« 宇治・平等院 | トップページ | サフランモドキ&エナガ »

ササユリ&アオゲラの雛の巣立ちも間近

中山寺参道のササユリが咲き始めました。
P5312601
また奥の院境内にあるセッコクの花が咲いてます。
P5312602
昆陽池の野鳥たちで最初はコガモ
P5302557
ハクチョウ
P5302562
アオサギとカモ
P5302566
カイツブリ
P5312586
シジュカラその1
P5302581
シジュカラその2
P5302583
ここからは中山寺奥の院の参道の野鳥たち
キビタキその1
P5312642
キビタキその2
P5312643
オオルリその1
P5312611
イソヒヨドリ
P5312645
アオゲラの親が子に餌をやりにきてるのですが周囲に注意をはらってるようです。
P5312627
アオゲラの子供も時々顔を出します。
P5312625
餌やりですね。
P5312620
穴の中に身体を入れてます。
P5312617
最後の2枚は巣穴のにいる子供の様子を見ていた親アオゲラその1
P5312639
親アオゲラその2でした。
P5312641


« 宇治・平等院 | トップページ | サフランモドキ&エナガ »

コメント

ユリにもいろいろ種類があるんですね。
ササユリ?セッコク?見たことないと思います。

セッコクってまさかヤドリギみたいな感じで大木にへばり
ついてるんじゃないですよね。あくまでも撮影位置の関係でそう
見えるだけで・・。

カイツブリって今こうしているってことは渡り鳥じゃないってことですね?
それとも帰るか行くのが面倒くさいのでここに居座っているとか?

シジュウカラ、口を開けて鳴いているのがいますね。
あの身体であの大きさの声!鳴くのにけっこう体力を使うのだそうです。
自分の存在を知らせて誰か仲良くなろうよ!!って。
鳥だってしっかり伴侶を求めているのに人間のワカモンは・・。

アオゲラの枝どまり良いですね。うらやましい。
今日、雛は巣立ったそうですね。

新緑の季節、今の時期、緑が綺麗ですね。
その中で、野鳥達も、伸び伸びと過ごしてる
みたいです。
アオサギとカモ、縄張り争いとか
あるのだろうか、(笑い)

ハクチョウはやっぱりきれいですね。
ほかの鳥たちもしっかりとらえて写っていますね。
プロになって写真を売れるのではない??

茂グリはんに~mailto

まいど~
ササユリやセッコクは一般的ではないですね。
セッコクは野生蘭でフウランと同じ着生蘭の一種なんですね。
ヤドリギに近いですよ~(^O^)
変わっているのは枯れたように見える2年目の茎に花を付けるんですよ。
宝塚に住んでる頃は白だけでなく黄色やピンクの花をつけるセッコクを10年くらい育てていたんですが今はゼロになりました。

カイツブリは留鳥、もしくは漂鳥で近隣の池で見られるんですよ。
昨年は産卵して雛になり、雛が親鳥の背中に乗って移動する現場に丁度、居合わせて見れたんですよ。今年は営巣場所がわからないんです。

>鳥だってしっかり伴侶を求めているのに人間のワカモンは・・

久々に茂グリはんの持論を聞けましたね~(^O^)
同感やけけど、私たちの若い頃と違った価値観を持ってる若人が増えてる気がしますね。

pochiさんに~mailto

今朝の奥の院参道は三脚をセットしたバーダーを見かけずまた巣穴周辺も静かでした。
おっしやるように昨日巣立ったようですね。
画像は5月の最終日に写したもので、巣穴を見てる時に運良くアオゲラが別の木の枝にとまってくれたんです。
3羽巣立ったと聞いてるので、またどこかで会えるといいなぁ~と思ってますよ~(^◇^)

ボタはんに~mailto

まいど~
この季節は新緑が目にまぶしい時期ですね。
野鳥たちは茂った葉っぱの中で盛んに鳴いてくれるのですが「声はすれども姿が見えぬ」でキョロキョロしても見つけられずに後ろ髪を引かれる気持ちでその場を離れることが多くなりましたよ~(-_-;)

野鳥の世界で良い場所取りの競争は熾烈らしいんですよ。
特に食べ物があるところですが・・
経験からいうと、やはり身体の大きい野鳥が優位で小さい身体の野鳥を押しのけていますね。
今回は最後まで見届けなかったけど、身体の大きなアオサギが有利な気がします。

とこさんに~mailto

昆陽池はたくさんのハクチョウを飼育してるんですね。
決まった時間に飼育員の人が餌をやったり、餌場の清掃をしてるので、私たちはハクチョウを見て楽しめるんですね。
休日にはお子さんを連れた家族連れが訪れてハクチョウを見ています。

プロの写真家を義理の弟がやってるのですがセンスと体力がいるようで私には無理ですね。
話は嬉しく聞いておきますよ~(^O^)

こんばんは。

ササユリ、セッコクともに清楚ですね。
ササユリは画像を通して良い匂いが漂いそうです。

青葉の中で見る野鳥に癒され元気がもれえます。(*^。^*)

ささゆり 明日見に行く予定です 南部の伊島のササユリは、淡いピンクだそうです。

新緑の中 花や鳥たちを撮影する~なんて素敵な生活でしょうhappy01

なるきんさんに~mailto

こんにちは

白い花のササユリとセッコクはホントに清楚で見てると気持ちまで優しくなれますね。
目の前に咲いてると登山の疲れを癒してくれますわ~(^◇^)

野鳥もうまく写せると気分が良くなり、元気になるんですよ。
これからも頑張って生物を写しますね。

ちごゆり嘉子さんに~mailto

こんにちは

ササユリは白色が基調ですがたまに薄いピンク色がかかったお花も見たことがあります。

南部の伊島のササユリを見に行かれのは楽しみですね。
またブログの方にお邪魔して見せてもらいます。

大木さんに~mailto

いい天気が続いてますね。

新緑の中を元気に歩けて、お花や野鳥を見れることに感謝ですわ!
またブログを書くと大木さんや友人たちがコメントを書いてくれ、色々話ができることも大変に嬉しいんですよ。
日々の生活の張りになってますわ!
これからもコメントをよろしくね~(^O^)

こんばんは。
ご無沙汰しておりました、n.t.です。
昆陽池にはまだコガモが残っているんですね。
そういえば以前夏に訪れた際にオナガガモを見てびっくりした記憶がありますが、他のカモたちも残ってたりするんでしょうか。
シジュウカラは親子でしょうか、かわいいですね。

そういえばセッコクが咲く時期になりましたか。
もうそろそろ梅雨入りですね。

アオサギとかも、まるでお見合いしてるみたい!

セッコクという花も名前も始めてです。

美しい写真有難うございます。

n.t.さんに~mailto

色々とご活躍され、お忙しそうですね~(^O^)

昆陽池はハクチョウとカラス、そしてカワウが多いのですがやはりまだコガモやオナガガモが若干残ってますね。
コクガンもいたのですがいつの間にかいなくなってましたが人目につかない場所も昆陽池の中にあるんですよ。
この季節になっても昆陽池でオオタカを見た人がいました。

6月は梅雨の季節ですね。
セッコクがたくさん咲いてるのは驚きでした。
年によって花付きは変わるんですよね~(^O^)

ワン子さんに~mailto

アオサギとカモの向かい会ってるのは珍しくて写しました。
お見合いは言えてます~(^◇^)

セッコクは花が白が多いのですがたまに黄色とかピンクがあり、かって花の咲くこの時期にセッコクなどの東洋ラン類を扱ってる専門店に一時通ってたんですよ。
久しぶりに覗くといつの間にか廃業してお店が民家に変わってました。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114133/63715325

この記事へのトラックバック一覧です: ササユリ&アオゲラの雛の巣立ちも間近:

« 宇治・平等院 | トップページ | サフランモドキ&エナガ »

無料ブログはココログ