« 紅葉狩り&リレーウオーク | トップページ | 忘年会 »

師走

もう本年も今月いっぱいで新しい年を迎えるんですね。
今朝の中山寺奥の院の境内です。
Pc016824
銀杏はほぼ散ってしまいましたがまだ紅葉は残っています。
同じく11月末の境内
Pb286729
ここからは最近見た野鳥たち
セキレイその1
Pc016835
セキレイその2
Pc016836
セキレイその3
Pc016846
イソヒヨドリその1
Pc016856
イソヒヨドリその2
Pc016858
イソヒヨドリその3
Pc016860
キセキレイの後姿
Pc016867
エナガ
Pc016868
ホシゴイは顔を見せてくれなかった。
Pc016793
たくさんのコサギ
Pc016783
ルリビタキ雌
Pb306782
カワガラスは遠かった。
Pb306780
ジョウビタキ雌その1
Pb306777
ジョウビタキ雌その2
Pb296748
ジョウビタキ雌その3
Pb296747
ジョウビタキ雌その4
Pb286687
繁みの奥にいたベニマシコはピンボケでうまく写りません。
Pb306774
ホオジロその1
Pb306772
ホオジロその2
Pb306754
モズ
Pb306767
ジョウビタキ雄その1
Pb306761
ジョウビタキ雄その2
Pb306759
メジロその1
Pb286719
メジロその2
Pb286725
カワセミその1
Pb286735
カワセミその2
Pb286736
カワセミその3でした。
Pb286738


« 紅葉狩り&リレーウオーク | トップページ | 忘年会 »

コメント

もう初冬なのでしょうが、まだまだ秋の余韻が・・。
まあそれもよいんではと(笑)

枯葉の色と小鳥達、なにか日本画の世界そのものかと思います。
鳥達、なかなか気に行ってポーズをとってくれませんね。
じっと待つか諦めるか・・。

コサギが沢山いますが、これだけの鳥達をみたす餌が川にあるって
ことなんですね?そんなに魚がいるのかな??

茂グリはんに~mailto

小春日和の散策は秋の紅葉をまだ楽しめる阪神間ですよ~(^◇^)

コサギを写した場所は住んでるところの前を流れてる天王寺川で時たま水が少なくなる際に魚が集まるんでしょうね。
するとコサギ、チュウサギ、ダイサギ、カワウなどが狩にきて川の中や周辺が大混雑してます。
川に小魚は多いですね。

人の気配がしただけで姿を消す野鳥が多いですが人なれしてる野鳥やまた逃げた後で再度姿を現す野鳥などがいて特徴が少しずつわかるようになりましたよ。
バードウォッチングと撮影を楽しんでます。

小鳥さん勿論ですが 一枚目のお写真素敵ですね。

きょうは、大阪万博の写真家の花写真です (早く・・)訪問して応援コメントくださいね。

最初の写真素敵ですね。もう秋も終わりなのに!!
セキレイはかっこいいですね。エナガという鳥も!人の気配を感じるとすぐに飛び立ってしまうでしょ!
そっと帰ってくるのを待つのですか!いろいろ工夫がいりますね。いつもありがとうございます。

ちごゆり嘉子さんに~mailto

いつもコメントをおおきに~m(__)m
なつかしい~大阪万博、鶴見は花博でその昔千里でありましたね。
最近万博公園は行ってないけど、数年前に行った時に公園内の樹木が大きくなってるのに驚いたことが~(笑)
さっそくおじましましますね~(^O^)

とこさんに~mailto

最初の写真の中山寺奥ノ院は標高三百ウンメートルあるんで気温が低いんですね。
参道の紅葉は終わっていても、奥ノ院周辺だけはまだ残ってるんですね~(^O^)

セキレイは良く出会い、カメラを向けると尻尾を上下に揺らしながら、チョコチョコと遠ざかるので良い被写体なんですよ。
エナガは日本にいる野鳥で一番クチバシが短いんですが尻尾は長いんですよね。
近くで見るとエナガの羽根の色合いは好きです。

野鳥撮影の基本は野鳥を見つけたら動かないことですね。
あとはいかに早くカメラのピントを合わせてシャッターを切ることですが満足する画像はめったにとれないですね。
だから面白いかもです~(^O^)

中山寺奥の院の境内の紅葉高い木ですから・・・素晴らしいですね。

ちごゆり嘉子さんに~mailto

こんにちは
午後から雨が降り始めました。

奥の院境内に大銀杏や大きなもみじの木が多いですね。
この周辺に聖徳太子が修行した場所が2ヶ所あり、また太子の叔母の大仲姫のお墓が奥の院にあります。
中山寺の縁起によれば、聖徳太子は大仲姫のお告げによりこの山をお開きになり悲運の忍熊皇子の鎮魂供養の為、逆臣物部守屋の障りを除く為に当寺を建立されたとあります。

奥の院、もう終わりでしょうが紅葉きれいですね。
そういえば長いことお参りしていないです。

Pochiさんに~mailto

おはようございます。

奥の院周辺の紅葉は終盤になり、間もなく冬景色になりますね。
冬鳥の鳴き声が聞こえはじめましたが姿はたまに見れるだけです。
鳥友はルリビタキを写してましたが・・・
参拝者は土曜日日曜日は多く、運動も兼ねぜひお参りくださいね~(^O^)

ジョウビタキ その①
すっきりと
綺麗な写真で、とても素敵です!

ワン子さんに~mailto

おおきに~m(__)m
ジョウビタキの雌ですね。
眼がかわいいです。
冬鳥で夏はシベリアで繁殖して秋に日本に渡ってきて低地の林や川原、町の公園などで過ごします。
我家の近所でも時々見ますし、前の植え込みの中でもいたんですよ。
きっとワン子さんちのお近くの公園でもいると思うなぁ~
尾を細かく振りながらカッカッという声を出しだし、これが昔の火打ち石を叩く音に似てるのでヒタキという名がついたようです。

こんばんは。

中山寺奥ノ院の色鮮やかな紅葉に
見惚れました。
セキレイ2、モズの画像が
絵になり素敵ですね。

なるきんさんに~mailto

こんにちは
紅葉がみごとな景色もこの画像が最後になった奥之院です。
これからは冬景色に変わるんですよね。

セキレイは良く見ることができ、最近は散歩のたびに写せます。
モズは時々見るのですがカメラを向けると飛び去ってしまうことが多くなりました。
用心されてるんかなぁ~(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114133/64568472

この記事へのトラックバック一覧です: 師走:

« 紅葉狩り&リレーウオーク | トップページ | 忘年会 »

無料ブログはココログ