« 世界最長の吊り橋から日本を代表する「時のまち」明石へ! | トップページ | 能勢の妙見山 »

散歩道のアジサイと野鳥

アジサイの花はいま見頃です。
アジサイの花その1
P6031161

アジサイの花その2
P6031163

アジサイの花その3
P6031172

アジサイの花その4
P6121324

アジサイの花その5
P6121334

アジサイの花その6
P6121336

アジサイの花その7
P6121338

ナツツバキノ花
P6121329

散歩道の上空は大阪空港の飛行路にあたるので時々飛行機と遭遇します。
Dsc_6486

アオサギその1
Dsc_6491

アオサギその2
Dsc_6495

アオサギその3
Dsc_6504

アオサギその4
Dsc_6507

シロサギ
Dsc_6498

コブハクチョウ
Dsc_6500

アヒルその1
Dsc_6512

アヒルその2
Dsc_6514

マガモ
Dsc_6518

ムクドリ
Dsc_6524

スズメその1
P6131342

スズメその2
P6131349

カルガモその1
P6131348

カルガモその2
P6131347

メジロ
P6121339

たぶんアオジでした。
P6121340


« 世界最長の吊り橋から日本を代表する「時のまち」明石へ! | トップページ | 能勢の妙見山 »

コメント

あじさい、色々あるんですね。その2……ガクが無いのもあるんですね。
昔から こんなに色んな種類があったのでしょうか。

書いたのに消えちゃいました。アジサイって種類が多いのですね。
サギって結構おおきいのですね。スズメなんかじっと見たことはなかったです。すばしこいですものね。
いろいろ楽しませてもらってます。ありがとう!!

ワン子さんに~mailto

ネットでアジサイを検索したら「ガクアジサイ」「ヤマアジサイ」「セイヨウアジサイ」「その他、外国種のアジサイ」と4系統に大きくわけられその中の「ガクアジサイ」が正式名称で、一般的に私達が言う「あじさい」は品種名ですとありました。
種類は交配されたりしながら増えていって世界で3千種はあるとか・・・・

花びらと思ってるのがガクで・・・などなどと書いてありましたがガクの見えないアジサイもあるんでしょうねぇ~~
その2の画像の白い花はガクの部分だと私は思ってますよ~(^◇^)

とこさんに~mailto

再度コメントを書いてもらいおおきにです~m(__)m

アジサイをネット検索するとその道の専門家が色々書いており植物に素人私は良くわからないことが多いですぅ~(^◇^)
アジサイの種類がメチャ多いのは確かですね~(笑)

サギは今回画像を4枚載せたのがアオサギでカラスよりも大きくて、全長は93センチになってました。
シロサギは正式にコサギが61センチ、チュウサギが68センチ、ダイサギが90センチとあり、特徴があるようですがなかなか見分けは難しいです~(^◇^)

そう~ スズメもじっくり観察しょうと思うと餌付けをして、手のひら近くまでくるようになるといいけど、野生のスズメはすばしっこいですね。

お久しぶりです。
こちらの野鳥を見ていたら、保護したカルガモのカールの事を思い出します。
「すりこみ」っていつなんでしょ。。
手のひらで眠っていたころから鳩の大きさまで育てましたが
朝、ケージから出したら トイレまで付いてきましたもんね。。
飛ぶようになる前に昆陽池に放しましたが、泣けました。
こうやって書いていても泣けます。

O!。さんに~mailto

こんばんは

お久しぶりですね。

「すりこみ」は生まれてから初めに見たものを動物などは親と思いこむなんてことを先輩から聞いたことがありますがカルガモの雛のお世話をしてしばらく育ててあげてたんですね~(^◇^)
愛を情いっぱいかけ一緒に暮らすと別れの時に泣けてきたのは良くわかります。

うちは鳥でなく犬でしたが子犬から17年、最後を看とり動物霊園でお別れしたときは目頭が熱くなりました。

おはようございます。

こちら少し肌寒く曇天の朝を迎えてます。

カラフルな紫陽花があちらこちらで咲いてますが
紫陽花の似合う時期です。

飛行機、アオサギの飛ぶ姿をカメラに捉えるって
なるきんにとっては至難の業ですが凄い!
メジロ何時みても可愛いです。happy01

なるきんさんに~mailto

おはようございます。
こちらは薄曇りですからそのうち晴れてくると思います。
これから歯医者さんに行くので朝の散歩は見送って午後からにしょうかなぁ~と思ってますよ。

そちらも同じようにアジサイがたくさん咲いてるんですね。
この季節に似合います。

カメラも色々な被写体を写してるとそのうちになるきんさんが写す野生ランのようにきれいに写せると思いますよ。
メジロは久々の出会いだったんです。
メジロは続けて会う時もあれば会えないと1ヶ月くらい間が空くときもあるんです。

紫陽花にも、色々と種類があるのですね。
いつも見る紫陽花とは、違った姿の
紫陽花もあるんですね。
梅雨に似合う 欠かせない お花です。
アオサギその4、一本足で、
上手く立ってる~~(^^♪

紫陽花真っ盛りですね、紫陽花を見るとご一緒した神戸を思い出します

ボタはんに~mailto

まいど~~
アジサイのことは知ってるようでネットで検索をするとこんなこともなどなど~~
バイオテクノロジーの発達で新種が続々と・・・

梅雨に似合う花の代表格ですよね~(^◇^)
でも梅雨入りしてから雨の降らない阪神間ですわ!

アオサギは元巨人軍の王選手みたいに一本足で立つのも上手ですよね。
それも長時間立ってるのは凄い~(笑)

大木さんに~mailto

6月の神戸森林植物園のアジサイハイキングはご一緒したんですよねぇ~~
振り返ると2010年やからあれから7年の歳月が流れてるんですね!
当時のブログを見ると行く日の前日に大雨が降って谷川が増水しており途中で谷が渡れなくてコース変更して行ってるんですね。
また大木さんが葉で作ってくれたバッタに驚いたんと、下山して三宮のスーパー銭湯のクワハウスでみんなでくじ引きをすると大木さんが大当たりしおすそ分けをしてもらったんですよね~(^◇^)

今年は来週の土曜日に皆さんと神戸森林植物園に行く予定やからアジサイを楽しんできますね。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114133/65414192

この記事へのトラックバック一覧です: 散歩道のアジサイと野鳥:

« 世界最長の吊り橋から日本を代表する「時のまち」明石へ! | トップページ | 能勢の妙見山 »

無料ブログはココログ