« タケニグサ&ハクセキレイ | トップページ | キキョウ&キビタキ »

アジサイ&ニホンカモシカ

先日探鳥も兼ねて神戸森林植物園に行ってきました。
園内できれいだったトモエソウ~(^◇^)
Dsc_7618
アジサイの花もあちこちで残っており見ることができた。
アジサイその1
Dsc_7610
アジサイその2
Dsc_7626
アジサイ(アナベル)その3
Dsc_7607
ニホンカモシカその1
Dsc_7620
ニホンカモシカその2
Dsc_7621
ホオジロその1
Dsc_7632
ホオジロその2
Dsc_7633
カワラヒワその1
Dsc_7634
カワラヒワその2
Dsc_7636
ツバメその1
Dsc_7637
ツバメその2
Dsc_7638
以上が神戸森林植物園で見たものでした。
ここからはいつもの散歩道で見た野鳥たち
シロサギ
Dsc_7700
カイツブリ親子その1
Dsc_7701
カイツブリ親子その2
Dsc_7708
ホオジロ
Dsc_7713
アオサギその1
Dsc_7724
アオサギその2
Dsc_7725
ハクセキレイその1
Dsc_7775
ハクセキレイその2
Dsc_7777
ハクセキレイその3
Dsc_7787
ウグイスその1
Dsc_7780
ウグイスその2
Dsc_7781
ウグイスその3
Dsc_7782
ソウシチョウその1
Dsc_7783
ソウシチョウその2でした。
Dsc_7784


« タケニグサ&ハクセキレイ | トップページ | キキョウ&キビタキ »

コメント

こんにちは~
神戸の植物園って六甲の山にあるのですか?
何だか涼しそうでいいですね。
紫陽花も未だ元気に咲いているのですね。
青いのは十二ひとえでしょうか、これは未だ我が家にも咲いていますが、色がピンクや紫になっています。白いアジサイ、アメリカ産のアナベルですね。これはもう剪定してしまいました。
ホホジロはこちらでもよく鳴いています。カワラヒワは居ませんし、ソウシチョウと言う鳥は見たことが
ありません、珍しい鳥なんでしょうね。
本当に暑いですね、もうクーラーの部家から出られません。
マリンとの散歩も大汗です。
お元気にお過ごしください。

紫陽花、まだ咲いてるのですね!

ツバメさんの 色、黒だとばかり思っていましたが……ブルーなんですか?
綺麗な色ですね。

chirakutei16さんに~mailto

暑い毎日が続きますね。
六甲の山の上に行くと涼しいかなぁ~と思いながら神戸森林植物園に行きましたが昼間は暑かったですぅ~(笑)
でも木陰は涼しい気もしましたがアジサイの花や野鳥を探して坂道をウロウロしたんで汗が流れました。
アジサイの花は思っていた以上にたくさん咲いていて楽しめました。
十二単なんて、お洒落な名前がついてるんですね~(^◇^)

ソウシチョウは中国南部から日本に連れて来られて、籠抜けしたのが増えたといわれてるんですね。
元気がありきれいな色の野鳥です。
繁殖力があり、場所によっては従来日本のウグイスやメジロのテリトリーを侵してる話を聞きました。

愛犬マリンちゃんの散歩は暑い中大変ですが頑張ってくださいね~(^◇^)

ワン子さんに~mailto

先月アジサイハイキングに行った六甲山の一角にある神戸植物園は標高が600m以上あるので平地より気温が低いのでお花もだいぶ残っていました。
特にアナベルは見頃でしたよ~(^◇^)

私もツバメは黒色のイメージだったんで最初見た時はオオルリかなぁ~と思い写したんですが良く顔などを見るとツバメでした。
光線の具合でこんな色に写るんだなぁ~と思ったしだいです。

白から緑に変わる紫陽花はドライフラワーに良いらしいです
我が家も、切り捨ててあったのを頂いて飾りました、水が要らないので夏にぴったりです

つばめの尻尾が短いのは幼鳥でしょうか?オスは尻尾が長いほどモテると、本に書いてありましたよsign01

大木さんに~mailto

ドライフラワーに適したアジサイは白から緑ですね。
神戸森林植物園のアジサイは色が変わってもそのまま残ってましたが我が家から中山寺に行く道中のアジサイはほとんどが来年に備えて咲き終わった花が切り取られていました。
大木さんのように切り取られたお花を楽しむのは、またいいですね~(^◇^)

今回森林植物園で見たツバメは幼鳥です。
旅立つまでに、これから姿形が変わるのでしょう
雄であれば尾っぽが長く伸びるといいですね~(^◇^)

こんばんは。

植物園の紫陽花は標高が高いから
未だ綺麗ですね。
ニホンカモシカはこちらでも高越山や剣山
そして国見山辺りで何度か見ましたが
じ~として人なつこいです。
今回も沢山の野鳥に出会えたんですね。chick

なるきんさんに~mailto

こんばんは
今日も暑い1日でしたね。
神戸森林植物園は標高があるので野鳥も多かったですよ~(^◇^)
目的の夏鳥は行った先行った先で先客さんがいて「先ほど奥に飛び去りましたよ」とか「今繁みに入ったんですよ」なんて話でめぐりあわせがイマイチだったんですよ。

ニホンカモシカは四国の山々にもいてるんですね。
貴重な動物は大切にしてほしいですね。
中山山系でニホンカモシカが出た話は聞いてないけど、数週間前に武田尾の奥でツキノワグマが出たことを聞きました。

それぞれに 楽しい表情ですね。
素敵な鳥さんを有難うでした…
しばらく見て貰ってませんが 素敵な花が続いてましたのよ…

いやぁ~題名を見た時は歩いていてニホンカモシカに会われたのかと
思いましたよ。5年前かな?山形の上の山温泉に行った時、朝ホテルの
裏の山道でカモシカに遭遇しましてね!刺激しないように写真をとって
その場を離れたことがあります。まあ歩くといろいろありますね(笑)

葉っぱが多いこの時期にも元気にウオッチングされておられますね。
ウグイスの写真をみていたら平安京を思いだしました!

アジサイがまだ咲いておりますが、植物園が少し高いところにあるって
ことでしょうか?

ちごゆり嘉子さんに~mailto

少しだけご無沙汰です~(^◇^)
訪問とコメントをありがとうございます。

暑い中でも小鳥たちは元気です。
その元気をもらいこの夏を乗り切りたいと思います。

茂グリはんに~mailto

まいど~

ニホンカモシカに山の中で突然に出会いたいものですが植物園で飼育されてるんですよね~(^◇^)
シカには出会ったことがあるけど、茂ぐりはんはカモシカに出会ったんですね。
先日宝塚の山奥でツキノワグマが出たとニュースになってたけど、これは出会いたくないですわ~(笑)

森林植物園は標高が600mを超える場所にあるので自然はいっぱいで野鳥も多いんですよ。
アジサイも高地だけにまだきれいに咲いてるものもあり楽しめました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114133/65599126

この記事へのトラックバック一覧です: アジサイ&ニホンカモシカ:

« タケニグサ&ハクセキレイ | トップページ | キキョウ&キビタキ »

無料ブログはココログ