前も初めて知りました。(^^ゞ

なるきんさんに~mailto

こんにちは

ウメバチソウは湿地帯に咲いていたんですがあちこちにチラホラの程度でした。
見落としがちなお花ですよね。

アトリの羽根は秋模様でこの鳥を見ると秋真っただ中なんですね。
シジュウカラと仲良く水浴びは微笑ましかったです。

今日も朝から先ほどまで大阪城公園に行ってきたんですがなるきんさんの見たいきれいな胸のノゴマに会ってきましたよ。
見れば見るほどきれいでした。

茂グリはんに~mailto

小鳥の大衆浴場はいいですね。
番台で入浴料を徴収しますかね~(笑)
水浴びして水滴が飛び散るところがうまく写りました。

ノゴマはおっしゃるように本州にやってきてこの大阪城公園でも餌を食べてました。
旅鳥とあり中国南部から台湾まで渡る時もあるようですね。


ちごゆり嘉子さんに~mailto

野鳥は水浴びが大好きで時々遭遇するんですよ。
久々に水浴び姿をきれいに写せました。
ノゴマの赤色は魅力的ですよね。

小生、おかげさまで元気だけが取り柄ですよ~(^◇^)

ボタはんに~mailto

まいど~
ウメバチソウは可憐な山野草でそっと咲いてる感じなんですが好きなんですよ。
ここ数年毎年見に行ってますわ。

あははは・・・
渋柿ねぇ~
それを食べてるところは見たことないから聞いてみましょうか~(笑)
渋柿の皮をむいて軒下に吊るしていて食べ頃になった時にヒヨドリに皆食べられた苦い思い出があるんですよ。

セキレイは恰好いいですよね。
スマートな見栄えの良い野鳥さんです。

楽しい写真が満載ですね
水浴び、色んな鳥たちが一緒なのも面白いですね
アトリにも会いたいなぁ♪

晴天で気持ちよしでした。
今日は、美しい竜胆を載せましたので、
ご覧下さいね。

大木さんに~mailto

この季節は渡り途中の夏鳥と冬鳥が揃って見れることがあるのでバードウオッチングは特に楽しいんですよね~(^◇^)
撮影に忙しい時もあるんですよ。
時間がアッという間に過ぎてしまいます。

アトリは毎年昆陽池にもやってきて羽根の色合いがステキです~(^◇^)

ちごゆり嘉子さんに~mailto

青空が広がりステキな秋空が続いていますね。
リンドウは先ほど見せていただきました。
色合いがステキですね。
やはり散歩道の中山寺奥ノ院の参道もリンドウの花が咲いています。

真っ赤なツバキ、ジョウビダキ(雌)の目、アトリの水浴びでの水飛沫、いずれも印象に残る写真ですね‼

今日は天気も良さそうだし、久々に、武庫川河川敷のコスモス撮影に行ってきます(^^)/

irisさんに~mailto

今日もいい天気ですね!
私もいつものように外出したいけど電気工事に業者さんがくるので立ち合いですわ。
終わると近くの昆陽池に行こうと思ってます。

irisさんのお眼鏡にかなう画像があって良かったですわ。
時間が許す限り野鳥や花の被写体を探しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114133/65990102

この記事へのトラックバック一覧です: ウメバチソウ&ノゴマ:

« 第8回奈良サイクリングの旅 | トップページ | ムラサキシキブ&キクイタダキ »

無料ブログはココログ