« 紅梅&白いヒヨドリ | トップページ | クリスマスローズ&ベニマシコ »

ヤマセミ

このヤマセミは武庫川の武田尾周辺に生息して武庫川沿いの樹木や電線、または岩場にとまり水中の魚を探し、見つけると急降下して嘴で魚をとらえます。カワセミと同じですね~(^O^)
Dsc_0833
この時は水中ダイビングを見ることができなかったです。
Dsc_0831
他にもこの日はジョウビタキ♂
Dsc_0828
ホオジロと出会えました。
Dsc_0820
ここからの野鳥は西宮森林公園で出会った野鳥たちで2時間ほどの散策でたくさんの野鳥と出会えました。
アオジ
Dsc_0783
ルリビタキ♀
Dsc_0782
ルリビタキ♂
Dsc_0781
トラツグミ
Dsc_0779
ジョウビタキ♀その1
Dsc_0707
ジョウビタキ♀その2
Dsc_0762
シロハラ
Dsc_0759
コゲラ
Dsc_0735
メジロ
Dsc_0728
シジュウカラ
Dsc_0725
ここからはいつもの散歩道、天王寺川沿いから中山寺奥の院までに出会った野鳥
ジョウビタキ♀
P2068862
ルリビタキ♀その1
P2068849
ルリビタキ♀その2
P2068850
アオジ
P2068834
ツグミ
P2068828
オオバン→mamekoganeさんよりバンとの指導があり、お詫びしてバンに訂正をさせてもらいます。
P2068825
アオサギ
P2068822
カワセミでした。
P2068816


« 紅梅&白いヒヨドリ | トップページ | クリスマスローズ&ベニマシコ »

コメント

ヤマセミは山?
カワセミは川?
それぞれ 生息圏が違うのですか?

ワン子さんに~mailto

こんばんは
ヤマセミとカワセミは山川違いですねぇ~(^O^)
生息圏はおおまかに言えば同じだと思うのですがカワセミと比べてヤマセミは絶対数が少なくて希少種でしょうね。
カワセミは昔から知ってましたがヤマセミはバードウオッチングをはじめてから知った野鳥でした。

ヤマセミ あまり見た記憶なしですから・・・
頭のかんむりが楽しい小鳥さんですね。
きょうもたくさん見せてもらいました・・・^0^

今回もたくさんの鳥に会われたのですね。いい写真が撮れてますね。
表情豊かなかわいい写真が!楽しみですね。いつもありがとうございます。

ヤマセミ!
この冬の時期、厳しい環境のなかで頑張って生きていますね。
確かに翡翠と同じような感じをうけます。小魚が主食?

トラツグミ、お腹の模様が普通のツグミよりもはっきりしていて
お洒落な感じがします。

コゲラ、こんな根本で餌を見つけることもあるんですね。
冬の時期、虫が顔をださないので大変なんでこうなるのかと?

珍しい鳥たちが見られて嬉しいですnote
この辺りは、普通のツグミしかいないし、良く見ることが出来るのは、ジョウビタキとセキレイくらいです、それでも散歩中に見る鳥はいいもんです!昨日はトラクターの後ろで、カラスにまじってハクセキレイがお食事していました、いつも単独なのに、数え切らないくらい居て少し驚きましたよ!私もヤマセミやルリビタキに会いたいなぁsign01

ヤマセミをみてみたいです。以前に一度ちらっと見ただけで写真に撮ることが出来なかったです。
オオバンはバンと思います。

ちごゆり嘉子さんに~mailto

こんにちは

たくさんの野鳥を見てもらいありがとうございました。
ヤマセミは頭の冠のような羽根が特徴でなかなかオシャレな野鳥ですよね~(^O^)
ここでも過去に1度か2度しか登場したことがなくなかなか出会いのない野鳥でした。

とこさんに~mailto

いつも訪問とコメントをありがとうございます。
この季節の野鳥は姿をさえぎる葉っぱが少ないので割合写しやすく、普段は朝から昼までカメラ片手にテクテクと野鳥のいそうなところを散策しています。
野鳥の表情の中で特に目の動きが気になるようになりました。

茂グリはんに~mailto

まいど~
ヤマセミは魚が主食ですね!
先日武田尾に行った時に先に行った人がヤマセミが魚を咥えてる写真を写していて、「30分早く現地に来ておればこの場面が見えたのに残念ですね」っていわれその日はヤマセミに会えずでした。
今回もヤマセミが飛び込むシーンはなく数回場所を移り上流に飛び去りました。

トラツグミは羽根がきれいなんで人気があるんですね。
今季はこれで3度目の出会いですが1シャッターで飛び去られました。

茂グリはんのいうようにこの季節は食べ物が少ないのか野鳥が地上に降りて餌探しをしてるシーンに出会うことが多いですね。
野鳥にとって冬場を乗り切るのも大変なんでしょう。

大木さんに~mailto

たくさんのハクセキレイに出会われたんですね。
私はハクセキレイが2羽一緒にいるとこしか出会ったことがないんですよ。
ジョウビタキは今朝の散歩でも雄と雌に出会えたけど、いま里山で幅をきかせてますね。

今回は常に出会いないヤマセミやトラツグミ、またルリビタキの雄に出会え何とか写すことができたのでラッキーでした。
こんなことが毎回あればいいけど、たまやから感激するのかなぁ~なんて思ってますよ。

mamekoganeさんに~mailto

今 武田尾で割合ヤマセミが見られると聞いたので行くと数人がいて「あの枝にとまってる」と教えてくれました。
ラッキーだったです。
オオバンの件はバンが正しいと思うので追記させてもらいますね。
いつもありがとうございます。

こんばんは。

ヤマセミはこちらでも見られるんでしょうか?
鶏冠に特徴があるので、もしいたらなるきんでも
目に付くかもしれません。

我が家の塀に輪切りのみかんを置いてるので
ここ数日窓越しに、ヒヨドリ、メジロの姿を楽しんでいますが
素早い鳥は中々写真を撮らせてくれません。(笑)

なるきんさんに~mailto

こんばんは
徳島の那賀川で写したヤマセミの画像は見たことがありますよ。
吉野川水系の川にもいると思うのですが・・・・・
なるきんさんの行かれる渓谷の魚がいる場所にヤマセミやカワセミがいたらいいですね~(^O^)

やはりみかんを置くとヒヨドリやメジロがやってくるんですね。
他にヒマワリの種はヤマガラが好きやし、アワなどの穀物を置くと他の野鳥がやってくるようですね。
なるきんさんちはええ環境やから仕掛けを作るともっと野鳥が集まるかも~(^_-)-☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114133/64871705

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマセミ:

« 紅梅&白いヒヨドリ | トップページ | クリスマスローズ&ベニマシコ »

無料ブログはココログ