« アジサイ&箕面のアオバズク | トップページ | 奈良公園から春日原始林を歩く »

カイツブリ・カルガモの親子

まずは散歩道で見た花でダリア
P6082828
オザギリス
P6052765
バラ
P6052755
トンボその1
P6082840
トンボその2
P6082844
ハト
P6082863
カワセミ
P6082833
カイツブリ親子その1
P6082864
カイツブリ親子その2
P6082865
カイツブリ親子その3
P6082866
カイツブリ親子その4
P6082868
カルガモ親子
P6102875
カルガモ子供その1
P6102891
カルガモ子供その2
P6102895
カルガモ子供その3
P6102906
カルガモ子供その4でした。
P6102910


« アジサイ&箕面のアオバズク | トップページ | 奈良公園から春日原始林を歩く »

コメント

besoさんの‥お花のきれいなお色に 眠気が覚めましたです。
カイツブリさん親子も・・・かわいいですね それにカルガモも目を引きます。
いつも有難うございま~す。

カルガモ親子も登場ですね!

カルガモは大人になったらどこかに飛んでいくのですか?たくさんのひなを育てているようですが。
住む場所がなくなるのでは?ひなの間はかわいいですが・・・・・

トンボ!!
関東の茨城でも見ました。
なにか夏がそこまで来てるっていうか、もうなっているっていうか?
今月末には蝉も鳴き始めるのでありましょう。

トンボ2はオニヤンマの若いのじゃないのかな?

カイツブリとカルガモの親子!
カイツブリはなにか子供が少ないんですね。
で、なぜか父親が見当たらない(笑)

茂グリさん
我が家の近くではカルガモの雛も5羽、
カイツブリの雛も5羽です。
カイツブリは両親揃っての子育てですが、
カルガモは母親にお任せですね!
一緒にいる時も少し離れた所にいました。

ちごゆり嘉子さんに~mailto

いま咲いてる花がきれいなので見かけるとついカメラのシャッターを押してしまうんですよ~(^◇^)

カイツブリは親が警戒して子供を隠すようにしながら私から離れていったんですよ。
時々睨まれました~(^◇^)

カルガモは砂防ダムの上と下でいて合計6羽でした。
いつも歩いてる天王寺川の上流、足洗川で見つけたんですよ。

keiさんに~mailto

はい!
やっとカルガモの子供を見つけました。
いつも中山寺から奥の院に行く時に通る道横を流れてる谷川なんですが周りは木が茂っていて見えにくい場所なんですが大きな声でカルガモが鳴いてるんですよ。
この川に砂防ダムがあって上に2羽と下に4羽いてダムの段差が2mくらいあり親鳥は上と下を鳴きながら往復してるんですが子ガモはわれ関せずみたいな感じを受けました。
どうするのかなぁ~と思いながらしばらく見てたんですが昼前なんで帰路について、今朝見るといなくなってました。

とこさんに~mailto

子供のカルガモはメチャ可愛いでしょう~(^O^)

昨年生まれた家の近くの川のカルガモは私が最初見た時は6羽だったんですがカルガモを常に観察してる人の話では2羽が襲われて数が2羽減って6羽になったと聞きました。その人の話によると成鳥までなるのは2羽くらいでないかなぁ~とのことでした。
それから数日してその子ガモを見ると5羽に減って、それから1週間後くらいには4羽になってましたよ。
子ガモの生存競争は厳しいようです。

茂グリはんに~mailto

トンボはこちらでは1週間くらい前から時々見るようになって今回はとまってたんでうまく写せました~(^◇^)
そちらも飛び始めたんですね。

おっしやるようにトンボ2はオニヤンマかなぁ~とも思ったんですが・・・・・

カイツブリやカルガモの子育ては毎年見るのですがカイツブリは子供の数がカルガモの半分より少ないですね。
keiさんの解説にあるようにこの池でもカイツブリの親は1羽が離れた場所で時々潜って魚を探してました。

keiさんに~mailto

茂グリはん宛に詳しい解説をありがとうございました。
私の思ってるのとほぼ同じですがこちらのカルガモは多産系なのか最初はたくさんの子ガモを連れてる時が多いんですよ。
成長するにつれて数が減っていくんですね。
イタチやネコ、また猛禽類が子ガモの害敵だと聞いてます。

ダリア綺麗でした( ๑॔˃̶◡ ˂̶๑॓)◞♡カルガモ可愛いですね( ๑॔˃̶◡ ˂̶๑॓)◞♡

今人さんに~mailto

天王寺川沿いをウォーキングしてると朝日に照らされたダリアの花がひときわ輝いてました~♪
ダリアは昔からあるお花で愛着があるんです~(^◇^)

カルガモの子供は今季初見なんですが羽根毛がやわらかそうで、撫でてみたくなりましたよ~(笑)

お花が綺麗です。
バラが咲いた~~~note

色々な雛鳥が、泳いでる
母鳥は、子育て奮闘中ですね。

カルガモその3の写真
雛の後の木材が、一瞬ワニの顔に
見えてビックリ、(苦笑い)

ボタはんに~mailto

まいど~
バラが今きれいですね~(^O^)
咲いてる花があちこちにあるのでつい目移りするんですよ~(笑)

この季節は雛や若い野鳥が目につくんですよ。
かわいいです。

カルガモの画像3は言われて、改めてみたら材木の節がワニの目のように見えますね~(@_@。

おはようございます。

こちら朝から梅雨空ですが、爽やかな色とりどりの花画像に
気持ちも晴々します。
UPで見る鳩は迫力がありますね。
カルガモの親子にほのぼのします。happy01

なるきんさんに~mailto

おはようございます。
梅雨らしい天気で雨がシトシト降ってますぅ・・・

きれいな花を見ると気持ちが安らぎますよね。
いまはアジサイがきれいです。

ハトは人なれしてるのか1mくらいの場所でも逃げなくてカメラを見つめてくれました~(笑)

カルガモの子は今季初ですがこれからも出会う機会がありそうです。
かわいいです~(^O^)

ダリアは昔からあって懐かしい花ですが、最近は品種が凄いですね

子どもは何でも可愛いheart04
無事に育ってほしいです!

大木さんに~mailto

そう~ 子供の頃からダリアの花があったのを覚えてますよ!
園芸品種はバイオテクノロジーの発達で過去に見慣れないお花が増えてますね。

カイツブリ、カルガモの子供に魅入られましたよ~(^◇^)
無事成鳥になるのが望みですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114133/63758255

この記事へのトラックバック一覧です: カイツブリ・カルガモの親子:

« アジサイ&箕面のアオバズク | トップページ | 奈良公園から春日原始林を歩く »

無料ブログはココログ