« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

花と野鳥たち

4月も残り少なくなりましたね。
昨日今日と青空の下で若葉青葉がまぶしく輝き、散歩道の咲いてる花も種類が増えました。
P4265047

天王寺川沿いに咲いてるカキツバタかアヤメかショウブか、もうひとつ名前が定かでないのですがきれいなので紹介させてもらいました。
P4265050

中山寺奥の院に通じる参道の雑木林の中に咲いてるサツキです。
P4265051

見てると蜂が飛んできたので写しました。
P4174962

中山寺境内の鉢植えシャクナゲの花
ここからは最近写した野鳥です。
P4174943

ツグミが天王寺川沿いの草むらから顔を出してくれました。
P4194969

中山寺から奥の院に通じる参道横を流れる谷川を泳いでいたカルガモ
P4234998

川沿いでよく見るセグロセキレイ
同じくツバメ
P4245039

この時期は巣作りのためか川沿いの泥を口に含んでる様子が見えます。
P4245038

カメラを向けてると羽を広げてくれました。
P4235010

カン高い鳴き声で上を見上げるとイソヒヨドリです。
P4235032

飛び立つ瞬間が写せました。
P4174959

茂みの中で野鳥の鳴き声がするので無中でシャッターを切ると3羽エナガが写っています。写りがイマイチなので良く見えてもらえると数がわかると思います。
P4235021

シロハラは最近時々見かけます。
P4224986

ヤマガラ
P4194977

ホオジロ
P4224984

オオルリは後ろ姿を写すと飛び去りました。
P4245043

別の場所の木の枝に止まってくれてたので写せたオオルリです。

第1回リレー・ウオーク

本年度の第1回リレー・ウォークは阪急電鉄の担当で長岡天満宮から、「秀吉が天下分け目の天王山の戦いを制す」の山崎合戦の地、天王山でした。
P4204990

阪急・京都線・長岡天神駅で降りて長岡公園を歩きスタートです。
公園内の受付でコースマップをもらい、長岡天満宮に行きます。
P4204991

菅原道真が大宰府に左遷される時に名残を惜しむために訪れた地といわれ、道真を祭神としています。
境内は広くて八条ヶ池があり、池の周りに植えられたキリシマツツジがとても色鮮やかで見頃でした。

京都縦貫自動車道のガード下を抜け、阪急西山天王山駅前を通り、小倉神社に向かいます。
P4204994_2

鳥居も立派で小野道風が描いたとのこと。
P4204995

神輿も特別に見せてくれました。
小倉神社は延喜式内社で、乙訓地方でもっとも古い神社のひとつで背後の竹林に鳥居前古墳という、四世紀末紀に築かれた前方後円墳があり、その被葬者が神格化され神社が誕生したものと考えられている。

P4204998

神社裏にあるパワーストーン
P4204999

ここから天王山山頂に向かって登坂が続きますが竹林が多くありました。
P4205000

天王山は京都の南西に位置していて、交通の要所である大山崎にあることから、古代から幾度も戦いに巻き込まれ、天下分け目と評される天王山の戦いは山崎の合戦ともいわれ、この山のふもとで起きた戦いである。合戦に勝利した秀吉はこの山頂に城を築いたのである。
P4205001

山頂は説明板、絵看板などがあり、ここで昼ご飯を食べた。
P4205002

山頂から少し下った場所にある酒解神社
P4205003

十七烈士の墓
1864年の「禁門の変」で戦に敗れ天王山山中で自刃した隊長、真木和泉守以下17名が眠る墓
展望台から見た景色
P4205007

この付近は秀吉が山崎合戦の時に味方の士気を高めるため千成ひょうたんの旗印を掲げた地でもある。
また眼下には木津川と宇治川と桂川が流れ川向こうの八幡市の男山が見える。
P4205010

宝寺の三重の塔と千年桜でこの頃から小雨が降りだす。
宝寺でボランチィアガイドさんの説明で十一面観音像や閻魔大王像の拝観をしましたが、ここは撮影禁止でありました。
P4205015

ゴールの西山天王山駅前広場に到着しスタンプ印をもらいました。

ミツバツツジとオオルリ

久々に中山寺から東尾根コースを登り、中山連山の通称三角山と呼ばれてる天宮塚(440m)経由で奥の院からやすらぎひろばを通り中山寺に下山しました。
天宮塚からの景色
P4144869

右方向に武庫川の流れや左方向に大阪空港、遠く彼方に生駒山系が見えています。
中山連山の尾根道を歩いてると珍しい木に出会いました。
P4144872

ウリカエデ
P4144873

小さいお花が咲いて印象的でした。
P4144874

山桜がきれい!
P4144882

あちこちに咲き始めたコバミツバツツジ
しばらく楽しめそうです。
続いて出会った野鳥たち
P4154896

顔が見えたコゲラ
P4154900

コゲラの背中は縞々
P4164929

ヤマガラ
P4164931

シジュガラ
奥の院で出会った鳥友達から下山途中にオオルリがいると聞いたのでわくわくしながら教えてもらった場所に行くといました。
P4164933

オオルリは初見、初撮影です。
P4164934

ポーズをとってくれましたが少し近付くと茂みの奥に飛び去りました。
P4164938

帰り道でオオルリの鳴き声が谷川筋から聞こえてきます。
鳴き声をたよりに急斜面を下るとな、なんとオオルリがいました。
P4164938_2

背中の色がきれいです。
P4164939

距離はあったけど2度もオオルリと遭遇でき、写すことが叶いとてもラッキーでした。

花を見ながらウォーキング

4月の 伊丹 水とみどりのネットワークの会主催のウォーキングがあったので参加してきました。
今回の「みなみコース」は過去にも紹介をさせてもらってますので途中の神社・社は省略して、道沿いに咲いてる花画像が中心になります。
集合は阪急伊丹線の稲野(いなの)駅前です。
P4124865

定刻になるとリーダーから今日のコースの説明がありましたがこの会も5年目に入り42回を数えたとのことでした。
私も十数回参加させてもらっていますが晴天に恵まれることが多く今日もいい天気です。
P4124867

駅から数分のところに御願塚(ごかずか)古墳があり帆立貝式古墳で全長が52m、周囲を豪が巡っており上には社があります。
須佐男神社から南野神社をまわり山陽新幹線沿いの桜並木を通りますが桜はもう~ほぼ散って葉桜にかわっていってました。
笹原公園で休憩をしてると脱皮したばかりの蝶がいると聞いたので見に行きました。
P4124879

木にとまってるジャコウアゲハで脱皮後の殻も木の中間に残っています。
P4124881

近寄ってアップで写しました。
健速(たてはや)神社から高皇産霊(たかむすび)神社をまわり西国街道を少し歩きます。
P4124887

白いタンポポが咲いていました。
P4124888

レンゲの花も咲いています。
国道171号線を渡ると、昆陽寺が見えてきます。
P4124890

昆陽寺でこの会は解散になり、境内で持参のお弁当を食べました。
それから昆陽の松原の小道を通り天王寺川沿いにでます。
天王寺川沿いを阪急宝塚線の中山寺駅まで川沿いをお花や野鳥を見ながら歩き帰宅しました。
P4124894

珍しいユスラウメの花です。
P4124902

宝塚の上の池で白鳥が産卵をしてるので見に行ったけど白鳥は卵を抱いたままでまだ孵化はしてなかったです。
P4094824

そしてこの日に写したものでないのですが中山寺・梅林の枝垂れ桜と雀の紹介でした。

2014 野草オフ会

恒例の野草オフ会が淀川河川敷公園で今年も開かれました。
遠くは白馬や名古屋、また和歌山から参加があり、心配された雨は降らなかったのですが強風の中のオフ会でした。
京阪の香里園駅で待ち合わせをして全員が揃うと駅前で食べ物を買い込み淀川の河川敷公園に向かいます。
P4064787

道中にある桜は散り始めていました。この横にある植え込みの樹木の右に南北に走ってるのが国道1号線なんですよ。道路に架かる陸橋の上から写したところです。
P4064788

下の側道に降りて会場に向かってるメンバー達ですが国道を走ってる車が見えますね。
約300mほど歩き左に曲がると淀川の土手路に出ます。
P4064789

土手でテンプラにする食財を採取しているところ
P4064791

今回はツクシがたくさん採れてテンプラにしてるところですね。
P4064792

また参加者が持ってきたタラノメのテンプラは超美味しかったですよ。ダノン調理長曰く、風が強くテンプラ油の温度が上がらないので食材がカラッとあがらないとのことでした。
P4064793

焼肉も風で炭火の温度が逃げるから焼くのに普段の倍の時間がかかりました。
P4064794

左から主催者のダノンさん、ターフを手て持っているたみまるさん、右で中腰姿のネコ舌さん
P4064797

小生と初参加のfujikawa氏とダノンさん
食材を洗い、揚げたり、焼いたりしながら食べて呑んで、話をして笑って楽しい時間は過ぎるのが早かったです。
またパソコン通信時代からお付き合いのあるボタ山さん、みーちゃんから電話が入り懐かしく話をさせてもらいありがとうございました。
今回もいい野草オフ会になりました。

花見の宴

宝塚駅から東六甲山縦走路を2㎞登ったところに塩尾寺(えんぺいじ)があります。
そのお寺まで早朝登山する人たちが途中にある広場に集まって、お花見をする話をbaruさんから聞いて参加させてもらいました(私も宝塚に住んでる頃は早朝に塩尾寺まで登っていたひとりでした)
P4034738

集合場所に行く途中の紅葉谷でキセキレイと出会えたので撮影です。
P4034742

ここはかって愛犬ゲンキと散歩した懐かしい場所のひとつでした。
P4034743

集合場所に着くと、参加者の皆さんが作られたご馳走が並んでいます。
P4034744

皆さんと一緒に岩原山や葛城山など登山は何度かしたのですが花見の宴は初参加です。
P4034747

呑んで食べて5年前の話をしたり皆さんと楽しい時間を持ち約4時間弱で散会となりました。
この写真の手前に写ってるメガネをかけた方が大先輩、満90歳のY氏で早朝に逆瀬川の駅前から塩尾寺まで欠かさず今も通い「宝塚テクテク」の新聞に紹介されたとのことでした。
それからbaruさんと山行きです。
P4034758

ここは先ほどの花見の宴をした広場の上の宝塚市水道タンクのある東方面の見晴らしの良い場所です。
塩尾寺に参り岩倉山の反射板のある場所で休憩をしてそれから下り、今度は行者山を登ります。
P4034768

途中で見たマユなんですがどんな昆虫が中から出てきたのか興味がありました。
P4034786

行者山から光が丘に下山して、公園の奥にある春蘭の花の咲いてる場所を案内してもらいました。
P4034789

そこに行くとその近くに野生のしいたけがありましたよ!
P4034792

青葉台に入ると庭にお花を植えてる家が多くあり、ボラの花
P4034794

モモの花
P4034795

ミモザの花
P4034802

そして私の知らなかった陽光桜で赤い色が強く桜並み木が続いてるので見物に来てる方々がいます。
逆瀬台から逆瀬川沿いを下り帰路につきました。


テレビのニュースで桜の話題が多くなりましたが近所の桜の紹介です。
P3314671

「桜切るバカ、梅切らぬバカ」のことわざがありますがこの木は毎年選定をされてる桜なんですよ。庭師が手入れをしてるためか毎年きれいな花を見せてくれます。
P3314677

この桜は自然のままですがきれいに咲いています。
P3314711

花が集まって丸いボタンのように見える桜花
P3314714

宝塚にある桜のトンネルです。
P3314716

住宅街で桜並木が続いてるんですよ。
P3314688

中山寺奥の院に通じる道にコバミツバツツジの花が咲き始めました。
P3314700

木蓮の花にヒヨドリがやってきていました。
P3314718

イソヒヨドリがフェンス支柱の上にきています。
今はどことも春がいっぱいですね。

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

無料ブログはココログ