« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

神山温泉他

18歳まで過ごした徳島で小学校の同窓会が開かれたので参加してきました。
同窓会の会場の場所は吉野川の支流の鮎喰川(あくいがわ)の上流にある神山温泉でした。
神戸三宮から徳島駅前まで高速バスで行き、ホテル四季の里の送迎バスが来るまでに約1時間あったので徳島中央公園を散策してきました。
徳島駅から歩いて10分ほどの場所にある公園で徳島城跡が公園になっています。
Dsc_9599
公園の入り口に歌碑があり野口雨情(シャボン玉や赤い靴の作詞家)がかって徳島に来た時に歌った歌とのこと。
Dsc_9598
懐かしい公園のシンボルです。
Dsc_9602
説明板
Dsc_9604
公園はサルビア・グアラニチカの花が咲いてました。
Dsc_9607
徳島駅から神山温泉まで直行で行くと近いのですが参加所者を乗せるため鴨島駅経由で行きました。卒業した小学校は鴨島町立の飯尾敷地(いのおしきじ)小学校だったんですよ。
神山温泉に着きました。
Dsc_9617
温泉の対岸は整備されて「創造の森」になって水車が回っていました。
Dsc_9618
小学校のクラスは2クラスあって約60数人いましたが今回は29人の参加でした。
Dsc_9686
世話人さんのお世話で遠くは千葉県や神奈川県、また愛知県や奈良県からの参加もありました。
同窓会は盛大に、また和気藹々で、半数近くが宴会の終わったあとに宿泊したので夜中まで話の花が咲きました。
翌日はゆっくりして帰路につきました。

ここからは同窓会より2日前に行った大阪城公園の画像です。
城濠の遊覧船
Dsc_9512
大阪城公園のコルリその1
Dsc_9572
コルリその2
Dsc_9576
シジュウカラ
Dsc_9578
エナガ
Dsc_9580
ここからはいつもの散歩道の野鳥
ハクセキレイ
Dsc_9581
トビその1
Dsc_9587
トビその2
Dsc_9588
アオサギ
Dsc_9583
ホシゴイ
Dsc_9591
ソウシチョウその1
Dsc_9692
ソウシチョウその2
Dsc_9699
ヤマガラ
Dsc_9701
キビタキその1
Dsc_9687
キビタキその2でした。
Dsc_9690


ワレモコウ&コルリ

中山寺奥之院近くで吾亦紅を見ました。
Dsc_9391
夏から秋にかけて野に咲く花でした。
またハンミョウも時々出会います。
Dsc_9012
ハンミョウの色はきれいですね。
Dsc_9013
アオサギが餌をゲットしてる場面に出会いました。
Dsc_8952
けっこう迫力がありました。
Dsc_8953
中山寺の屋根にとまり鳴くイソヒヨドリ
Dsc_9385
メジロ
Dsc_9392
蝉を捕まえたヤマガラ
Dsc_9399
蝉も餌になるんですね。
Dsc_9400
同じく虫のようなものを捕まえたヒヨドリ
Dsc_9402
優雅なエナガその1
Dsc_9394
エナガその2
Dsc_9396
エナガその3
Dsc_9397
昨日は大阪城公園に行ってきました。
Dsc_9260
渡りの途中で公園に立ち寄ったコルリとの出会いがありました。
コルリその1
Dsc_9268
コルリその2
Dsc_9271
コルリその3
Dsc_9281
コルリその4でした。
Dsc_9283


ナツズイセン&リス

いつもの散歩道で出会ったナツズイセン
Dsc_9140
中山寺奥之院の参道で久々に出会ったリスは木の上を良く動いてじっとしていない。
Dsc_9130
リスその2
Dsc_9129
リスその3
Dsc_9132
リスその4
Dsc_9134
エナガその1
Dsc_8918
エナガその2
Dsc_8919
コゲラ
Dsc_8920
ホオジロ
Dsc_8924
アヒル
Dsc_8943
ハクセキレイ
Dsc_8957
サギその1
Dsc_9007
サギその2
Dsc_9008
サギその3
Dsc_9009
カワラヒワ
Dsc_9065
ソウシチョウ
Dsc_9076
メジロその1
Dsc_9135
メジロその2
Dsc_9136
メジロその3でした。
Dsc_9138


稲穂&施餓鬼供養

盆は徳島の実家に帰省、お墓参りに行ってきました。
お墓までの道中の実った稲穂
Dsc_8819
最近は8月下旬までに稲刈りをして農協に出荷されると聞きました。
Dsc_8815

今日は中山寺に行くと施餓鬼供養が行われていました。
Dsc_8876
閻魔堂の盆明けの行事ですね。
Dsc_8880
散歩の道中で見たバラの花
Dsc_8835
ハクセキレイ
Dsc_8772
ヤマガラ
Dsc_8777
エナガ
Dsc_8778
ソウシチョウ
Dsc_8779
カワセミ
Dsc_8827
カルガモ
Dsc_8829
逆光で判別できない野鳥さん
Dsc_8891
ヒヨドリでした。
Dsc_8852


オミナエシ&トビ

中山寺に向かう道中のとあるおうちの前にオミナエシの花が咲いています。
秋の七草のひとつでしたね。
Dsc_8676
中山寺から奥之院への道中で赤い色のタニウツギが見られます。
Dsc_8486
同じ道中で白ユリが咲き始めました。
Dsc_8506

Dsc_8507
出会った野鳥はアオサギその1
Dsc_8527
アオサギその2
Dsc_8524
アオサギその3
Dsc_8468
カワウその1
Dsc_8528
カワウその2
Dsc_8529
ソウシチョウその1
Dsc_8491
ソウシチョウその2
Dsc_8498
ヤマガラその1
Dsc_8519
ヤマガラその2
Dsc_8622
キジバト
Dsc_8615
キビタキ幼鳥その1
Dsc_8619
キビタキ幼鳥その2
Dsc_8621
コゲラその1ですが左に少し写ってるのはヤマガラ
Dsc_8623
コゲラその2
Dsc_8624
ホオジロ
Dsc_8629
ハクセキレイその1
Dsc_8633
ハクセキレイその2
Dsc_8635
コサギその1
Dsc_8700
コサギその2
Dsc_8701
コサギその3
Dsc_8702
たぶんトビその1
Dsc_8705
トビその2でした。
Dsc_8707


オニバスの花&カイツブリ親子

散歩コースのひとつである昆陽池はオニバスの花が咲いている。
Dsc_8394
アオサギの先の池の中で花は小さいので拡大です。
Dsc_8469
カワセミが時々来るのですが今朝は来なかったです。
池で見たコブハクチョウは羽繕い中
Dsc_8450
コブハクチョウのアップです。
Dsc_8406
中山寺参道のハンミョウが元気でした。
ハンミョウその1
Dsc_8255
ハンミョウその2
Dsc_8256
ハンミョウその3
Dsc_8259
参道でコゲラの巣穴を見つけたのですが子供の姿は見れませんでした。
コゲラその1
Dsc_8163
コゲラその2
Dsc_8165
コゲラその3
Dsc_8166
またカイツブリに出会い親が子供の世話をしてる姿は微笑ましかったですよ。
カイツブリその1は子供の元に親が急いでます。
Dsc_8365
親がザリガニらしきものを捕まえました。
Dsc_8369
子供に渡すところです。
Dsc_8371
子供は一生懸命食べようとしている。
Dsc_8384
親はトンボを捕まえて食べようといていました。
Dsc_8377
次はハッカチョウの羽根の白い部分が写せました。
ハッカチョウその1
Dsc_8249
ハッカチョウその2
Dsc_8250
ハッカチョウその3
Dsc_8253
ホオジロ
Dsc_8182
ソウシチョウ
Dsc_8261
シジュウカラ
Dsc_8263
メジロその1
Dsc_8266
メジロその2
Dsc_8267
メジロその3
Dsc_8268
メジロその4でした。
Dsc_8269


キキョウ&キビタキ

暑い毎日が続きます。
「暑中お見舞い申し上げます」
小生はおかげさまで体調も変わりなく、午前中はほぼ毎日のようにカメラを片手に散策を続けています。
キキョウは今、中山寺から奥之院に通じる通称地蔵通りに咲いており、薄紫の花を見かけると元気をもらえます。
Dsc_7871
キビタキの鳴き声を久しく聞くことがなくなったんですが今回はヒョッコリと目の前の枝にとまってくれたんですよ。
キビタキその1
Dsc_7880
キビタキその2は後姿
Dsc_7881
キビタキその3
Dsc_7882
キビタキその4は上を向いたとたん飛び去りました。
Dsc_7883
ヤマガラ
Dsc_7802
夫婦岩周辺で良く鳴いてくれてるウグイスその1
Dsc_7804
ウグイスその2
Dsc_7808
メジロも集団で現れます。
Dsc_7878
メジロその2
Dsc_7879
メジロその3
Dsc_8054
メジロその4
Dsc_8060
ヒヨドリその1
Dsc_8035
ヒヨドリその2
Dsc_8044
ムクドリその1
Dsc_7893
ムクドリその2
Dsc_7894
たぶんキビタキの幼鳥か?
Dsc_8055
幼鳥その2
Dsc_8056
幼鳥その3・・・数秒間、地面に身体を押し当て、飛び去りました。
Dsc_8059
カワウとカルガモ
Dsc_8064
ダイサギその1
Dsc_8094
ダイサギその2でした。
Dsc_8086


« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

無料ブログはココログ