« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

奈良サイクリング

日曜日に友人の案内で奈良にサイクリングに行ってきました。

12月中旬に13人が自転車を連ねて走る姿は物珍しかったようです・・・・笑

近鉄線の西大寺駅で待ち合わせ、レンタル用自転車を借り、最初に行ったのが「東の東大寺、西の西大寺」と並び評され規模が大きかったお寺さんの西大寺。Spc130008_edited1

垂仁天皇陵で松の緑と周壕がきれいな調和を見せていました。ここはぐるりと一周する。Spc130016_edited1

唐の高僧、鑑真和上が開いた律寺で天平の甍で有名な唐招提寺Spc130020_edited1

薬師寺、唐招提寺、秋篠寺のそばを流れている秋篠川沿いの歴史街道、自転車専用道路を走る。Spc130032_edited1

平城京跡に到着、正面の建物が朱雀門Spc130038_edited1

朱雀門から北方向を見ると、走ってる近鉄電車の右から3輌目上に来年の遷都1300年に向けて大極殿の復興している姿が小さく見えていますね。Spc130045_edited1

ここの広場で昼食を食べる。陽が射すとポカポカと気持ち良くアルコールも頂きいい気持ちになりました・・・・笑Spc130065_edited1

出発して間もなく稲を刈り取られた田園風景の中を走ります。Spc130073_edited1

不退寺は平城上皇の萱の御所を後に在原業平が受け継いで氏寺としたもので、花の古寺としても有名で山茶花が咲いていました。Spc130091_edited1

奈良の中心に向かう中で見かけた珍しい土塀が続く場所

間もなく奈良公園、大仏殿の裏に着きコーヒータイムとなった。Spc130108_edited1

2月堂と奥は若草山Spc130136_edited1

春日大社参道Spc130140_edited1

奈良公園と言えばシカ

あちこちで見かけ、浮見堂に行く途中でも餌をもらえるかとやってくる。Spc130164_edited1

興福寺の南円堂にお参りする。

奈良町で忘年会も兼ねた打ち上げ会をして奈良を後にしました。

神戸市立森林植物公園

北神急行・神戸電鉄谷上駅に集合、歩きやすい山田道にはいるとまわりの山は色が変わり季節の深まりを感じる。

ゆっくり登り約1時間半で森林植物園正面入り口に着く。Spb280126_edited1

両サイドに植えられ大きくなった、あけぼの色のメタセコイアが私たちを迎えてくれる。

園内は空いており、食堂で各自が持参してきたお弁当を広げおいしく頂いた。

長谷池の鯉に友人持参の鯉の大好物のフをあげ、ひと時を楽しむ。Spb280173

園内の紅葉を楽しむ。この植物園は昭和15年に「六甲の山並みと自然を背景に、端正な樹形をした針葉樹を林として植栽し、四季を彩る落葉樹や花木をそえる」と言うコンセプトで作られている。Spb280180

カモシカ広場の横を通り、野鳥の森の中の紅葉

東門から園外に出て、生田川沿いを下る。Spb280198_edited1

散って水面に浮かんだり、沈んだ紅葉Spb280228

トエンティクロス途中の紅葉Spb280267

途中で山を見上げると、布引ハーブ園の建物が見える。桜茶屋、あけぼの茶屋、紅葉茶屋を過ぎると、布引貯水池に着くSpb280331

貯水池の下の階段付近の紅葉は毎年きれいだ。Spb280338_edited1

ここを過ぎたあたりから、日が落ちると谷間は夕暮れが早いSpb280365

夕暮れの中の紅葉をしばし楽しむ。

布引雄滝の前で記念撮影をし、次に少し下ったところにある雌滝Spb280376

ここから十数分歩いて新幹線の新神戸駅の構内を通り抜け、いつもの温泉で疲れをほぐす。

今回は台湾料理店で味噌ダレ餃子と海老のテンプラ、海鮮焼きそばに舌鼓をうちお開きとなった。

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

無料ブログはココログ