« 箕面公園散策 | トップページ | 七夕飾り »

一庫(ひとくら)ダムから黒川の里へ

日曜日に本年2回目のリレーウォーク、阪急電鉄主催に参加してきました。
集合場所は能勢電鉄・日生中央駅前で受付後に本日のコースマップ等をもらい出発です。
P7033228
30分ほど歩いたところでキャラクターの一本松君が迎えてくれました。
P7033229
一庫ダム
P7033230
一庫ダムは治水・利水を目的で昭和57年に竣工した重力式コンクリートダム。堤頂長285m。ダムによって新しくできた知明(ちみょう)湖畔には野生のサクラや俊工事に植樹したソメイヨシノなどが数多くあリ、市民の憩いの場で、ダム湖百選にも選ばれてます。
散水風景ですね。
P7033231
一庫ダム展望所から見た景色
P7033232
一庫ダム
P7033235
知明湖
P7033236
ウォーキング風景
P7033237
一庫公園、ここで昼食を食べました。
P7033238
知明湖に架かる橋
P7033239
森林浴をしながら歩きます。今回も3千人を超えた参加者でした。
P7033241
黒川ダリヤ園を通り休憩ポイントの黒川公民館
P7033245
ここ黒川公民館は旧黒川小学校で北校舎は明治37年竣工で外観と廊下は当時のままだとか。
南校舎は板張りの廊下が広がり、ひと時のタイムスリップでした。
P7033246
妙見の森ケーブル黒川駅横を抜けると1キロ弱でゴールの吉川自治会館に到着
P7033247
妙見口駅から帰路につきました。
帰り道の銭湯と生ビールが良かったです。

« 箕面公園散策 | トップページ | 七夕飾り »

コメント

たのしそうですね( ๑॔˃̶◡ ˂̶๑॓)◞♡帰りの銭湯と生ビールいいですね(*^_^*)

こんばんは。

昨日に続き今日も暑くて体が
蕩けそうでした。sun

一庫のダムウォーキングはお天気に恵まれ
緑が沢山あり、気持ちが良かったでしょうね。
なるきんもウォークの後は銭湯を利用することがありますが
さっぱりして気持ちが良いです。
川西の奥の辺り、昔は自然が沢山ありましたが
今は住宅が沢山建ち、お洒落な街になってるでしょうね。note

今人さんに~mailto

おはようございます。
今日も厳しい暑さになるようですね!

リレーウォークは十数年前から参加してるんですが関西大手の5私鉄が総力をあげてコース選定と運営をしてるので楽しみにしてるんですよ。
今回も「日本一の里山風景を訪ねて水と緑が美しい・・・」のタイトル通りのコースでした。
夏場のハイキングの打ち上げはお風呂と生ビールが最高のご馳走です。

梅雨の晴れ間って言っていいのでしょうか?
天気に恵まれて、少々恵まれ過ぎってきらいもあるくらいなことで
良かったですね。

変化があってなかなか楽しいコースですね。
やはり途中にいろんな景色があるのがいいですよね。

帰りに銭湯と生ビール!!
こりゃもうたまりまへんなぁ~

なるきんさんに~mailto

阪神間も梅雨明けしたような高い気温が続いてここ数日は暑さとのたたかいです~(^O^)
そちらも同じなんですね!

今回のウォーキングのコースはダムの周辺から黒川の里を通りぬけて妙見口までの風光明媚なところをウグイスなど野鳥の鳴き声を聞きながら歩いてきまました。
昔と違いこの能勢電鉄沿線は大きなニュータウンが作られて大阪のベッドタウン化してますが少し奥にはいればかっての自然が残っておりました。
運動したあとの銭湯は最高に良かったです。

茂グリはんに~mailto

まいど~
梅雨明けしていないからまだ梅雨の晴れ間なんでしょうね~(^O^)
この阪急電鉄主催のリレーウォークは本来でしたら4月に終わってるのですが荒天で延期になり今回実施されたものでした。

やはりハイキングは川あリ、ダムあり、湖あり、また里山や公民館などがあるとそれぞれ楽しんで見物できますよね。
県立公園の中もコースに入っており、良く整備された場所での昼食も良かったです。

梅田駅からテクテク歩ける中崎町の銭湯に行ったんですが疲れを癒す電気風呂があったんではいると全身がピリピリ~してええ気持ちでしたわ~(^◇^)
あとのビールは言葉でいえないくらい旨かった。

素敵なコースですね。見てるだけで汗が出そう!!
ご褒美のお湯とビールは最高ね!!素敵な景色ありがとう!!

一本松君、可愛いですね!

壮大な眺めで涼しくなりました。やはり暑い時は水辺が涼しいですね。でも山道は暑いかな?

今回は阪急さん、
一庫ダム、ダムの眺めも凄いです。
景色がいいですね。
廃校になった小学校を
公民館に再利用素晴らしい~~
校舎が残ってると卒業生も嬉しいですね。
森林浴を浴びてのウォーキング
後のお風呂とビールも格別ですね。

とこさんに~mailto

この季節に外を歩くとすぐに汗が出ますね。
汗は代謝を良くするとの思いがあり、気にしないで歩くことができるんですよ!

一庫ダム周辺は車で走ったことがあるけど歩くのは初めてでしたがなかなかいいコースでした。
また今回もたっぷり汗を流した分、生ビールがうまかったです~(^◇^)

ワン子さんに~mailto

キャラクターの一本松君、ポーズを決めてくれたんで写しました。
「せんでんしてね」ってタオルに書いてあるのは面白いですよね~(^◇^)

住んでる伊丹の東端を流れてるのが猪名川でこの上流にある一庫ダム、傍で見ると大きなダム湖でした。
今回のコースは山間なので時々気持ちの良い風はあったけど、やはり暑かったです。

ボタはんに~mailto

まいど~
今回は担当が阪急電鉄で支線である能勢電鉄に乗りました。
阪急本線の乗車賃と比較すると同じ距離で倍くらいやけど乗客数が少ないので維持するのにコスト高はいたしかたないですね~(^O^)
今回のダムから湖周辺は県立公園になっており、風光明媚でしたよ。

そう~小学校が廃校になったあと地区の公民館に再活用するのはいいですよね。
私も同じように思いました。

夏のハイキングでその後風呂と生ビールはいいですよね。
ボタはんもどうですか~(^◇^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114133/63871623

この記事へのトラックバック一覧です: 一庫(ひとくら)ダムから黒川の里へ:

« 箕面公園散策 | トップページ | 七夕飾り »

無料ブログはココログ