« 箕面の猿とアオバズク | トップページ | 散歩道のアジサイと野鳥 »

世界最長の吊り橋から日本を代表する「時のまち」明石へ!

昨日の日曜日は朝日・5私鉄リレーウオークの阪神が担当するイベントに参加してきました。
垂水(たるみ)駅から歩いて10分ほどのマリンピア神戸さかなの学校前をスタートして明石海峡大橋を見ながら海辺を歩きます。
Dsc_6412
岸では釣りをしてる人が多くいて、家族連れも数組見かけました。
Dsc_6415
天気がイマイチでくもり空ですが歩くのには丁度良かった。
Dsc_6419
舞子公園でモニュメント越しに見た明石海峡大橋
Dsc_6422_2
舞子公園駅を過ぎると右折して舞子台から大歳山遺跡にいく。
Dsc_6429
大歳山遺跡
Dsc_6430
そこから見た町の景色で遠くの島は淡路島
Dsc_6432
東谷公園から松が丘古墳そして朝霧公園を通り抜けます。
町の花、ユリがあちこちで咲いていた。
Dsc_6485
団地の中の公園
Dsc_6440
公園を下るとまた大蔵海岸公園に出ます。
Dsc_6445
ここで海を眺めながら昼ご飯を食べ、次に明石の町中を歩きます。
時のモニュメント
Dsc_6448
天文科学館
Dsc_6452
子午線の前を通過です。
Dsc_6455
明石市立文化博物館前から明石公園にはいるとお祭りをやってます。
公園内のフリーマーケット
Dsc_6459
鉄砲隊演武の空砲の音が「ドーン」と数発聞こえました。
武者行列
Dsc_6460
行進中の武者さんがポーズをとってくれる~(^◇^)
Dsc_6462
城郭を見て公園を出る。
Dsc_6463
明石駅前から見た「明石・時のお祭り」のゲート
Dsc_6469
次に向かったのは有名な「魚の棚商店街」
Dsc_6471
お店の前に並べられたおさかな
Dsc_6472
商店街を抜けてゴールの「パピオスあかし」で今日のリレーウォークは終了になりました。
Dsc_6476
この「パピオスあかし」の中でも、お祭りのダンスが行われている。
Dsc_6479
かわいい子供たちのダンス
Dsc_6481
また小学校高学年か中学生くらいの2人のダンスは上手でしばし楽しみました。
Dsc_6477
以上です。

« 箕面の猿とアオバズク | トップページ | 散歩道のアジサイと野鳥 »

コメント

続きのお出かけですね。お疲れではないですか?
橋のたもとにいかれたのですか?渡ってはいないのですね。
明石でタコは召し上がりましたか?

いろいろな行事があるのですね。いつもありがとう!!

雄大な景色を 有り難うございます。

本当にお元気で…羨ましい!!!

モニュメント越しの明石海峡大橋のアングルが凄く素敵です♪

とこさんに~mailto

雨が降らない限りほぼ毎日のように中山寺から奥之院までテクテク歩いてるから多少の遠出をしても足腰は何ともないですね~(^◇^)
今朝も奥之院までいってきました。
明石海峡大橋の下を通り抜けただけで渡ってないんですよ。
魚の棚でタコを買おうか迷ったけど、結局見るだけで買わずに帰宅でした。
まだ今月は楽しみにしてる行事が2つほど残ってます。

ワン子さんに~mailto

このコースは過去の5私鉄リレーウォークで一部重複して4回くらい歩いてるので勝手がわかってるんですよ~(^◇^)
明石海峡大橋を望むコースはおっしゃるように雄大やから気持ち良く歩けます。
今回知ったのは魚棚商店街は400年前に宮本武蔵が町割り設計をして東魚町、西魚町といった町名が今も残る歴史ある市場であることでした。

バルルンさんに~mailto

おおきに~m(__)m

明石海峡大橋を真下から写した画像とこのモニュメントの中に入れた画像と比較したら、このモニュメント越しの画像が良かったので載せさせてもらいました。
今回もしっかりと楽しんできましたよ~(^◇^)

明石原人や古墳の遺跡から
戦国時代の鉄砲隊、現代のダンスと
そして子午線の標示、科学館と
明石の町は凄いですね~~~
明石海峡大橋は雄大な姿です。
タコを見ると明石焼き~~食べたいです。

ボタはんに~mailto

まいど~
神戸市垂水区から明石市周辺の風光明媚な名所旧跡をテクテク歩いてきました。
思っていた以上に見どころがあって初めて訪れる場所もあり、見聞を広めることができましたよ。
明石の「時のウィーク」は6日間続くイベントで今週金曜日まであるんですよ。
また20年以上に渡ってイベントを続けることは凄いと思いながら会場見物をさせてもらいました。

タコ焼きの出汁バージョンと私が思ってる明石焼きは行列だったのでパスしたのが心残りでしたわ~(笑)

しょっちゅうリレーウォークがあっていいですね
それにしても参加者の数、半端なく多いですね~主催者もニコニコ!?

明石の橋は雄大で美しいですね。

子午線!天文台!
そして、明石のタコ

古くて新しくて素敵な街ですね。

今日の北海道はちょっとヒンヤリでした。

大木さんに~mailto

リレーウオークは4月5月、今回分と続きましたが次は9月の南海電鉄主催と11月に近鉄の主催で今年度は終わりますが全部参加を目指していますよ。
関西の電鉄各社がそれぞれ趣向を凝らしての企画運営なので参加しても楽しいし、また5回全部参加すると制覇賞として「使って便利、サカサマ傘」がもらえるんですよ!

大木さんの言われるように、多くの参加者で主催者各社もニコニコでしょう~(^◇^)

いずみさんに~mailto

こちらも朝夕は少しだけひんやりで長袖でした~
そちら札幌は花の季節でしょうね~(^◇^)

今回のコースは明石海峡大橋と明石城公園そして魚棚がテーマでそれにお祭りや子午線などが加わり賑やかなウォーキングになりました。

明石のタコやタイは潮の流れが速いため美味しくてブランド品、値段もいいんですよ~(^◇^)

あの素晴らしい橋を上手く見せて下さいましたね。
熱くなかったですか・・・有難うございました。
暑いテヘランでのサッカー・・・頑張ってほしいですね。

ちごゆり嘉子さんに~mailto

おはようございます。
晴れ渡ってる阪神間です~(^◇^)

明石海峡大橋は被写体としてもすばらしいなぁ~と改めて思いましたね。
全長が3911mの世界最長吊り橋ですもんね!
前の職場の先輩が元会社にいたころ橋の設計施工にかかわり、橋の基に建ってる碑に名前が刻まれてると話してたことを思い出しました。

天気は曇りがちで、たまに小雨がぱらついたくらいですから歩くのは楽でしたよ~(^◇^)

サッカーは引き分けだったですね。
決勝トーナメント戦進出に一歩近づきました。

こんばんは。

梅雨に入ったと言えどお天気が続いています。

明石海峡、明石の子午線付近は実家に行く時
運転しながら眺める景色なんですよ。
besoさんの画像を歩いてる気分で拝見しました。
ウォーキングしながら眺める景色は良かったでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114133/65402400

この記事へのトラックバック一覧です: 世界最長の吊り橋から日本を代表する「時のまち」明石へ!:

« 箕面の猿とアオバズク | トップページ | 散歩道のアジサイと野鳥 »

無料ブログはココログ