« 神戸森林植物園のムギマキ | トップページ | 竹内街道と王陵の谷を巡る »

第8回奈良サイクリングの旅

奈良にお住いの友人が世話をしてくれる恒例の奈良サイクリングに参加してきました。
前日の天気予報は台風が前線を刺激して奈良地方は雨の予報だったのでサイクリングは止めて、奈良を散策の予定でした。
当日にメンバーが樫原神宮駅前に集まった時はくもり空だったので、急遽サイクリングに切り替えです。
まずは樫原神宮に参拝しましたが結婚式の新郎新婦が二組と七五三のお参りの家族たちに出会いました。
Pa281724
境内にある深田池前で記念撮影
Pa281755
また境内で菊花展が開かれています。
Pa281725
力作ですね。
Pa281727
創作作品です。
Pa281729
神武天皇陵前を走りその後に古い町並みが並ぶ今井町を走る。
Pa281734
酒蔵で試飲をする。
Pa281735
この建物の横のあずまやで昼ご飯
Pa281731
小雨が降っていたが飛鳥川沿いの自転車道を走る。
Pa281736
橘寺
Pa281740
周辺の風景
Pa281738
石舞台の広場から見た西国7番霊場がある岡寺方面
Pa281745
紅葉が始まっている付近の風景
Pa281746
今回は遠くから見た石舞台
Pa281748
続いて犬養記念館訪問
Pa281751
万葉を歌った作品を見て回る。
Pa281752
飛鳥寺近くにある入鹿首塚
Pa281754
明日香川沿いを走り樫原神宮前駅で散会となりました。

前回の野鳥画像以降に写した野鳥と花
ヤマガラ
Dsc_5097
ジョウビタキ♀その1
Dsc_5101
ジョウビタキ♀その2
Dsc_5103
ジョウビタキ♀その3
Dsc_5105
ノビタキその1
Dsc_5109
ノビタキその2
Dsc_5111
カシラダカその1
Dsc_5115
カシラダカその2
Dsc_5116
モズその1
Dsc_5118
セキレイ
Dsc_5121
ノビタキその3
Dsc_5123
ノビタキその4
Dsc_5124
シロハラ
Dsc_5127
ダリアの花にヒメアカタテハ
Dsc_5144
屋根の上のアオサギ
Dsc_5200
コサメビタキ
Dsc_5225
ヤマガラ
Dsc_5226
カルガモと亀
Dsc_5230
ハクセキレイ
Dsc_5231
イソシギでした。
Dsc_5233


« 神戸森林植物園のムギマキ | トップページ | 竹内街道と王陵の谷を巡る »

コメント

雨のサイクリングは寒かったでしょう?

餌を加えてる鳥や蜜を吸ってる蝶が撮れた時はやった!!ですね。
いつも楽しい写真ありがとうございます。
今回は写真写ってますか?左端ですか?

雨の中、傘をさしてのサイクリングですか!
大変ですね。

私も最近は、毎朝サイクリングを楽しんでいるのですが、
今月は雨が多く、出かけることが出来ない日が多いです。

それに寒くなってきたので、天気が良い時も出発時間が
遅くなって・・・

先日は、川沿いに走っていると、白鷺、カワセミ、川鵜、鴨、セキレイなどを見かけました。

雨の中のサイクリング、何だか情緒があって素敵です!アオサギさんの首ってこんなに長かったですか?

とこさんに~mailto

途中から雨の中のサイクリングは初でしたが寒くはなかったですね。
行きはやや登りの坂道でペタルを一生懸命にこいでたからかも知れませんね~(^◇^)
そう~左端が私ですね。

今回もノゴマが餌を咥えてる場面を写せて良かったですわ!

こんばんは。

第8回奈良サイクリングの旅をご一緒することができ有り難うございました。至福のひとときであり、貴重な体験をすることができました。

このたびの旅は、天気には恵まれず、順風満帆よりも悪戦苦闘がよく似合う旅でした。まさに人生の試練に立ち向かう積極的な姿勢の大切さというものを教えてくれました。(相田みつをの「雨の日には雨の中を、風の日には風の中を」という言葉が思い浮かびます。)


○ 橿原から明日香までの感動の旅を振り返って詠みし1句 「ペタル踏み 秋雨の中 明日香まで」
○ 千年の時空を超えて、今も激しく流れる万葉集の立役者「飛鳥川」の流れを目の当たりにして詠める
歌1首 「古代より永久(とわ)の流れの飛鳥川 今も変わらず命みなぎる」

keiさんに~mailto

サイクリングを楽しんでるようで、いいですね。
今回は天気に恵まれなかったけど、やはりサイクリングは晴天が望ましいですよね。
自転車に乗り片手で傘を差してると、腕がつかれるので、右手で差したり左手で差したりしてました。

keiさんが見かけた、、白鷺、カワセミ、川鵜、鴨、セキレイなどは天王寺川でも良く見かけますね。
最近カワセミを見かけてもカワセミに先に私の姿を見つけれて、飛び去られますわ。

ワン子さんに~mailto

雨の中の景色は晴天の時と違い、遠くの景色は山々に霧がかかりおっしゃるように情緒がありましたね。
飛鳥川の流れも早かったですよ。

アオサギの首は長く、また足も長いですね~(^◇^)


南ん天さんに~mailto

昨日は奈良明日香サイクリングを大変にお世話になりました。
途中から雨が降り出し、今までのサイクリングではなかった貴重な体験もでき、な南ん天さんの臨機応変な案内に感謝しています。
気の置けない仲間たちとの、気持ちの良い交流が今回もできました。
また来年9回目の奈良サイクリングを楽しみにしていますね。


>「ペタル踏み 秋雨の中 明日香まで」の句は昨日のサイクリングをしてる情景が目に浮かびます。

>「古代より永久(とわ)の流れの飛鳥川 今も変わらず命みなぎる」

悠久の歴史のある飛鳥に身を置くことができ、また川沿いを走れパワーをもらうことができました。
ステキな歌を2種、ありがとうございました。

橿原神宮ふきん、私もたしか自転車を借りてうろうろしたおぼえがあります。

大和三山も近くに?耳なし山でしたかね?

今井町、古い街並でいいところですよね。

ノビタキが毛虫を咥えてますが、こうして害虫を沢山食べてくれると
いいのですがなかなか・・今年は桜が毛虫に結構やられてしまいました!

良いですね~!
良いお仲間がたくさんいて~!!

奈良は一度しか行ったことが無く、また行きたいところです
古代が身近に感じられ、ロマンチックheart01

戸外で活動されているので、いつまでもスマートですね

茂グリはんに~mailto

まいど~
奈良はサイクリングロードが整備されていて、橿原神宮前駅の近くにレンタルサイクル屋さんが2軒ありますもんね。
そう~橿原神宮から畝傍山~香久山~耳成山の大和三山を自転車で回ると14キロと聞きました。
今井町も2回目の訪問でしたが良かったですね。

茂グリさんのホームグランドの桜の木が毛虫にねぇ~
ノビタキが集団で立ち寄ってくれると、いっぺんに駆除できるのにね~(^◇^)

大木さんに~mailto

仲間はいもんですね!
それぞれの個性を活かしてリクレーションを組んでくれ、今回もサイクリングでワイワイとにぎやかでした。
近くであれば大木さんもお仲間でしょう~(^◇^)

飛鳥は見どころが多くて、大木さんも機会を作りせひ2度目の訪問をされといいですね。
レンタルサイクルで天皇陵の多い高松塚地区や甘樫丘地区そして石舞台地区を回るのがおすすめですよ。

大きな絵馬ですね。
近年、菊人形も見かけなくなりました。
古い街並みと古代の明日香を自転車で
散策、乗って走ってみたいです。
カシラダカ頭にトサカみたいな毛が
生えてる。名前初めてしりました。(^^ゞ

ボタはんに~mailto

まいど~~
今年の干支と開運の大きな大きな絵馬ですよね!
さすが橿原神宮の菊展と思うだけの丹精込めて作られた菊がたくさん並んでました。

飛鳥川の川岸は桜並木が続いており、桜の咲く頃であればまた違った良さがあるのだろうなぁ~なんて思いながらペタルを踏んだんですよ。
川にはカモ類もたくさんいて、時間が許せば写真を写しかったですわ!

カシラダカは冬鳥でシベリアからやってきたばかりで、春まで日本で暮らします。
このトサカの羽根毛は夏が黒くて、冬は色が薄くなるんで~もうだいぶ色が薄くなってきていますね~(^◇^)

こんにちは。

寒くなり今朝からヒーターを入れてますが
外は青空の良い天気です。

小雨の中、サイクリングに参加され
酒蔵で試飲したり菊花展を覗いたり
紅葉になりつつの景色を眺めながら
そして犬養孝の万葉の作品に立ち寄り
良い時間が過ごせましたね。
野鳥画像を楽しませて貰え、癒され嬉しいです。おおきに!

なるきんさんに~mailto

台風の列島通過から秋がいっぺんに深まりましたね。
太陽の下は小春日和~(^◇^)

サイクリングは中止の予定で現地集合でしたが自転車で走れる雲行きを見て、急遽走りたいとの意見が出て今井町から飛鳥川沿いを駆け抜けて石舞台から次に行った犬養孝記念館の見学後に中にある喫茶コーナーでおいしいコーヒーを飲んできました。
途中から傘をさしての自転車の片手運転でいつもと違うサイクリングツワー体験でした。

野鳥は渡りの時期で夏鳥と冬鳥が同時に見れて、私も楽しんでますよ~(^◇^)

雨の中を、片手運転で走るなんて、皆さんお元気ですね~
万葉館も訪ねるコース、とても楽しみにしていたのですが、
二週続けての台風襲来に怖気づいてしまいました。
台風にも向かう皆さんの積極性には、頭が下がります。
ひどく風が吹くようなことがなくて良かったですね。
酒蔵で試飲なさったら、飲酒運転ですよ~なあんて。笑
きっと、ちょうどいいエンジンオイルでしたでしょうね。

今日は明石職安のハイキング仲間と、193回目のハイキングへ行きました。
今あなたのフエイスブックを覗いたら、今日私が行った同じコースでしたので驚きました。
相変わらず精力的に活動されていますがうらやましい限りです。
特に花鳥の写真はいつも感心しています。前田君が、使わせてほしいと願っていましたが、益々大勢の方々の目を楽しませてくれることでしょう。今後も素敵な写真を見せてください。
また忘年会の件、楽しみにしていますのでよろしくお願いします。

たみまるさんに~mailto

こんばんは
お返事が遅くなりました。
当日は雨が降っていたら樫原神宮駅前から畝傍山に登る計画を南ん天さんが考えていてくれたんですよ。199mとそれほど高くなくて畝傍山口神社などがあり神話の世界にひたれる場所のようなんです。
雨が降ってなかったんでサイクリングに行きたいとの声が強くて、皆さんは電動自転車を借りてスイスイと走ってました。
今回はご一緒できなかったけど来年ご一緒しましょうね。
南ん天さんは酒屋も良くご存じで、サイクリングでは蔵元などを数軒訪問した思い出もありますよ。
やはり私たちの旅にアルコールはつきものです。


本村さんに~mailto

こんばんは
今日ハイキング仲間と奈良に行ってこられたとは楽しかったでしょう。
また193回と回を重ねるのは凄いですね!
偶然に私たちと同じコースを回られたとは聞いてびっくりでした。
今月は五私鉄リレーウォークで奈良の名所を回りますので奈良さまさまです~(^◇^)

ADの忘年会の件は来週中ににMさんと連絡を取り、日程を決めたいと思っていますよ。
決まればまたメールをさせてもらいますのでお願いします。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114133/65976278

この記事へのトラックバック一覧です: 第8回奈良サイクリングの旅:

« 神戸森林植物園のムギマキ | トップページ | 竹内街道と王陵の谷を巡る »

無料ブログはココログ