« 赤目四十八滝ハイキング | トップページ | 大阪の名所&野鳥他 »

ノゴマとキビタキ

天王寺川土手沿いの道から写した空で写ってる建物は宝塚市立安倉中学校の校舎
Pa195405_2


夏鳥の渡りが本格化しているので、飛び立つ場所の中継地であるといわれている大阪城公園にまた行ってきました。
ノゴマが飛騨の森でいました。
ノゴマ♂(今季初見)その1でツツジの繁みの中にいました。
Pa145229
ノゴマその2
Pa145233
ノゴマその3
Pa145236
ノゴマその4
Pa145240
キビタキは大阪城公園の桜広場にいました。
キビタキ♂その1
Pa145225
キビタキ♂その2
Pa145253
キビタキ♂その3
Pa145247
同じく桜広場で見たキビタキ♀その1
Pa145209
キビタキ♀その2
Pa145242_2
大阪城公園市民の森で見たコゲラ
Pa145216


ここからは近所の天王寺川で見たイソシギとコガモ
Pa155259
イソシギ
Pa155275
昆陽池で見たアオサギ
Pa165375
同じくシロサギ
Pa165379
同じくカワセミだが遠くて暗い場所にいたので見えにくいですね。
Pa165381
カイツブリ
Pa175396
セキレイでした。
Pa185403


« 赤目四十八滝ハイキング | トップページ | 大阪の名所&野鳥他 »

コメント

ノゴマ、キビタキ!
いい顔してますね。キビタキは派手派手の衣装で!!
自分の手のひらに来てくれて遊んでくれませんかね?

両方ともここで一休みしてまた飛び立つんですか?
なんか鳥の駅という感じでしょうか(笑)

マラソンだとエイドステーションと言ってチョコレートとか
バナナを配るところがあるのですが鳥達には
水とミカン、それと豚のあぶらみあたり用意してあげれば
喜ぶのかと・・まあこんなことしても相手にはしてくれませんね。

キビタキってオスはきれいな色なのにメスはおとなしい色なのね。
もてるための色なのかなあ!暖かだからまだ飛んでいかないのね!
冬になったら寂しくなるね!!

茂グリはんに~mailto

まいど~
あははは・・・・
ノゴマ、キビタキは警戒心が強いと思うけど、ヤマガラは餌付けして人に慣れさせて手の平の餌を食べさせてるようですね。
鳥友は金剛山のその場所を知ってるようですよ。

大阪城公園では茂みの中が好きなノゴマやヤブサメ、コマドリがやってくるとその繁みの周辺に野鳥のための臨時の水飲み場を作ったり、餌をまいてやることをしてる人がいますね。
良し、悪しがあるでしょうけど、今回のノゴマはその場所があったからこそ出てきてくれて、写すことができたんですよ~(^◇^)

とこさんに~mailto

こんにちは

キビタキの雌の羽根色は地味ですが雄の羽根色は派手ですよね。
ノゴマののど元が赤いのも雄だけですし、オオルリの青い羽根色も雄だけで雌は地味な色なんです。
やはり雌を意識した色になったようですね。

夏鳥のキビタキやオオルリが帰っても、また冬鳥のきれいな色の野鳥がやってきるんですよ。
今日大阪に用があったんで、時間を作り大阪城公園に立ち寄ると、昨日から冬鳥のジョウビタキの雄がきてると聞いて、その場所に行って写してきました。
また次に紹介しますね。

以前大阪城公園でバードウオッチングをしているところをテレビで見たことがあります
夏鳥の渡りの前の中継地でもあるんですね~いいなぁsign01

ノゴマ、キビタキと見せて貰いました。
この後できれば・・・きょうも、ご覧くださいね

大木さんに~mailto

大阪城公園は大阪の町の中央に位置していて総面積は105.6haあり、公園内に約300本の桜を楽しめる西の丸庭園や約100種1270本の梅林、また市民の森などが点在しているですね。
バードウォッチングは各種団体が種々の野鳥を楽しめるこの時期に良く開いてますよ。

公園内の野鳥が良く集まるポインはほぼ頭に入ったんで、春と秋は数回訪れるようにしており行くのは楽しみです。

ちごゆり嘉子さんに~mailto

こんにちは
ノゴマの雄は赤い蝶ネクタイをつけたような色彩で、なかなかオシャレでしょう~(^O^)
またキビタキは燕尾服の背中に白と黄色の模様をつけて、前から見ると黄色の喉元から薄黄色っぽいお腹でなんともいえず可愛いですよね!
出会うとつい笑顔になります。

秋の空ですね~~~
ノゴマは顔の模様に特徴があるんですね。
ノゴマの名前初めて知りました。(^^ゞ
キビタキも綺麗な色彩の鳥ですね。
大坂城公園は野鳥達のオアシスですね。

ボタはんに~mailto

まいど~
先ほどマンションの地震警報が「地震が来ます!地震が来ます」と流れて間もなく揺れましたよ。
テレビで福岡も震度3になってました。
震源地は鳥取県中部ですが、揺れるのは不気味でしたね。

さて秋らしい気候になり空の雲もなかなか味わい深いですね。

ノゴマ、キビタキは色彩が豊かで実物がもっと色が鮮やかなんですよ。
最初に実物と出会った時は驚いた記憶があります。
この夏鳥が帰る頃はオアシスの大阪城公園はバードウォッチングで賑わうんですね。
私もその一人です~(^O^)

こんばんは。

今日はお昼前から雨が降りだし寒い一日でした。
清々しい秋の雲空ですね。

ノゴマの画像は初めて見ますが目が愛嬌がありますね。
カイツブリは置物の様で、セキレイはなるきんも時々目にします。( ^)o(^ )

なるきんさんに~mailto

おはようございます。
きれいな秋空を見るとうれしいですよね~(^O^)
今日は雲が多い朝になってるけど陽が射して欲しいです。
昨日から徳島の親友がこちらに1泊で遊びに来ており昨日は大阪の大川を周遊するアクアライナーに乗り今日は通天閣を案内します。

ノゴマはなかなか可愛いでしょう~(^O^)
カイツブリは潜水して魚を咥えて水面に顔を出す時もまれにあるんですよ。
まだ映像で残すことができていません。

ノゴマって植物かなと思いきや 小鳥さんでした。
キビタキは 黄色が冴えていますね。
川の中の水鳥も 立派でしたね。。。
いつもたくさん有難うございます。

ちごゆり嘉子さんに~mailto

あははは・・・・
小鳥の名前も植物や花の名前と同じだったりするので、けっこう紛らわしい時があるんですよよね~(^O^)
ノゴマの雄は赤い蝶ネクタイがとてもお似合いです!

これから北国のカモ類がこちらに帰ってくるので楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114133/64357820

この記事へのトラックバック一覧です: ノゴマとキビタキ:

« 赤目四十八滝ハイキング | トップページ | 大阪の名所&野鳥他 »

無料ブログはココログ