« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

雨の朝

朝起きると雨が降っている。
愛犬ゲンキの側に行くもパタパタ尻尾を振るだけで起き上がってこない。
天気のいい日であれば
「散歩に連れていけ」
とうるさいのだが・・・・・
雨の時用の首輪付き紐と犬専用カッパを出すと立ち上がる。
装着して外で出るもゲンキの歩く足どりが重い。重い。
さすが雨の日は散歩している仲間の犬達に出会わない。
ゲンキが2回のウンチと10回近いオシッコをしたので
「おうち 帰ろうか」
って声をかけるといつもの半分くらいの散歩時間なのだけどUターンをした。
犬も雨の日の散歩は「イヤ」なんやなぁ〜★

ワイン城

今日は職場の親睦会が神戸市立農業公園であった。
ワイン城は2回目であるが会としては現地集合現地解散である。
三宮から市営地下鉄で終点の西神中央駅に11時前に着くと同僚が何人か集まっている。
12時集合のため歩いて行く事になり約30分で入り口に到着。
早速 売店で無料試飲と言うことで新酒の赤ワイン、白ワイン、ブルーベリーワイン、モモワインをいただく。
会場に着くとバーベキューの用意がしてあり幹事の挨拶の後ビールで乾杯。
各自ビール1本、ワイン1本、日本酒ワンカップ1個の割り当てがあり神戸牛や魚介類、野菜類を焼き食べ2時間を楽しく歓談する。いつもの仲間で帰路の三宮でまた軽く打ち上げをし日本シリーズを見るためそれぞれ別れる。
幸い雨にも降られず良い行楽日和であった。入場料無料、駐車料金無料になっており中にホテル等も完備されておりまた機会があったら利用したいと思った。


日帰り登山

日曜の朝、目覚めると好天。久々に中山山頂(478、2m)行きを決める。

早めに朝食を終えリックを背に9時前に自宅を出てコンビニでおにぎり3個とポカリスを購入し阪急電車に乗り中山寺で降りる。

中山観音を参拝し中山寺奥の院に行く。整備されたコースのため登ってる人は多い。途中日当たりの良い場所は萩の花が満開でススキの穂も伸びて風に揺れている。前日雨が降ったため落ち葉が湿っており歩きやすい。約1時間で奥の院に着く。

少し休憩をして山頂を目指す。ゆるやかなアップ、ダウンが続いた後、山頂に着くも団体の登山者が早めの食事を取っていた。食べてるのを見ると空腹感が出て一緒に食事をする。 約1時間休憩を取り長尾連山東尾根コースをとり満願寺に向かう。途中、六甲山系から北摂、丹波の山並み、またパノラマのように開けた大阪平野、遠くは生駒山系から阪神間 また海に浮かぶ淡路島がかすかに見えるすばらしい眺めである。約2時間で満願寺に着き参拝の後、バスで阪急雲雀ヵ丘花屋敷駅に向かう。

秋晴れの中いい汗をかいた一日になった。

ねこ舌さん~★

ねこ舌さんがマイミクに加わりました。

淀川の河川敷きで毎年開かれてるオフ会に名古屋から駆けつけてくれ趣味の山野草を交換するお友達です。

3年前の春にねこ舌さんと交換した長生蘭(セッコク)に初めて白く少し紅かかった小さな多重弁の花が咲きました。本来春に咲く品種なのに・・・・・・・・

ねこ舌さん、お蔭様でたくさん増えてまた株分けできるくらいになりましたよ。良かったら来春持参して里帰りさせましょか(笑い)

INTERNATIONAL BEEL SUMMIT

大阪シティーで7日8日9日と開かれているインターナショナル・ビール・サミットに昨日友人達とでかけた。
NPO法人インターナショナル・ビール・ワイン・サミット協会が主催で各国の総領事が支援してる国際色豊かな行事である。
開演前に会場に着き場所を確保し最初は生ビールで乾杯をする。各国のビールを飲み比べるも軽く切れのいいビール、ビール独特のほろ苦さの強いもの等など、色々であった。
料理もインドのナン、ベトナム?の餃子、USAソーセージ等など・・・
仲間と楽しい会話、吹奏楽JAZZの演奏、ストリートダンス、ハンガリー民俗ダンス、よさこい踊子隊等など
楽しむことができた。
同席した外人のみごとな関西に驚かされ、少しだけやけど国際交流ができた。
また、来年もぜひ参加したいと思った。

小包

帰宅すると実家から小包が届いている。
中はすだち(盆帰省の時より大きくなっている)お柿、にがうり、みょうが、ネギであった。
電話をするとおふくろが出て「すだちがおいしくなったからおとうさんに頼んであるもんと一緒に送ってもらった」との話である。
さっそく、故郷の秋の味覚をおいしくいただきました。

はしご

昨日は神戸で会議があり終わった後、翌日は休みと言う事もあり仲間と打ち上げの話が即決まる。
三宮の駅から5分程の小料理屋に、このお店は行きだして4年程になるがカウンターだけのこじんまりとした家族的な雰囲気のお店である。カウンターの上にアジの南蛮漬け、小芋の煮っころがし等などが並んでいる。
生ビールで乾杯をして途中から焼酎のお湯割りに切り替える。1時間ほど歓談をしているとお店が満員になりお客がはいれなくなり場所を代えて飲み直す事になる。
生田門筋のスナックでカラオケで楽しみ帰ろうと三宮駅に向かうも友人がしばらく顔を出してない店を覗こうと誘いがあり3人は翌日予定があるからと別れ、4人で3軒目のお店に行く。そこではワイワイガヤガヤ野球の話から仕事の話、家庭の話など2時間くらい話込み秋の夜長をいい気分になり帰路についた。

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

無料ブログはココログ