« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

散歩道の野鳥たち

天王寺川沿いを散策するとたくさんの野鳥たちと出会うのでその紹介です。
Sp1240052
張られた線にとまって首をかしげるところが気にいりました(名前は知らない)
Sp1240059
メジロが電線にとまるのを初めて見ました。
Sp1210046
天王寺川沿いにある西池の木の枝にとまる白鷺
Sp1270004
天王寺川で何度か見かけたけど、初撮影に成功したカワセミ
Sp1270007
目がするどい白鷺
Sp1270010
名前を知らない野鳥ですが強そうです・・・笑
(ブログをアップした後でココログの中の書き込みで画像を見た方からツグミであると教えてもらいましたので追記です)
Sp1270018
メジロがピラカンサスの赤い実を食べてるところですが大きいから喉につまらないんでしょうかねぇ・・・・
Sp1270030 
テレビのアンテナにとまった野鳥はあたりを見回しすぐ飛び立ちました。
Sp1270028_2
枝にとまった仲良しスズメ
Sp1270031
屋根の上で日向ぼっこのスズメ
Sp1270038
餌を探してる水の中の白鷺
Sp1270039
西池の上を飛ぶカモメ
Sp1270046
浮かぶカモメ
Sp1270045
スイスイ泳ぐ池のカモたち
Ssp1270050
川沿いに咲く寒菊でした。

近畿至誠会総会が終わる

今年も1月の第3土曜日に関西地区住んでる川島高等学校(徳島県吉野川市)の卒業生約140人が大阪の天満橋にあるOMMビルの20階、東天紅に集まり近畿至誠会総会が開かれました。
Sp1190002
近畿至誠会会長の挨拶
多数の参加者を迎えたお礼などなど・・・
Sp1190004
川島高等学校学校長の挨拶
学校全般のトピックスやまた来年創立90周年を迎えるのでそのための設立委員会を立ち上げて活動をはじめたことなどなど・・・
その後来賓の方々の挨拶が続きました。
参加者が楽しみにしてる懇談会食の時間です。
Sp1190017
その間にビンゴカードが配られ、ビンゴゲームを全員で楽しみ、我がテーブルからもビンゴになった人が数人出て商品を貰ってました。
その後の阿波踊りタイムです。
Sp1190027
阿波の殿様蜂須賀公が今に残せし阿波踊り~♪
軽快なよしこのの2拍子にあわせ参加者の6~7割くらいの人たちが踊ります。小生も途中から加わりましたが会場を2周しただけで汗が流れ椅子に腰掛けました。
Sp1190030
閉会の前の全員による校歌の合唱ですが有志が演壇に立ちリードをします。
また来年の再会を約束して今年もお開きになりましたが仲良しグループで大阪梅田にある先輩が経営してるお店に繰り出して2次会を楽しみました。

天王寺川の白鷺と昨日の登山

数日前ですが中山寺に行く途中の天王寺川土手沿いの道を歩いてると白鷺を見つける。
Sp1080001
きれいな羽根に見とれてると突然動きがありました。
Sp1080005
水面に嘴を入れあげた瞬間!
Sp1080004
みごとに小魚をくわえていました。
昨日はここで知り合った箕面の猿さんと中山寺から奥の院、そして中山山頂から十万辻、その後に大峰山から武田尾の桜の園、旧福知山線の廃線跡から宝塚まで歩いてきたので画像は少ないですがコースの紹介をしますね。
10時に阪急電鉄の中山駅開札口で待ち合わせをして、中山寺を参拝し境内の梅林を見学するもまだ蕾は固かったです。
中山寺から約30分で奥の院に登る中間地点である夫婦岩園地に着く。
Sp1170001
記念撮影
ここから30分登ると奥の院に着きました。
毎日登山をしてる人たちとすれ違い、箕面の猿さんは参拝者の多さにびっくりしたとのことです。
少し休憩をして奥の院のもう少し奥にある白龍大明神と黒八大神の大岩を見てから尾根道に出て約30分で山頂(478、2m)に着きました。
下山のため宝塚高原ゴルフ場の横を抜けダムの堰堤を見ながら惣川を渡り十万辻を横切る。
ここから先はまったく人に出会わず急斜面を登ったあと送電線の広場を過ぎたあたりから残雪が目立つようになります。
13時頃に大峰山山頂(552、4m)に到着しました。雪の少ない場所を見つけてシートを敷いて昼食を頂く。寒い時は日本酒が旨い~♪
下山は樹林の尾根道を通りましたが落ち葉が積もって気持ち良く歩け、途中から雪も消えていました。
しばらく行くと桜の園の看板があり下に武庫川の流れが見え隠れしはじめます。
Sp1170003
桜道に出てあづまやに寄りその後建物の前で記念撮影をしました。
ここからJRの武田尾駅に出て電車に乗って帰る予定でしたが、箕面の猿さんから宝塚駅まで歩けるとのことで廃線跡トンネルを3つ通りぬけテクテクと宝塚まで歩きました。
Sp1170004
武庫川沿いの廃線跡に立つ箕面の猿さん
JR福知山線は電化複線化のため、道場~生瀬間は昔の川沿いのルートから、昭和61年に現在のルートに変更されましたが、武田尾から生瀬間の軌道は整備され廃線跡としてハイキングコースとなっています。
Sp1170006
宝塚駅で箕面の猿さんと別れバスで帰宅した時に六甲山に沈んだ夕日の残照です。

モールを飛び出して有馬古道を散策

伊丹 水とみどりのネットワークの会とイオンモール伊丹昆陽店の共同企画のイベントに参加してきました。
デューク更家氏の門下生である若手インストラクターによるレクチャーを受けます。Sp1120002
大切なのは「どれだけ歩くかではなく、どう歩くか」ウォーキングの基礎を学んで健康になる話からスタートです。

Sp1120003
イオンモールで実技のレッスン風景(約30分間)
Sp1120005
実技が終わるモールを出て、横を流れてる天王寺川を渡ったところにある十六名(じゅうろくな)公園を見学。ここは地下に水瓶があり防災機能を備えた公園として平成11年に開設したとの説明がありました。我家から3分の場所にあり春は桜がみごとな公園です。
Sp1120006
公園から10分ほど歩いたところにある屋根を写したのですが、僧行基が猪名野笹原を開耕した時にそれに従った里人たちが奈良の春日大社皇大神の分霊を祀り、下池鎮護の宮として弁財天女を奉斎したのがこの春日神社の創まりであるとのことで、我家に一番近いお宮さんです。近くに池尻小学校があります。
Sp1120009
横を昆陽井川(こやいがわ)が流れ黒松の並木があり、有馬の湯に通ずる有馬古道を歩きます。真ん中に御影石が敷きつめられオシャレな散歩道になっています。
Sp1120010
猪名野神社の前を歩きます。伊丹市内はもう1ヶ所JR伊丹駅と阪急伊丹駅の中間地点あたりに猪名野神社があるんですよ。
Sp1120012
間もなく昆陽寺(こやでら)に着き西門から入りました。
731年に僧行基により創建された昆陽施院の系譜をひく寺で阪神淡路大震災で大被害を受けたが復旧修理が行われたとのことでした。
Sp1120014
時代の古さを物語る境内の楠の木
Sp1120016
朱塗りの山門
Sp1120017
山門の仁王さんを激写
国道171号線をわたり1、6kmほど歩くと山陽新幹線が走っており高架下を抜けたところに南野神社があります。
Sp1120018
旧南野村の氏神様で境内に松の木が多い。
Sp1120022
社殿のうしろに神木の大楠がある。枝が大空に向かってみごとな広がりをもっていた。
山陽新幹線沿いに東に歩くと古い家が残っており、市の指定都市景観形成建築物が3軒あり外構えを見学する。
Sp1120023
とあるおうちの庭に植えられた松の枝がグングン横にのびてみごとでした。
Sp1120025
旧御願塚村(きゅうごがづかむら)の氏神様の須佐男神社(すさのおじんじゃ)
Sp1120026
本殿は木造の一間社春日造りで17世紀末頃のものと推定されているがここの神木の楠もすばらしかった。
Sp1120034
須佐男神社からほど近い御願塚(ごがづか)古墳の説明板
Sp1120035
壕の手前から橋と墳丘を見上げたところですが上には南神社がありました。
古墳時代中期(5世紀)に築造された帆立貝式古墳で全長が52m、馬蹄型に二重の壕がめぐっていたが今は内壕のみであり発掘された時に祭祀場(さいしじょう)と見られる方形の作り出し部が円筒埴輪列とともに発見されてたとのことです。
Sp1120037
南神社から下の壕を見た画像ですが壕の水面で鴨が数匹のどかに泳いでいました。
今は公園として市民に開放されていてこの頂部に近い広場で昼食を食べて最寄の阪急電車の稲野駅から帰路につく。

宵戎

西宮戎に鹿児島沖で獲れた250キロの本マグロが奉納されたとテレビのニュースで流れていましたが宵戎は天気に恵まれたので行ってきました。
Sp1090031
平日の朝ということもありまだ人の出は少なかったです。
明日の6時の開門と同時にいちばん福をつかむのは誰になるのか、ここから一斉にスタートして本殿に全力疾走をして向かう姿がテレビニュースに流れると思います。Sp1090039
途中で巫女さんたちと会いました。Sp1090042
青空の下で本殿がまぶしい
Sp1090048
お祓いをする人をうしろからパチ!
Sp1090046
拝殿前は大勢の人でした。
Sp1090051
奉納されたマグロ
Sp1090055
福娘さんから福笹を受ける。
Sp1090061
ノボリの白いたこやきとはどんなものかと、屋台を覗き込むもまだ準備中でした。
Sp1090035
毎年楽しみにしてる猿回しの演技ですが今年は昨年のおねえさんと違っています。
Sp1090037
猿君は同じかな~(^_-)-☆
Sp1090067
得意の竹馬乗り
Sp1090071
そのあと台から台に飛び移る演技を披露して拍手を浴びる。
Sp1090072
かわいい表情の猿君でした。Sp1090077
これから1年我家に飾られる福笹です。

お正月

新年明けましておめでとうございます。
ブログで年末の挨拶をさせてもらったと思ったらもう~正月も2日目を迎え、本年もよろしくです。
初詣は行かれましたでしょうか。
元旦は縁起の良い獅子舞が前のイオンにやってきたのでカメラ持参で見てきたので紹介です。Sp1010005
日本の獅子舞は16世紀はじめに伊勢の国で飢饉、疫病を追い払うために正月に獅子頭をかぶり舞わさせたのがはじまりといわれており、そのご江戸へ上り、悪魔を払い世を祝う縁起ものとして定着したとのことのようです。Sp1010011
獅子に頭を かまれると、その年は無病息災で元気で過ごせるという 言い伝えがあり、獅子は入場してくると前列で抱かれた子供の頭をパクリでした。Sp1010023
イオンの専門店街を練り歩きました。Sp1010022
獅子のアップ
今日は宝塚の中山寺と奥の院に初詣Sp1020032
9時前に着いたのですがもうかなりの人出でした。Sp1020036
奥の院に登る途中でいつも見守ってくれるお地蔵さんSp1020033
奥の院は昨年から建替え工事がはじまっており本堂のまわりの樹木の伐採や建物が一部解体されています。

Sp1020037
参拝と登坂のスタンプ印を貰ったあと下山して梅林のある中山寺境内の観音公園に行くと梅の蕾はまだ固かったですが四季桜の花が迎えてくれる。Photo
四季桜のアップでした。

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

無料ブログはココログ