« アカツメグサ&ノビタキ | トップページ | 第8回奈良サイクリングの旅 »

神戸森林植物園のムギマキ

昨年もこの時期に神戸森林植物園にムギマキを見に行ったんですが今年も昨日行ってきました。
園内の紅葉はこれからですが一部の樹木は見頃を迎えています。
Dsc_4924
落葉樹の紅葉
Dsc_4923
アジサイ(アナベル)の花がまだ残っていたのは驚きでした。
Dsc_4925
十月桜も咲いています。
Dsc_4952
海を渡る蝶のアサギマダラに遭遇です。
Dsc_4956
また初見初撮影のルリタテハも会えました。
Dsc_4954
今季初見のカシラダ
Dsc_4951
ハクセキレイも出会います。
Dsc_4949
キビタキ雌その1
Dsc_4957
キビタキ雌その2
Dsc_4958
キビタキ雄その3
Dsc_4960
たぶんコサメビタキ
Dsc_4932
サメビタキには何度も遭遇です。その1
Dsc_4962
サメビタキその2
Dsc_4947
サメビタキその3
Dsc_4934
サメビタキその4
Dsc_4936
サメビタキその5
Dsc_4937
メジロも集団でゴシュユの実を食べにきている。
Dsc_4944
メジロその2
Dsc_4945
メジロその3
Dsc_4946
ムギマキの若その1
Dsc_4938
ムギマキの若その2
Dsc_4940
ムギマキの若その3
Dsc_4941
ムギマキの若その4
Dsc_4942
ムギマキの若その5
Dsc_4943

ここからは前回のブログ後にいつもの中山寺奥の院道中で見たものです。
センブリの花のつぼみ
Dsc_4802
コシアカツバメは初見初撮りその1
Dsc_4742
コシアカツバメその2
Dsc_4784
コシアカツバメその3
Dsc_4787
ヤマガラ
Dsc_4792
コゲラその1
Dsc_4798
コゲラその2
Dsc_4800
メジロのバトルその1
Dsc_4793
メジロのバトルその2
Dsc_4794
メジロのバトルその3
Dsc_4795
メジロのバトルその4でした。
Dsc_4796


« アカツメグサ&ノビタキ | トップページ | 第8回奈良サイクリングの旅 »

コメント

ゴシュユのみは人気があるのですね。
羽ばたいてる鳥は撮りにくいでしょ?うまく撮れていますね。
今回も楽しく見させていただきました。ありがとうございました。

アジサイが まだ咲いてるんですね!
鳥さんのバトル、手に汗をかきました(*^^*)

こんばんは。

神戸森林植物園の木々も紅葉しかけましたね。
こちらも標高の高い所は紅葉は終わりかけていますが
低山は少し色付きかけた葉もあります。
野鳥は赤い実が好きですね。
サメビタキとゴシュユがの画像良いですね。

ゴシュの身にいろんな、そう五種以上の?鳥達があつまって
しっかりと腹ごしらえを・・。すぐに冬がきそうなので鳥達も必死ですね。

ムギマキ、可愛い!
好きな色です。会ってみたいもの。

センブリは漢方で胃の薬だったかと。
たしか弊社の工場にも咲いていたはず・・・。

山々の木々が、秋の色彩に、これからですね。
サメビタキが赤い木の実、蕾、の上で美しいです。
飛び立つ瞬間が凄いですね。
コシアカツバメ、ツバメも色々と種類があるんですね。
おとなしいと思ってたメジロもバトルを
縄張り争いしてるんですね。

こんにちは
神戸森林公園って素晴らしい公園ですね。六甲にあるのですか?
木々が紅葉しているのにその下にアジサイのアベリアが咲いていてビックリです。
行って見たいです。いろんな小鳥さんがいっぱいですね。
見たこともない鳥さんもいっぱいですね。
ムギマキって珍しい名前~
メジロさんのバトルやっぱり野生の根性ですね、一見可愛くて大人しそうなのに。
冬我が家にもメジロさんが良く来ます、一度バトル見ました、カップルのメジロさんに別の♂が来て
もう肉弾戦の様な~地面に落ちても未だ戦っていました。こんな写真よく撮れましたね。凄いです。

とこさんに~mailto

ゴシュユの木は園内の薬草園の中にあるんですよ。
私も知らなかったけど、ミカン科の植物の一種で実は漢方薬になるんですね。
ミカン科とは想像してなかった赤い実で、塾すると黒色になり野鳥の好物です。

野鳥の飛んでる場面は意識してシャッターを切ると時々うまく写るんですよ。
こちらこそ~おおきに~m(__)m

ワン子さんに~mailto

私もこの時期の瑞々しいアジサイの花にホッコリさせてもらいました。
時季外れの花もありですね。

鳴き声も聞こえ、メジロのバトルはけっこう激しかったですわ。
他の野鳥のバトルは見たことがあるけど、メジロは初めてでした。

なるきんさんに~mailto

赤いゴシュユの実と野鳥は似合いますね。
木の実は野鳥や小動物に好かれます。

森林植物園の紅葉は始まってました。
やはり標高が高いので紅葉も早くて、木影にはいると上着だけでは寒くて下よりも数度気温が低かったです。
千メートルを超えると紅葉が終わるのは早いでしょうね。

茂グリはんに~mailto

まいど~
ゴシュユの実は色々な野鳥がきていたようで、私が行ってる時は見れなかった、オオルリの若とかムギマキの成鳥のオスなども来てたようで先に行ってた人の写した画像を見せてもらい、うらやましかったですわ。
ムギマキの若よりも成鳥は背中が真っ黒でまた黄色や白色も鮮やかなんですよ。
茂グリはんも見たら魅了されるでしょうね。

へー 工場の敷地でセンブリの花が咲いてるのはうらやましいですよ~(^◇^)

ボタはんに~mailto

まいど~~
これから紅葉のシーズンに入りますね。
散策は色とりどりの木立の中を歩くと気持ちがいいでしょうね。

今回サメビタキはけっこう長い間私たちカメラマンの相手をしてくれうれしかったですわ!
赤いの上で色々ポーズをとってくれました~(^◇^)

コシアカツバメがいるとは聞いていたのですが見るのも写真に写すのも初めてで、見た瞬間は少し大きめのツバメかなぁ~と思いながらファインダーを覗くとお腹にも模様があるので驚いたしだいでした。

メジロの争いは想像以上に凄かったです!

chirakiuteiさんに~mailto

こんにちは

神戸森林植物園は六甲山山頂から約2キロほど西にある標高が平均600mくらいの公園なんですね。
三宮駅から植物園行きの直通バスも出てますが春のアジサイと秋の紅葉が有名です。
園内は世界の樹木を中心にしてゾーン毎に色々楽しめるんですよ。
機会があればぜひいらしてくださいね。

ムギマキは旅鳥で中国大陸からロシアで繁殖していて、ご存知のキビタキ雄よりも少し全体の色が濃い感じの野鳥なんですよ。
この時期だけやってくるんですね。

メジロのバトルを過去に見られたんですね。
野鳥のバトルもけっこう激しい時があるのでその場面に遭遇するとびっくりですよね~(^◇^)

紅葉に紫陽花、10月桜にアサギマダラ、沢山の野鳥!!いい写真がいっぱいですね
コシアカツバメ珍しいですね!先日初めてアマツバメを見たのですがコシアカにも会いたいです。この辺りもたくさん鳥が渡って来ているので、これからますます楽しみですnote
besoさんのところで勉強しているので、助けになります

黄葉が進みきれいでしたね。
蝶とお花で始まり嬉しかったです。
メジロのバトルがとらえられ 素晴らしかったです。
寒いでしょう。

大木さんに~mailto

今回のブログは盛りだくさんになりました。
やはり森林植物園に行くと色々と普段見れないものが見れました。

アマツバメはまだ見ていないし、イワツバメモまだ見ていないんですよ。
そのうち偶然に会えるかもです。

大木さんちの近所もいろいろな野鳥が見れるからいいですね。
これからは帰る夏鳥とやって来る冬鳥が混在していて、出会えることが可能なので楽しみですよね。
私も積極的に出歩いてるので、一緒に野鳥を学びましょう~(^◇^)

ちごゆり嘉子さんに~mailto

こんにちは
今日はいい天気やけど明日から台風の影響が出るようでまた心配ですね。
黄葉はみごとな森林植物園なんですよ。
森林植物園のメタセコイヤ並木もそろそろ黄色に変わります。

メジロのバトルは凄かったです。

今時期は意外と蝶に出会えて今日も会えたのでまたブログに載せますね。


今日は、雨でしたので
お友達に誘われるまま・・久しぶりに会ってきました。

 また来てみました。
あの蝶は、地面で水の補給していたのかしら?

きょうは、上勝の山の中でした よろしければご覧下さいね。

ちごゆり嘉子さんに~mailto

おはようございます。

そうですね。
蝶たちは地面の水分を吸収してると思いますね。
人の気配を感じたのかすぐに飛び立ってしまいましたよ。

昨日は奈良に行ってたんでパソコンを見るのは今朝になりました。
さっそく訪問させてもらいますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114133/65961742

この記事へのトラックバック一覧です: 神戸森林植物園のムギマキ:

« アカツメグサ&ノビタキ | トップページ | 第8回奈良サイクリングの旅 »

無料ブログはココログ