« 大阪の名所&野鳥他 | トップページ | ウメバチソウ&イソヒヨドリ »

名水・名酒のまち、伏見へ

第4回の朝日・五私鉄リレーウオークが京阪担当で日曜日に実施されました。
「名水・名酒のまち、伏見へ」のキャッチフレーズで古くは水運の拠点として名高い伏見を巡り、また明治天皇の御陵である伏見桃山陵、また明治天皇に殉死した乃木希典を祭る乃木神社など歩いてきました。
京阪線、中書島駅を下車し数分の伏見港公園でスタート受付を行い、見たポイントの紹介です。
Pa305780
伏見港公園
Pa305781
三栖門
Pa305783
宇治川の土手
Pa305786
伏見の松本酒造
Pa305787
町に入ると坂本竜馬の避難小屋の碑や近くに有名な寺田屋がありました。
Pa305788
大手筋商店街
Pa305790
キザクラカッパカントリー
Pa305794
名水を頂きました。
Pa305795
試飲もさせてもらいます。→おいしかったから2合瓶を買う。
Pa305797
中にあるカッパ館で日本全国にカッパ祭りがあるのが14ヶ所で中でも九州地区が大半をしめていた。
Pa305798
小島功のマンガは好きなんで展示を写す。
Pa305801
濠川
Pa305807
乃木神社のナツメの木
Pa305813
伏見桃山陵
Pa305817
230段の階段をあがると見晴らしは良い
Pa305820
明治天皇陵
Pa305821
伏見桃山城公園内の天守閣、この下で昼ご飯を食べた。
Pa305825
町中を疏水が流れている。
Pa305826
ゴールのキンシ政宗、ここでもお酒の試飲がありました。
Pa305827
京阪線・丹波橋駅から帰路につきます。
帰り道の夕景
Pa305859
ここからは近所の花と野鳥
リンドウの花
Pa295751
カワセミ
Pa255640
シジュウカラ
Pa265642
コサギ
Pa275657
セキレイ
Pa275663
モズ
Pa275678
キセキレイ
Pa275707
ジョウビタキ♂
Pa295717
ノビタキその1
Pa295779
ノビタキその2でした。
Pa295777


« 大阪の名所&野鳥他 | トップページ | ウメバチソウ&イソヒヨドリ »

コメント

230段の階段?!
うわぁ、聞いただけで足が痛いです。
試飲なさったのですか?
いいなぁ、日本酒 好きです~

今回は懐かしの京阪電車だ~~~~\(^o^)/
伏見は、いつでも行けると思ってたので、
結局は行かずままに終わりました。残念です。

水師営のナツメの木が移植されてたとは、
初めて知りました。
水師営の会見の歌は、知ってます。
明治生まれの祖母が、よく歌ってた。
中学の時の担任も変わった先生で
授業中歌ってた。同窓会でも変人先生で思い出
話にでてきます。
リンドウの花が綺麗ですね。

今回のウォーキングは、お酒の試飲で
千鳥足で歩いたのでは、(笑い)

ワン子さんに~mailto

おはようございます。
230段の階段は参加者の一部の人しか上がらず、ほとんどの人は通常のスロープになった回り道を通ったようでした。
試飲は黄桜と政宗で行い、黄桜の大吟醸がおいしかったんで2合瓶を買いました。
ワン子さんも京都に来る機会があれば伏見の月桂冠などの酒蔵巡りをしてくださいね。

ボタはんに~mailto

まいど~
京阪電車の特急に京橋から乗り込み行ったんですよ。
伏見は2度目ですが乃木神社や桃山御陵は初だったんで興味深く見学をさせてもらいました。
私も水師営のナツメの木が移植されていたとは驚きで「昨日の敵は今日の友」の乃木将軍とステッセル将軍の並んで写った写真を見てきました。
また乃木神社は馬の銅像とか彫刻などの奉納が多く見られて時代を現わしてましたね。

リンドウの花は偶然に見つけたんですが青い色の花はいいですね。
今が見頃でした。

試飲は2ヶ所であって、蔵元だけにたっぷりとグラスに注いでくれました。
1杯だけやから、顔はほんのりですね~(^O^)

おはようございます。

こちら曇ったり日が射したりと
寒く朝からややこしい天候となってます。

これから日本酒の熱燗とおでんやなべ物が
美味しい時季ですが、伏見で美味しいお酒を
試飲されたんやね。
以前伏見稲荷辺りを散策した事を思い出しました。

酒造めぐりですか~
良いですねぇ~。
伏見の酒造めぐりは行ったことがないです。
黄桜単独は行きましたが。

灘の酒造めぐりや、東広島の酒都西条酒造めぐりは行ったことがあります。

伏見のお酒 美味しかったでしょうか・・・
きょうも名所見せて下さって 有難うございました。
リンドウも素敵でしたね
今日もまた見てくださいね アカリプタさんの
今月の花写真・・・素敵ですからね・・・

なるきんさんに~mailto

こんにちは
こちらも早朝は雨が降ってたんが朝には回復して晴れたり曇ったりで急がしい空模様でしたよ~(笑)

そうですね!
試飲会は大好きですよ。
秋の夜長に鍋をつつきながら熱燗をボチボチと飲むのはまたいいですね~(^O^)

伏見稲荷は紅葉の時に私は行ったんですがメチャ人が多いのに驚いた記憶がありますね。
京都の秋の名所はこれから混むでしょうねぇ~~

keiさんに~mailto

しばらくkeiさんとご一緒していないですね。
フォーラムの盛んな時代のオフ会は時々ご一緒して酒を酌み交わしたことも懐かしく思いだしました。
黄桜は行かれたんですね~(^O^)
関西でも酒倉巡りのイベントがあり、たまに参加するんですが東広島の酒都西条酒造めぐりは有名で1度機会を作り行きたいと思いながら実行できてません。

ちごゆり嘉子さんに~mailto

こんばんは
名水が有名な場所での酒造りは伝統のある酒造株式会社が多くあり切磋琢磨してるのか、なかなか味わい深い名酒が多いと思います。
この5私鉄リレーウオークは結構ウオーキングコースが色々と楽しめるので参加を楽しみにしてるんですが今年はあと来月1回で終わります。

リンドウの花はきれいでした。
この季節にピッタリですよね~(^O^)

書き忘れてた~~~
白黒テレビの頃、清酒「黄桜」やったか、
楠トシエさんのCMソングで、小島功さんの
河童のCM流れてた。色っぽいCMだったので
思い出しました。(^^ゞ

ボタはんに~mailto

追記をどうもです~(^O^)

楠トシエさんは懐かしいですよね。
私は色っぽいカッパの絵と小島功氏が結びつくんですわ!
何故か黄桜の印象はなかったんですぅ~~

お酒はまるっきり駄目ですが、河童の絵は大好きです~貴重なものを見せていただきました!!

サギって独特の佇まいですね!

大木さんに~mailto

この黄桜のカッパ館の中はカッパに関する色々な資料がとり揃えてあり日本各地のカッパ祭りやカツパ伝説に興味がわいた次第です。
また小島功氏が描くカッパの絵は線がとてもきれいで色っぽいんですよね。
先般並び方が違うとマスコミで話題になった、京都の高山寺に伝わる絵巻物、鳥獣戯画を思いだしました。

サギは野鳥の中でも、大木さんのいわれるように一種独特の佇まい、風格がありますね。
写真を写すモデルにもってこいなんですよ~(^◇^)

伏見は酒どころでもあり幕末の舞台でもあり歩いて楽しい所ですね。お城はまだなので楽しみにとっておきます。

もず、枯れ木があいますね!

茂グリはんに~mailto

まいどおおきに~
幕末の伏見の戦いは有名ですね。
今回のコースに戦場はなかったから伏見も広いんでしょう。
桃山城も含めて、回りたいコースを自分で作りゆっくり訪れるのがベストですね。

モズの高鳴きはこの季節に似合います~(^◇^)

河童の絵子供のころ父が毎週買っていた週刊誌の連載に載っていました。
懐かしい絵です。

とこさんに~mailto

カッパの絵がお父様の購入していた週刊誌に連載されてたんですね!
またそれを覚えてはるとこさんも凄いですね~(^O^)
当時週刊誌を買う層は限られていたと思いますよ。
いいお話をありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114133/64424353

この記事へのトラックバック一覧です: 名水・名酒のまち、伏見へ:

« 大阪の名所&野鳥他 | トップページ | ウメバチソウ&イソヒヨドリ »

無料ブログはココログ