« 散歩道のアジサイと野鳥 | トップページ | アガパンサス »

能勢の妙見山

天気に誘われ能勢電鉄に乗って妙見口駅で下車しました。
妙見山(標高660m)に登るのはリフトで登る方法かまたは一般的なハイキングコースが5コースあるのですが今回は初めての初谷渓谷コース(約6キロ)を選びテクテクと歩きました。
谷筋に出るまでに電線でホオジロが良く鳴いていた。
Dsc_6554
ホオジロが下を向いた時にもう1枚
Dsc_6555
橋を渡り林道に入り谷沿いに登ったがオオルリが杉林の奥の3ヶ所で鳴いていた。
初谷川の沢を十数回渡りながら登っていくと初谷出会いにある妙見山駐車場に通じる車道に出ました。
標識
Dsc_6534
その車道を少し進むと参道があり参道途中から建屋が見えてきました。
Dsc_6536
能勢妙見山は関西随一の日蓮宗霊場で、開運北辰妙見大菩薩を祀っていて、紀元750年頃に行基菩薩によると伝えられている。
Dsc_6540
本殿に参り、見晴らしの良い場所で昼ご飯を食べる。
六甲山や中山山系、甲山、また阪神間の市街地、遠くは海と淡路島もかすかに見えた。
Dsc_6549
下山は上杉尾根コースを選び途中で見た山里、道中はキビタキが1ヶ所で鳴いていた。
Dsc_6551
妙見口駅近くにツバメ
Dsc_6557
電車で帰路につきました。

今日はいつもの中山寺奥之院詣でです。
道中のアオサギ
P6181374
中山寺境内のハス
P6181372
奥之院参道のヤマアジサイ
P6181365
夫婦岩周辺でよく鳴いていたウグイスその1
P6181379
ウグイスその2
P6181381
ソウシチョウでした。
P6181375


« 散歩道のアジサイと野鳥 | トップページ | アガパンサス »

コメント

ホオジロが良く鳴いていた
確かに大きく口を開いて・・・
ソウシチョウがきれいでしたね。
すいれんピンクがいいですね!

6キロも歩かれたんですか!
お疲れ様でした。
いつもながら、写メに癒されました。有り難うございます。

ちごゆり嘉子さんに~mailto

こんばんは
ホオジロのさえずりは「イッピツケイジョウツカマツリソウロウ~」などと揶揄されますがええ鳴き声でした~(^◇^)
今日はソウシチョウも奥之院の道中のあちこちで賑やかに鳴いてたんですよ。

毎年のことですが中山寺の境内に置かれた水連はみごとな花を見せてくれます。

ワン子さんに~mailto

テクテクと長距離も苦にならずに歩けるようになりました。
歩き始めた当時は休憩を良くしてたけど・・・・
ほぼ毎日のように2万歩前後は意識して歩いてるからでしょうか。
これからは暑くなるので無理しないようにしたいと考えてますよ。
いつもおおきに~m(__)m


besoさん、本日はお疲れ様でした。
行きはもう一つでしたが、帰りは砂利道でオオルリに出逢いました。
そこからキビタキを捜して中央展望所の方へ向かい2カ所で確認できました。
最後に下の方でオオルリが撮り放題で満喫出来ました。

ゲンキに(笑)積極的に運動されていて何よりです。
ほんとうにリタイヤしたらbesoさんのように生きていけたらと思います。
そのためには今からこうした仲間を作っておくことが必要ですね。

ハスの向こうに伽藍があって・・
宇治の三室戸寺を思いだしてしまいました。
あそこのは鉢の中のハスですけどね。
今はアジサイがいい頃かと。

ウグイス!
こうして姿を見せるのはかなり珍しいかと。
自分の存在感をアピールしているのでしょうが、それは縄張り争いに
参戦するようなものでもあって・・鳥も必死になって生きているようです。
一か月くらい前に目の前でウグイスが喧嘩しているのを目撃しました。
情け容赦ない喧嘩で・・。

野鳥の声を聞いて、山中からの景色の眺め~~
初夏の日差しの中、山歩きの醍醐味ですね。
ハスの花が見事です。

今私蓮に憧れてます。我が家に無理なのは分かっているのですが神々しいような美しさを見られたらいいだろうなと思います。睡蓮はそんなにでもないのですが…。それにしても2万歩とはすごいですね!日焼け対策などもしてるのですか?

Pochiさんに~mailto

昨日は久々に奥之院までご一緒できて良いひと時が持てました。

Pochiさんは帰路でオオルリやキビタキをしっかり写されて何よりでしたね。
きっと久々に奥之院に行かれたPochiさんにオオルリやキビタキが敬意を表したように思いますよ~♪
またいつの日か奥之院参道でお会いしましょう~(^◇^)


茂グリはんに~mailto

ハスは光の具合が良くて、いい色が出ましたわ!
宇治は何度か訪問してるのに茂グリはんがいう三室戸寺は行ってないんですよ。
こんなこともあるんだなぁ~とね~(^◇^)

そう~ 野鳥のテリトリーに別の野鳥が侵入すると争いがおこるのは時々目にします。
ウグイスはまだ見ていないですがウグイス間のバトルも相当激しいんですね。

元来茂グリはんは趣味が多いから仲間は今でもたくさんいてはるでしょう~(^◇^)
私のバードウォッチングはリタイヤしてからですが連絡を取り合ったり、また偶然に現地で出会うと行動をともにする鳥友達が数人できましたね。
茂ぐりはんもお近くやったら、バードウォッチングや登山をご一緒できるのですがちと遠い~(笑)

ボタはんに~mailto

まいど~
最近は週1くらい普段行かない公園とか山に行くように心がけてるんです。
仕事をリタイヤすると行動がワンパターンになる傾向があるとの話を聞いて、できるだけ変化を持たせるように考えたんですよ。

能勢の妙見山も久々に行って新しい刺激を受けてきましたわ。
前回行った時、本殿は工事中でしたが今回はすべて終わっており全体をゆっくり拝見することができました。

バルルンさんに~mailto

日焼け対策は帽子をかぶることと、日陰があれば大回りでも日陰を意識して歩くことでしょうね~(^○^)
歩き方が最近やや変わってきたんですよ。
師匠のデューク更家氏の言うことが少しわかってきたんでしょう。
バルルンさんがご近所でしたら伝授するのですが・・・笑

ハスの花は私も好きですね。
たくさん咲いてる万博公園に行きたいなぁ~なんて思ってます。

こんばんは。
ホオジロ、ツバメが青空に映えますね。
妙見山には昔行った記憶があり
妙見山と聞くだけで懐かしいです。♪

なるきんさんに~mailto

こんにちは

天気が良く青空を背景にした野鳥画像は鮮明に写ります。
こんな好条件は常にないんですよね~(^◇^)

こちらに住んでる時に妙見山も登られたんですね。
生駒山に六甲山、そして妙見山は京阪神に住んでる山好きな人は登る山ですよね。

下向きのホオジロ良いですね、探鳥会で見ただけでは忘れそうですが、besoさんのお蔭で忘れないで済みます
ウグイスは姿を見るのが難しそうですね、居るというので行ったら飛んでしまいました
そのうちbesoさんみたいにたくさんの鳥に出逢えますようにと願っています!!

大木さんに~mailto

ホオジロは歌舞伎役者の顔のように黒い線が入ってるので割合見分けしやすいんですよね。

ウグイスは良く鳴いてるけどその場所を探すのにいつもひと苦労して、うまく見つけてもカメラを向けると飛び去ってしまうことが多いんですよ。
今回はうまく写せたけど曇天やから写りはイマイチでした。
大木さんも根気良くウグイスを探してるとそのうち、喉を震わせて鳴いてる姿に出会えます~(^◇^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114133/65427289

この記事へのトラックバック一覧です: 能勢の妙見山:

« 散歩道のアジサイと野鳥 | トップページ | アガパンサス »

無料ブログはココログ