« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

紅葉その三

恒例になってる森林植物園登山に参加してきました。

谷上駅から山田道を約1時間登ると神戸森林植物園に着き昼食後森林展示館でヴァイオリン、ディオコンサートが開かれるとのことで聴かせてもらいました。Spb260011

出演はBloom Quartet & Ensemble のVioリンDuo 武田千奈津さんと新井理穂さんでした。Spb260013

演目はモーツアルトの鏡他3曲でヴァイオリンの音色にうっとり~♪Spb260029

その前後は周辺の紅葉を堪能、天気の良い土曜日でもあり園内は大勢の人たちで賑わってます。Spb260048

長谷池の鯉も紅葉の下で気持ち良く泳いでます。Spb260054

紅葉の色はみごとでしたよ。Spb260072

西門からトエンテイクロス道をくだり途中の徳川道から布引貯水池の横を歩きます。谷あいの日暮れは早い。画像の池奥の上空にロープウェーが2台写ってるのが見えると思いますがこれは新神戸駅横の乗り場と布引ハーブ園をつないでます。Spb260082

ダムの下の5ヶ所瀑布の見られる滝Spb260083

展望台から見た港、神戸の町Spb260091

展望台をくだるとまず雄滝(43m)をみる。この一帯の滝は日本三大神滝と言われています。Spb260101

その下に雌滝(19m)があります。

新神戸駅が近いのでそのまま三宮まで歩いて台湾料理店のミソダレ餃子と海鮮焼きそばを食べ打ち上げとなりました。

武庫川河川敷公園から門戸厄神、廣田神社

阪急・逆瀬川駅…末広中央公園(スタート受付)→武庫川右岸→武庫川新橋→武庫川左岸→武庫川 髭の渡しコスモス園→甲武橋→門戸厄神 東光寺→西宮市中央運動公園→廣田神社→ニテコ池→夙川さくら道【ゴール】…阪急・夙川駅(約12キロ)

今年最後の朝日・五私鉄リレーウォークがあり参加してきました。Spb060036

スタートして少しすると小雨が降り出しあいにくの空模様です。でも河川敷公園でちびっ子たちがラグビーやサッカーまた野球をやって盛り上がっていました。対岸の川沿いの建物は宝塚の清掃工場と隣はチボリです。

Spb060044

平成15年から武庫川河川敷に誕生した新たな花の名所で33、000平方メートル敷地に550万本のコスモスが美しく咲き広がります。Spb060047

着く前に雨があがり、コスモスを眺めながらここで昼食を食べました。Spb060052

「髭の渡し」は江戸時代から甲武橋が完成する明治42年まで西国街道の武庫川を渡る要所として、川の東側にあった「髭の安兵衛さん」の茶屋があったことからこのご主人の顔にちなんでついた名前とされています。Spb060057

甲武橋(武庫川を渡る国道171号線に架かる橋)の上から見た武庫川の流れで尼崎市から西宮市にはいります。

阪急電車、今津線の踏切を渡ると間もなく門戸厄神・東光寺です。Spb060062

あらゆる災厄を打ち払う厄神明王が有名で1月18日19日の厄除大祭は大勢の人で賑わいまた飾り終わったお雛さんを供養するお寺さんとして近隣で有名です。Spb060068

171号線沿いにある西宮市中央運動公園を過ぎ少し山手に入ると廣田神社です。阪神タイガースが優勝祈願に行くので有名ですがわが国最古の古事記に記されている兵庫県第一の古社で神功皇后が摂政元年(西暦201年)に創建したとされています。ちょうど七五三の宮参りの親子連れと出会い微笑ましい場面に遭遇しました。Spb060075

ニテコ池で満池谷墓地の南側にある小さな貯水池で、映画「火垂るの墓」では幼い清太・節子兄妹が住んでた横穴のある池のモデルになった場所です。正面奥の小さく見える高層ビルはJR西宮駅前のマンションです。Spb060076

夙川のさくら道ですが春と違い今はひっそり。Spb060078

全部で5回頑張って参加した「五私鉄制覇賞」でオリジナルウオーキンググローブをもらいご機嫌besoでした。

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

無料ブログはココログ