« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

大阪の中崎町と神戸の南京町

今週は休日に大阪と、仕事で神戸に行く機会があったので紹介です。

大阪梅田の繁華街近くでありながら、古い昭和の建物が残りのんびりした街、中崎町にあるイベントハウス天人(あまんど)のライブに友人と行ってきました。

昼過ぎ友人と落ち合い、地下街で焼き鳥を食べながら飲んだあと中崎町界隈を散策、銭湯の看板を見たので410円を支払い入浴。S_3

汗を流し、スッキリしたところで、会場に行き石濱匡雄氏のシタール演奏とタブラとタンブラーの演奏を楽しみました。

今回もシタールの流れるような演奏とタブラのリズムの世界にひたることができました。S_4

3曲、約2時間の演奏でした。

そして昨日仕事で神戸に行き打ち上げ後に別の友人と落ち合うのに時間があったので元町の中華街から、ポートタワが見える港周辺を散策したので紹介です。Sp9250166_2 Sp9250172_2

照明に照らされた南京町入り口とメリケンパーク近隣から神戸ポートタワーを写したものです。

雲の合い間

台風一過、爽やかな青空を期待して行者山東観峰まで登ると、東方向は雲がたなびいていた。

朝日は無理かなぁ・・・と思いながら待っていると雲の切れ目から太陽が顔を覗かせてくれる。Sp9200115

十数年前に登った富士山山頂から太陽が一瞬顔を見せてくれたことを思い出す。

太陽はまわりに薄雲がかかっているのだろう~ 直視していてもそれほど眩しさは感じない。Sp9200120

誰か登っているのか、拍手を打つ音が聞こえる。

間もなく雲の中に太陽が入ってしまう。Sp9200123

帰りの道で今年初めて見た彼岸花Sp9200133

もう秋分の日も近い。

秋の味覚

大阪に住んでる友人から食事の招待があり電車に乗り石橋の駅で下車し、待ち合わせの場所まで歩く。

商店街を抜け箕面川にかかった橋から前方を見ると阪急電車が走っている。箕面川には小魚が泳いでおり白サギもいて町の中の自然を垣間見ることができた。Sp9130090

友人宅に着くと、今日はサンマ料理のオンパレードで、サンマのお造り、サンマのカバヤキ、サンマの竜田揚げ、焼きサンマ、また自宅の庭で実っていると言うスダチが添えられておりとてもいい香で食欲をそそる。Sp9130092

ワイワイ・ガヤガヤ飲みながら、食べながら歓談、招待主がはじめてチャレンジしたと言うサンマの竜田揚げのアツアツをおいしく頂く。Sp9130095

実っているスダチ。Sp9130093

庭に咲いてる萩の花。Sp9130097

帰りに見送ってくれたタヌキの置物。

行者山

東六甲山縦走路の一角、見晴らしのいい場所で夜明けの光景を見てると偶然知人に出会う。Sp9070024

近くにもっと見晴らしのいい山があると言うことで案内をしてもらうことになった。

縦走路より少し南に下った場所で宝塚の行者山である。Sp9070038

標識類も良く整備されていて、ここは春になるとみつばツツジの花がきれいに咲いていると説明をしてくれた。阪神間の住人の手軽なハイキングコースになっているとの事。Sp9070039

東の方向を見ると、下に武庫川が流れており宝塚の町並み、左手に中山連山そして奥のほうには摂津の山々、また右方向に見晴らしが良い日は生駒山の稜線が見えるようである。Sp9070040

南を見ると下に逆瀬台のマンション群、その隣の左に少し見える芝は宝塚ゴルフ場、深谷貯水池とその奥の小高い山が甲山で後方は阪神間。Sp9070042

西方向を見ると六甲連山で真ん中の山が大平山(682m)である。山頂にすこし無線中継所の施設が見えている。Sp9070044

下山すると行者山コースの入り口に咲いていたコスモスの花。

これから咲きはじめるのだろう、つぼみをたくさん持っていた。Sp9070047

近所まで帰ると、夏のなごりの朝顔の花が迎えてくれた。

行者山の地図を追加で貼りますSp9070037

野生ランに魅せられて

三十代後半の頃、誠文堂新光社の出している「カンラン」と書かれたカラー園芸選書を友人から見せてもらい野生ランの魅力にとりつかれました。

友人から山に行けばどこでも見られるシュンランから育てたらいいと言われ六甲山を歩くとあちこちに見ることができた。幼い頃、春に株元から花茎を伸ばしその先端に唇弁は白くて赤紫の斑点があり花弁はほとんど緑色の花を摘んだ記憶が残っているジジババと呼んでた花であった。

宝塚の山本にシュンラン・カンランを扱う東洋ランの専門店があり休日に覗きに行くようになって最初に購入したのが「アマクサコラン」です。

九州天草周辺の特産種で芳香があり、また今年も咲き始めたので紹介します。Sp9040019

ウォーキング途中で見た、今朝の日の出です。

雲の間から太陽の光が宝塚の町を照らしているところです。Sp9040008

今朝(5日)、塩尾寺に早朝ウォークに行ってる仲間から誘われて行った赤子谷コースに入る前の六甲山縦走路から写した画像で、西宮の甲山(かぶとやま)から阪神間の夜明け風景です。Sp9050020

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

無料ブログはココログ